人生100年

食生活を考える

糖質オフのお菓子作りをする上仲和世です。

家庭では、
3人の娘に恵まれ、
1989年にシュガーレディの仕事を始め、30年間勤めて、2020年退職。

現在72歳の私です。
これから引退ね、て言われたとき、
何だか、「違う!」という心の声を聞き、
新しい仕事を始めました。
現在、
糖質オフ、グルテンフリーのお菓子を紹介しています。

100歳の世の中と言われている時代なので、健康に暮らしていくためにいい食生活をしなければと思います。
過剰の糖の取りすぎは老化の原因と言われています。健康な体を作っていくために提案させて頂きます。

元気がとりえ
喜んで笑顔になっていただきたい
一緒にしあわせに
せっかち
思ったら走っている
そそっかしい
早とちり
思慮深くない
切り替えが早い

そんな私ですが、よろしくお願いします。

完全糖質オフとグルテンフリーへの道

アーモンドクッキー
30年以上前からのレシピを見直しながら研究。
小麦粉を大豆粉に変え、アーモンドプードルを使って作りました。
ガレットブルトン
確かに、小麦粉を使うと美味しいです!
でも、身体のことを考えたら、、それで、おからで焼いてみたり、、大好きなお菓子作り、試行錯誤を重ねています。
ブラウニー
こちらも家族が大好きなお菓子です。
糖質オフなので安心です。
ブラウニー
こちらも家族が大好きなお菓子です。
糖質オフなので安心です。

低糖質アイスクリームを作ります。

甘酒、ラカントで低糖質に
卵は卵黄と卵白に分けます
卵白を泡だてます。
塩をひとつまみ。ツノが立つまでしっかりと!
甘酒、ラカントで甘みを
ラカントは低カロリーの甘味料。卵黄生クリームと混ぜて、泡だてます。
混ぜ合わせます。
型にいれ、冷凍庫で2〜3時間、固めます。途中、少し固まったところで、一度混ぜます。
混ぜ合わせます。
型にいれ、冷凍庫で2〜3時間、固めます。途中、少し固まったところで、一度混ぜます。

ヨーグルトゼリー作ってみませんか?

パーティなどにも喜ばれます。


糖質オフのスイーツ作りを
一緒にしませんか?

詳しくはギャラリーカフェジョルジュまで
庭でたわわに実ったブラックベリー

おやつは、糖質オフ。
ノニジュースは毎日飲んでます。
【健康的な朝の始まり】
【健康的な朝の始まり】

健康的な食生活について考える会準備中

ギャラリーカフェ ジョルジュにて
お問い合わせ:12時〜17時
木〜日曜日のみ