絵手紙を君に

あなたの事を、いつも見ている存在から、あなたへの手紙。
それは、あなたがつまずいた時、
あなたが、くじけそうな時、
あなたが迷った時、
きっと奥底の力に、光を当ててくれるでしょう。
ビジョンを元に絵と文章で綴られる、
あなたへの贈り物。
それが、『絵手紙を君に』というセッション。



絵手紙屋
ヘモグロビンのプロフィール
現在、四国から関東に戻り活動中。芸術を愛する一児の母です。
hemogurobin (ヘモグロビン)

1977年東京都下町生まれ。


空から降りて来るインスピレーションに任せて


この身体がまるで何かに動かされている様に


けれど心から自由な氣分で、


絵や文を描き続けられる時が


子供の頃からしばしばありました。


時にそれが自由でなくなる時がありました。



生い立ちから生まれた習慣や苦悩。


家庭、学校、社会生活の中で感じていた不協和音。
(こうした事は、殆どの方が経験される事かと思いますが。)



自分自身の心に我慢を強いれば強いるほど、



年を追うごとに、



徐々に自由な感覚は失い、



インスピレーションは影を潜めました。




それでも芸術の道を志し、



かつての様にと、焦れば焦る程、



自由には描けなくなっていきました。



何が原因なのか、



当時の私にはサッパリ解りませんでした。


全く無意識の内に築かれていたものが、



私自身を不自由にしていたのです。




再びハッキリと感覚が自分の内に戻ったのは、



社会的にも未曾有の大混乱だったあの頃。




原発事故後、



出産を機に高知県の山里に移住。



思い掛けない出来事、



突然の奔流の連続の後、



それまでの人生では



全くゆかりのなかった



ヒーリングの世界に



あれよあれよと言う間に



入り込んで行くことに。



レイキ、ヘミシンクの師に出会い、



伝授され、



癒され、



私自身も実践する内に、



開かれた私の感受性がキャッチしたのは、



「描き」

「書き」

「癒す」、、、こと。



私にとってこの上なく自由で楽チンなこと、



他のどんな事よりも楽しくて、



よく知っている、、、




あのとても懐かしい、



「空から降りて来るインスピレーション」



そのものだったのです。



それは消えてしまったのではなく、



私がしなければならなかったのは、



ただ心を解放して、



受け取る氣持ちになる。



今にして思えば、



ただそれだけの事だったのでした。



そうして初めて人にヒーリングした時から、



その人の潜在意識が作り出すドラマが観えました。



☆本人は氣づいてさえいない事が、
その人の行動を制限している。

☆小さい頃の悲しい経験が、
未だにその人の意思決定の礎になっている。



そんな事が、ヒーリングすると分かったのです。



そしてそれは、私の経験した苦悩と同じでした。



それを伝える事で誰かを勇氣づけたり、



楽にしたりする事が出来る。



「私自身が解放されるだけでなく、


私がする事で、誰かが解放されていく」



それは、かつて経験したことのない、


この上ない喜びでした。




初めて世界と繋がった氣持ちでした。



こうして、現在



リーディングメインのセッションを。



絵も取り入れた、



こちらのセッションでは、



絵手紙屋ヘモグロビン、を名乗って活動しています。



ヘモグロビンhemogurobinは、



高校生の時に、



自分のブランドを持ったら付けよう



と思っていた名前です。




以上、自己紹介でした。



ありがとうございます。



セッション『絵手紙を君に』とは?



聞いてみたくはないですか?



本当のあなたの声。



あなた自身のハイヤーセルフと繋がり、



本当のあなたの声を聞き、



それを手紙と絵で表現するセッション。



「絵手紙を君に」






いつも我慢してばかり、



いつも自分を後回し、



いつも何となく周りに合わせて来た。



その結果、、、



毎日がつまらなくなった。



取り戻したい、楽しかった日々を、



伸び伸びしていた、あの頃の自分を。。。



そう思った時には、



自分の本当の氣持ちが分からなくなっていた!!



自分の事なのに、自分で解らない!!




こんな分離感を、



大抵、誰しも一度は、



大人になってから体験するものです。




私自身も、鬱々とした日々を過ごした事もありました。




そんな氣持ちを解る私だからこそ、このセッションを始めたのです。




知っていますか?あなた自身の“心の声” 




 本当は言いたいこと 




あなたの本当の望み




 そのためにあなたが今、為すべきこと




 潜在意識で、あなたはすべてを知っています。




  心の声 聞いてみたくはありませんか?   



   ↓ 例えばこんなお悩みでお困りの方におすすめしています。↓


 ・家族、職場、恋人、パートナーとの溝に悩んでいる 


・今いる場所がつらいのに、進むべき道がわからない 


・次に取るべき行動がわからない 


・上手くいかない原因を見つけたい


 ・やりたいことがわからない 


・原因不明の不調に悩まされている etc...   




「もうどうしたらいいかわからない!」   ・・・とお悩みの方へ、



 潜在意識からのあなた自身の心の声を 聴くことで、 



あなた自身のハイヤーセルフが、 最適な道へと、あなたを案内してくれます。


  ***************************  



  なぜ、悩みが尽きないのでしょうか?  



  私たちは普段の生活を送る上で「顕在意識」という



 表層の意識を「自分自身」だと自覚しています。 



 論理的な思考、物事の判断、行動の意志、決断すること・・・ 



これらはこの顕在意識の働きによるもので 



私たちが生きる上でとても重要な役割を持つ領域です。 



  対して「潜在意識」とは、



私たちが普段は意識することができない意識で 



過去に経験したこと、見聞きしたことや感じたり、考えたこと・・・



  それらの印象、感情、その膨大な記憶を貯め込んでいる領域で



 普段は意識の下に「潜っている意識」のことです。   



   顕在意識の私たちは社会的な通念や妥当性によって



 物事を表面的に判断してしまいがちで、



 根底にある自分の思いを知らずに無視してしまっていたりします。



  そのため、自分自身の周りで起こった出来事の意味する、



 自分にとっての根本の問題点に氣付きにくいことがあります。



  結果悩みが持ち上がった場合に、



どうしたら良いのか判断が難しく なかなか行動に至り難く、



その内に考えることに疲れてしまったり、 結局はウヤムヤに・・・



  そして時を経て突き当たった悩みがまた同じ様なパターンだった!



 そうして  万年悩みが尽きない!  なんてことも・・・  



  ***************************  



  ハイヤーセルフは、あなたの “今”から“未来”まで すべてを知っている 



  あなたのハイヤーセルフは、あなたの置かれた状況を より深く、



そして高い視点からいつでも観ています。 



 何が今のあなたにとって正しいことなのか



 今、あなたが行動に移すべきことは何なのか  



その一歩一歩の道の先・・・



未来に立っている、 あなたの本当になりたいあなた 



 そのすべてを知っているのがハイヤーセルフです。 



  実はハイヤーセルフはいついかなる時も私たちに語りかけてくれているのですが、



 日常私たちが働かせている顕在意識は、



それを聴き取る能力はなく 



それは潜在意識を通して 「閃き」や「直感」



 といったかたちで私たちの感覚へと届きます。  



 心の声 ← 潜在意識 ←ハイヤーセルフ   ですから、



本来は私たちは自分自身の悩みの解決方法を知っているのです。



ではなぜ解決方法が見つからないのでしょうか?




それは私たちが潜在意識を通して



語りかけられる自分の声を聞けなくなっていることに大きな原因があります。



一人ひとりそれぞれが元々持っている、



自分の「核」の部分からの



「好き・嫌い」や「望ましい・望ましくない」といった心の声。



それが湧き起こってくる潜在意識と



私たちを繫いでいるパイプが詰まってしまっていることで



より高い視点の自分(ハイヤーセルフ)との繋がりも



そこで遮断されてしまっているのです。



パイプの詰まりの原因となっている



後天的な思い込み・思い癖からの判断基準と違い、



より深い「核」の部分から、



ハイヤーセルフからの直感的な閃きは



私たちの想像を超えた素晴らしい結果に、私たちを導いてくれます。



ご自分にピッタリの分野で活躍されて



才能を発揮されている方にはよく



「直感力に優れた人」っていらっしゃいますよね?



そういう方達は、



その高い視点の「ハイヤーセルフ」との繋がりが



とてもスムースな状態でいられているのだと思います。



「天才」と呼ばれる人たちは潜在意識の能力を



(それでも3~5%だとか…)発揮していると言われています。 



 どんなセッション?  



あなたの潜在意識をリーディングさせていただき



 内面と現況を読み解き チャネリングによってあなたのハイヤーセルフにアクセスし



 問題解決の糸口を、お伝えしています。 



  過去の経験から、以降無意識にされ続けている、



実はもう不要になった思い込みや思い癖を見つけ、手放すことでより高い、



新たな視点を持ち現在お悩みの問題に対する、



今までは思いもよらなかった解決策が見つかります。  



 “絵手紙を君に”を受けると どうなるのか?  



  ・ご自身では無意識のうちに作られてしまった思い込み・思い癖、 行動のパターンや制限を知ることで、 それらをご自身で解除され、より解放された心で人生を生きることができます。  



 ・これまで体験されてきたことの意味や価値に氣付いていかれることで、
あなたにしかできないこと あなたが本当にやりたいことが何なのかが見えてきます。 



  ・よりご自身の心に素直に生きていかれるようになり、その上でパートナーや あなたを取り巻く周囲の関係性まで改善されていきます。  etc...  



     *どんな風に受け取るの?



*  絵手紙を君には、遠隔で行われます。



・あなたのハイヤーセルフに「チャネリング」させていただき


受け取ったメッセージを  お手紙と絵でお送り致します。





  私のご用意させていただいているセッションの中でも



 この絵手紙を君にをご希望される方は 



本当に自分自身のことを「知りたい」「変えたい」という方が多く、 



また、そうした効果が最も見込まれるセッションです。



ご自身を見つめ直す機会や、



新しい道へのスタートの後押しに、



是非ご活用下さい。




料金は、送料込みの12000縁です。





(テキストエリアには、『絵手紙を君に』とお書き下さい。追ってご連絡致します。gmailよりご連絡致しますので、設定をお願いします。)



お申し込みはこちら

↑お客様の一例です
お客様からの感想
絵手紙のお陰で、本当に自分の芯とするものを知る事が出来ました。


あれやこれやと、やりたい事がいくつもあって、


どうしたものかと思い巡らす日々を送っていましたが、


手紙を読んでようやく固まりました。


一番大事なモノを一番にしようと決心することができました。


やはりそうだったのか!という思いもしますし、


わかっているつもりでも自分ではわからないものだと、


改めて思う次第です。


絵手紙をお願いして本当に良かったな、と思います。


心から感謝です。








絵手紙、受け取りました!


こんなに早く送って頂けて感謝しています。



大変、、、刺さりました!




あっちゃーーー、って感じですが、、



ボディブローのように効いております。




反面、『ああ~なるほどなぁー。。。』と納得する部分も大きかったです。




思っていた以上に、

私は私の感情を見て見ぬふりをして生きていたんですね。。。




今のままだと、何を選択してもまた同じことの繰り返しですね。




暫く、手紙に書いて頂いた、『自分の快不快』に向き合ってみます。



今のタイミングで申し込めて良かったです。




質問しかしていないのに、深い内容で驚きました!



絵手紙、何度も読み返してみます。


ありがとうございました。





お客様が、
ご自分のブログに
大変詳しく素敵に感想を
書いて下さいました。

こちらです

その時のセッションの絵です。
お客様の例

セッションを受けたのは、

現状が、上手くいっておらず、

上手くいく兆しも見えずに

辛い毎日を過ごしていた時でした。

でも、手紙を読んで、なぜ今上手く行かないのか、

とてもよく解りました。

また、逆に今、流れがスムーズだったら、

大切なモノを捨てて走ってしまったかもしれない。

そういう、自分では解っていないけれど、

深く納得のいく内容でした。

現状の見え方が、ガラリと変わり、

この現実に信頼を持てる氣がして、

進んで行ける勇氣を貰えました。
東京都

M様より
人生の転機を迎えていた時、「これが天職かも?」

と思い始めていた事がありましたが、

確信が持てずにいました。

そんな中、手紙には、「それがあなたの天職だ」

とでもいうような内容が書かれていました。

やはりそうか!と次に進んでいく方向性が

明確になりました。

岡山県

S様より

人生の転機を迎えていた時、「これが天職かも?」

と思い始めていた事がありましたが、

確信が持てずにいました。

そんな中、手紙には、「それがあなたの天職だ」

とでもいうような内容が書かれていました。

やはりそうか!と次に進んでいく方向性が

明確になりました。

岡山県

S様より