心臓ヨガ®︎
インストラクター養成コース
(基礎講座+実践講座+インストラクター養成講座)

開発者・秋山綾子の担当する基礎&実践講座から学べるラストチャンス!

申し込む

秋山綾子です。

心臓ヨガ®︎インストラクター養成コースへ
興味を持ってくださって、ありがとうございます。


プロフィールにもあるように、
私の兄は23歳の若さで突然死しました。

営業職で新人賞を取るくらい
元気で健康だったはずなのに、
なんの病気も入院もせず
ちゃんと人間ドックも受けていたのに、
寝たまま次の日には布団の中で冷たくなっていた
という最期でした。

警察署で兄の遺体と対面した時、
死亡診断書に"心不全"と書かれていたのを見た時、
「あぁ、人は心臓が止まってしまったら死んでしまうんだ」
と思いました。


日本では、
年間10万人の方が突然死で命をおとされています。

そのうち、
7割が心臓突然死です。
1日に換算すると、約200人。

世界規模で見ても、
多くの国や地域において
心臓疾患は主な死亡原因のTOPに君臨しています。


『心臓ヨガ®︎』は、
私たちの命と直結する心臓にフォーカスし
自分自身と向き合うプログラムです。

心臓は、
単なる血液ポンプではなく、
それ以上の役割と働きを担ってくれています。

心臓と繋がることは、
あなたの人生を
あなたの大切な人の人生を
より輝かせることに繋がります。


全ての人が、
1秒でも長く"私らしく"生きられる社会をつくる。

この理念に共感してくださる方と
共に学べることを楽しみにしています!

心臓ヨガ®︎について

 
『心臓ヨガ®︎』とは

 
心臓にフォーカスし、自分自身と向き合うヨガです。
伝統的ヨガ・心臓の科学・ポジティブヘルスを構成要素とし、ポーズや呼吸法などの実技だけでなく、座学と対話も大切にしています。
 
いつでも・どこでも・いくつの人でも
 
「ヨガ」という言葉から、マットを敷いて動きやすい服装に着替えて・・・というイメージを持ちませんか?心臓ヨガ®︎は、マットも着替えも必要ありません。何歳の人でも、普段の生活の中で取り組んでいただけるとてもシンプルなプログラムです。

こんな人におすすめ

  • 予防医学やヘルスケア分野でも活動したい
  • 心臓に興味がある
  • ヨガについて、科学的根拠とともに学びたい
  • 自分らしく健康に生きたい
  • 開発者から直接心臓ヨガ®︎を学びたい
  • 予防医学やヘルスケア分野でも活動したい

出来ること

新しいご縁

「心臓」と「ヨガ」を組み合わせたプログラムは、他に類をみません。今までのあなたのメニューに組み合わせることもできますし、新しい方とのご縁のきっかけにもなります。

講座の開催

テキストとマニュアルを使用して、『心臓ヨガ®︎講座』を開催することが可能です。今まで講師経験のない方でも、ヨガをしたことのない方でも問題なくスタートできる仕組みが整っています。

名称の使用

『心臓ヨガ®︎インストラクター』と名乗ることができます。名刺に書くだけで、ほぼ必ず "心臓ヨガ®︎って何ですか?" と尋ねられるようになります。これ以上ない会話のきっかけに!

コース内容

心臓ヨガ®︎インストラクターとして、
基本的なプログラムを指導できるようになる講座です。

心臓ヨガ®︎のベースとなっている「伝統的ヨガ」について、
「心臓医科学」的なメカニズムと、科学的根拠について、
「ポジティブヘルス」の考え方や背景、生活に活かす方法などを学びます。

▶︎基礎講座:2時間
▶︎実践講座:6時間
▶︎インストラクター養成講座:2日間(6時間×2)


【カリキュラム】

1. 理念の共有
 ・協会の理念と目指すビジョン
 ・なぜ、心臓ヨガ®︎を伝えるのか

2. 「心臓ヨガ®︎」を構成要素から理解する 〜ポジティブヘルス〜
 ・ポジティブヘルスとは
 ・Wellbeingを理解するための考え方
 ・Positive Cardiovascular Health

3. 「心臓ヨガ®︎」を構成要素から理解する 〜心臓の科学〜
 ・心臓と血管の機能解剖学、生理学 
 ・心臓とストレス
 ・心臓と感情

4. 「心臓ヨガ®︎」を構成要素から理解する 〜ヨガ〜
 ・ヨガの定義と変遷
 ・生き方としてのヨガ
 ・医科学的解釈

5. 心臓ヨガ®︎ベーシック・プログラム詳細
 ・背景とねらい
 ・機能解剖学
 ・modification

6. インストラクター力
 ・心臓ヨガ®︎インストラクターに求められるもの
 ・必須スキル①:環境づくり
 ・必須スキル②:伝わる言葉

7. 心臓ヨガ®︎基礎講座の開催方法
 ・講師の心得
 ・基礎講座の流れ
 ・基礎講座の重要ポイント

8. 試験対策
 ・筆記試験
 ・実技試験

卒業生の活動事例

神林諒太さん
(理学療法士)

心臓ヨガ®︎を、病院でのリハビリテーションに導入。また、地域の公共施設や自身が結婚式をあげたチャペルでの心臓ヨガ®︎レッスンを開催し、好評を得ている。

吉田にしきさん
(心理トレーナー)

心臓ヨガ®︎を学び、自身のメニューと合わせて提供。オンラインでも講座を開催し、これまで縁のなかった心臓疾患を持つ人にも喜んでいただけるように。

講師プロフィール

profile-photo_ayako

秋山  綾子
Akiyama Ayako

 
一般社団法人日本ポジティブヘルス協会 代表理事。
 
金沢大学医学部保健学科卒、北里大学大学院医療系研究科循環器内科学博士課程。
理学療法士、医科学修士、心臓リハビリテーション指導士。
 
兄の突然死(享年23)をきっかけに、心臓を専門とする。大学病院での心臓リハビリテーションの経験や、心臓血管機能とヨガをテーマとする研究者としての知見、日本・インド・アメリカでのヨガの学び・心理学分野での学び等を「心臓ヨガ®︎」としてまとめあげ、仲間と共に全国的に展開。

講座スケジュール

基礎講座 5月22日(火)19:30-21:30 @四谷三丁目
または
5月26日(日)10:00-12:00 @代々木上原
実践講座 5月26日(日)13:00-19:00 @代々木上原
インストラクター講座 6月1日(土)2日(日)10:30-17:30 @代々木上原
インストラクター講座 6月1日(土)2日(日)10:30-17:30 @代々木上原

コース料金・特典

基礎講座 5400円
実践講座 53,754円
インストラクター養成講座 162,000円
計 221,184円(税込)


【特典】今回だけの特別特典

① 基礎講座の動画(非売品)
 :インストラクター取得後にご自身が基礎講座を開催できるようになるので、その際にご活用いただけます。
② 心臓ヨガ研究会 入会金免除(21,600円相当)
③ 心臓ヨガ研究会 初月月会費無料(6,480円相当)
 :受講・インストラクター資格取得取得後に継続的な学習とコミュニケーション、共創のために「心臓ヨガ研究会」というものがあります。こちらにで一緒に学びながら、講座を開催したり知識のブラッシュアップをしていくものです。
④ 個人コーチング30分 
:インストラクターとして活動していく上で、どうやって開催するか、不安や心配などをご相談いただけます。

※特典は、本コースにお申し込みくださった方のみ8名限定

よくある質問

Q
ヨガの経験はありませんが、ついていけますか?
A
はい、大丈夫です。心臓ヨガ®︎を学び始められる方の9割は、ヨガ未経験者です。
Q
医療の知識は全くありませんが、大丈夫ですか?
A
心臓ヨガ®︎は広く一般の方に学び実践していただける内容となっていますので、ご心配なく!
Q
インストラクターとして、どんなところで活躍できますか?
A
公民館などの地域施設、企業、学校、イベント等での実績があります。
どこでも、ご自身の活動したいところでの開催を目指すことが可能です。
Q
ヨガの経験はありませんが、ついていけますか?
A
はい、大丈夫です。心臓ヨガ®︎を学び始められる方の9割は、ヨガ未経験者です。