ハートエントランス株式会社

平日9:00~20:00
028‐307-7558


返済できない家を手放さなくて済む(住む)


住宅ローンの返済ができなくなっても
マイホームに住み続けられる方法があります!
家族が住み続けた家を手放すのは辛いですよね。
住み続けていけるなら・・・無料相談!


こんなお悩みありませんか?

  • 子供の小学校、中学校を変えたくない
  • できることなら家にそのまま住み続けたい
  • 代々続いた家だから、私の代で手放したくない
  • 誰にも知られずに売却をすませたい
  • 金融機関は支払いの話を繰り返すばかり
  • 弁護士は自宅を売却してから来てくれと言ってくる
  • 税理士は法律も不動産も知らない
  • 新しい近所付き合いをしないといけない
  • なじみのある周りの人たちと離れたくない
  • 隣の人に借金で苦しんでいることを知られたくない
  • 家族と離れ離れになりたくない
  • 親や子供たちに迷惑をかけられない
  • できることなら家にそのまま住み続けたい

あなたが悪いわけじゃない

あなたは家族のために頑張ってきました

もう返済の苦しみから解放されませんか

家を手放さなくて済む(住む)ポイントは3つです

家を手放さなくてすむポイント

①一刻を争う
住宅ローンは毎月支払う日がやってきます。その時に引き落としがなければ督促されるわけです、
1回遅れたら、次の月は2ヶ月分。次は3ヶ月分。
支払えますか?
1回遅れたところですぐに相談。
早く相談することで家を手放さなくてすむ確率もあがります。
②早い決断
私が家を手放さなくてすむ方法を提案しても、あなたの決断が遅ければそれも意味がなくなります。
早い決断が結果として良い結果につながります。
時間は有限なのです。
③家族の協力
あなたが一人で悩んでいても、いつかは家族への相談がひつようになります。
一刻を争う中、早い決断と家族の協力は絶対に必要になるのです。
悩んでいる暇はありません。
③家族の協力
あなたが一人で悩んでいても、いつかは家族への相談がひつようになります。
一刻を争う中、早い決断と家族の協力は絶対に必要になるのです。
悩んでいる暇はありません。

私には住み続けるための方法があります!

①家を手放さなくてすむ専門家に相談する

家はなんですか?
不動産じゃないですか?
不動産は不動産屋さんに相談しなくては解決しません。
しかもその不動産屋さんの中でも、住み続けられる不動産の専門家に相談しなければ、当然に前に進みません。
税理士でも、弁護士でも、司法書士でも、不動産を知らない人はたくさんいるのですよ。
だからこそ家を手放さなくてすむ不動産の専門家に相談してください。

②家族、関係者全員でお話し合いを持つ

家族の協力は絶対に必要になります。
今まであなただけでは解決してきませんでしたよね。
住み続けたいなら、今こそ家族一丸となって協力をして、この問題に立ち向かわなければなりません。
家族の話し合いにも家を手放さなくてすむ不動産の専門家は立ち会います。
③金融機関との直接面談
家を手放したくないと想っても、貸している金融機関を無視して言い訳はありません。
この人たちにも協力を呼びかけないといけないのです。
それこそ家を手放さなくてすむ不動産の専門家が直接面談していきます。
そうすることで住み続けられる可能性も広がります。
③金融機関との直接面談
家を手放したくないと想っても、貸している金融機関を無視して言い訳はありません。
この人たちにも協力を呼びかけないといけないのです。
それこそ家を手放さなくてすむ不動産の専門家が直接面談していきます。
そうすることで住み続けられる可能性も広がります。

お客様の声

お客様のありがたいお言葉

代々続く家に住み続けられた事例
いわゆる、旧家の家です。名門の家でしたが、事業の失敗で、金融機関から家の売却を迫られました。
相談の際にはかなり切迫しておりましたが、今は無事にそのまま住み続けています。
転校させたくない娘さんのために
転校させなければならない状態にまで陥りましたが、私からの提案でそのまま住み続けられるところまで行きました。
リフォームも出来て、今でもスッキリ住めています。
住宅ローンを組んで買戻し事例
どうしても売却せざるを得ない借金を背負い、これからどうしていくのか悩んでいた方です。
何とか身内で住宅ローンを組んで買戻し、今でも住み続けています。
離婚による子供への想い
離婚に伴い、夫の住宅ローンと家をどうするのかという問題が出てきます。
この時は奥様の買戻しができましたね。
そんなときこそ、住み続けられる提案が必要になるのです。
任意売却により売却した事例
人の事情によっては住み続けることができないときも出てきます。
そんな時は任意売却で早めの借金の解決を図りましょう。
高齢のお母さんのために
高齢のお母さんのために、お母さんが住み続けられるように娘さんが何とか買戻しをしようと試みました。しかしお母さんから「娘に迷惑はかけられない」とう想いから、任意売却にいたった事例です。
転校させたくない娘さんのために
転校させなければならない状態にまで陥りましたが、私からの提案でそのまま住み続けられるところまで行きました。
リフォームも出来て、今でもスッキリ住めています。

まずは無料メール相談

年間100件以上の相談を受けてきた家を手放さなくてすむ不動産の専門家があなたのご相談を無料でお受けします。

電話での無料相談の受付は平日土9:00~20:00です。日祝はお休みです。
※携帯電話にしているのは出かけているときが多いためです。
 着信を残していただければ必ずご連絡したします。

家を手放さなくてすむ不動産の専門家、鈴木秀明です!

  1. 20年の家を手放さなくてすむ相談・解決実績!

家を手放さなくてすむ不動産の専門家だからこそきることがあります!

不動産業界の経験は30年を超えました。
震災を機に独立して、たくさんの人の役に立ちたいと相続の学びをしました。それから8年。たくさんの方から支持をいただいております。ありがたいことです。
不動産業30年と住宅ローン相談20年、相続7年の経験から出てくるアドバイスは相談者からいつも「ありがとう」の言葉をいただいております。
ぜひ一度ご連絡ください。きっとあなたの役に立つことは間違いありません。

弊社のご案内です

ハートエントランス株式会社

事業内容 不動産の売買や賃貸の仲介、住み続けられる不動産の専門家、相続相談、リフォーム相談、家庭の相談、税金相談、人生設計相談、イベント開催、セミナー開催ほか
取引銀行 足利銀行、栃木銀行、栃木信用金庫、烏山信用金庫、群馬銀行
ホームページ https://heartentrance.com
ごあいさつ

みなさま、初めまして。
住宅ローンの支払いができなくなっても家を手放さなくてすむ方法を知っている不動産屋さん。ハートエントランス株式会社、代表取締役 鈴木秀明です。相続と不動産のプロの私にご相談ください。
せっかく購入してきた自宅が売られてしまうことになったら寂しいですよね。
購入した時の強い想いがあったと想います。
自宅には家族の思い出がたくさんつまっています。
そんな自宅です。
継続てして住んでいけるのであれば本当にありがたいことですよね。
そんな想いを大切にしたい。
家族を想う人たちを助けたいと想っています。
ぜひご相談くださいね。

ごあいさつ

みなさま、初めまして。
住宅ローンの支払いができなくなっても家を手放さなくてすむ方法を知っている不動産屋さん。ハートエントランス株式会社、代表取締役 鈴木秀明です。相続と不動産のプロの私にご相談ください。
せっかく購入してきた自宅が売られてしまうことになったら寂しいですよね。
購入した時の強い想いがあったと想います。
自宅には家族の思い出がたくさんつまっています。
そんな自宅です。
継続てして住んでいけるのであれば本当にありがたいことですよね。
そんな想いを大切にしたい。
家族を想う人たちを助けたいと想っています。
ぜひご相談くださいね。

無料メール相談受付中!相談は下記のボタンから