少ない練習回数でも、選抜選手がドンドン生まれている!

大切な基礎の教え方と具体的な練習メニューとは?

ついにAmazonより発売!カンタンにご注文頂けます!

熱心なバスケ指導者・保護者ほど陥りやすい教え方があります。

「伸びていかない教え方」「ずっと伸びていく教え方」

こんな教え方していませんか?当てはまることはありませんか?

■コーチが指示した「決まった動き」だけをさせるセットオフェンス(コーチだけ満足してる)

■「選択肢はいろいろあるから、自分で考えろ」と言って、選手にまかせっきり(子どもの個性や特徴を無視。その子にあったプレイをいくつか示したり一緒に考えたりしない)

■「お前はシュートするな、パスだけしろ、リバウンドだけしろ」(コーチが、選手の将来性よりミスをしないプレイを優先してしまっている)

こんな教え方も、一見上達しているように見えますが…

■決まった場所で、決められたフェイントをして状況判断の必要がない、いつも同じ動きの点を取るためだけのオフェンス(判断しない、考えない

■右しか抜けない、右しかターンできない(右手しか使えないのを放置

■選手の今の身長や今の長所だけを活かしたプレイだけをさせる(将来を考えてあげていない

自ら伸びる選手に育てるコーチは、これを大切している

■簡単な約束事で5人が活躍しやすい自由度の高いオフェンス

■目先の勝利だけでなく、選手の将来を見据えた左手フックシュートやワンハンドパスのような重要な基礎と動きや考え方等の哲学・知識も大切にする

■重要な基礎が入って、状況判断を伴って、選手が楽しい練習メニューを日々工夫する

やっぱり選手には上達してほしいですよね。バスケットの上達はもちろんのこと、将来にも活きる指導ができたらいいと思いませんか?私もいろんなバスケの関係者と話すことがありますが、皆さんそう願っているようなんです。

自ら伸びる選手を育てる!教え方のコツがあった!

一番大事な部分と具体的な指導方法・練習メニューをDVDにまとめました。

事前アンケートで1番人気の項目を、特別公開しました!

事前アンケート「どれが一番役立ちそうか」で1位だったのは…

「3対3でのオフボールディフェンス」が1番人気!

「3対3」や「2対1」など複数人での行うものが人気だったのが実は意外でした。やっぱり複数人になると教え方が難しくなりますからね!

下記、特別に無料で公開しますので、ぜひ見てみてください!これだけでも、子どもたちが伸びていくかもしれませんよ!

3対3、オフボールディフェンスの教え方
(カバーリカバー・ディナイなどを具体的に)

この動画はオフボールのディフェンスをほぼ初めて知る子ども達に教えるシーンです。(カバー、リカバー、ディナイ、クローズアウトからボックスアウト) 一連の流れで全てを練習することができるように工夫しています。 初めてのことで戸惑っている子ども達への伝え方、接し方にご注目頂ければと思います。

北口先生プロフィール

北口良平(きたぐちりょうへい)
関西大学教員 元芦屋大学特任教授
1965年生まれ 広島大学出身

【バスケット経歴】
選手時代にはインカレ出場、指導者時代には公立高校(2校)を大阪ベスト8に導く。後に国体大阪代表チームのコーチ、日本協会の強化委員等を務める。

また、4つの地域のミニバスチームの立ち上げ・立て直しに貢献した。現在は1週間に小学生、中学生、高校生、大学生を指導している。

【指導経歴や見識など】
バスケットボールの指導に、心理学、スポーツ心理学 脳科学 古武術、メンタルウェルネストレーニング、骨ストレッチ等を取り入れ、心・技・体の目線から子供たちにとって最高の指導方法を模索。国内外で指導者・保護者に指導法・子育ての講習を行い現在も指導するチームには全国から見学者が後を絶たない。

【家族】
妻と3人の子供にはメロメロの父でもある

  • 普段のYouTube動画ではお伝えしきれていない内容もまとめました。普段の動画は、バスケ初心者の子やそこまで熱心に取り組んでいない子も参加する練習風景を基にしています。DVDに収録した内容は、熱心にバスケに取り組んでいる選手に参加してもらって、本当に強化するために、試合で応用の効く大切な基礎・考え方をまとめた取り組んだメニューです。
  • 北口コーチの指導には、脳科学のエッセンスが詰まっています。今や根性論の練習は時代遅れになりました。一所懸命にやることや努力は大事ですが、それ以上に「理に適っていること」がだいじではないでしょうか?今は脳科学が進歩しています。スポーツの世界でも真剣なチームほど取り入れていますし、プロでは当たり前になりました。北口コーチは脳科学、メンタルトレーニング、スポーツ心理学にも精通しているので、練習メニューや説明の仕方に脳科学エッセンスを盛り込んでいます。そして「選手の頭の中で何が起こるか」を計算したものができています。だから、自ら伸びる選手に育っていくのです。
  • 練習メニューの意図の説明の仕方、選手たちへの言葉のかけ方が役立つ」と評判!北口コーチがDVD内で使っている説明の仕方・選手たちへの声掛けの仕方をそのまま自分のチームで使っているというコーチの声をよく聞きます。具体的な説明の仕方や言葉づかいを教われる場はほとんどないので、熱心なコーチや保護者さまに喜んで頂けています。「人気になってほしいけど、ライバルのチームのコーチには見せたくない」というのも本音のようですよ。
  • 普段のYouTube動画ではお伝えしきれていない内容もまとめました。普段の動画は、バスケ初心者の子やそこまで熱心に取り組んでいない子も参加する練習風景を基にしています。DVDに収録した内容は、熱心にバスケに取り組んでいる選手に参加してもらって、本当に強化するために、試合で応用の効く大切な基礎・考え方をまとめた取り組んだメニューです。

フープドリームズDVD第4弾「伸びていく選手が育つ練習メニューと教え方(超実践編)」収録内容 

超実践編!すぐに使えて目に見えて上達する!そして、選手たちの将来にも役立つメニューです。

1.はじめに

2.狭いドリブルの1対1

 ・二者択一のターンで攻める

 ・1対1から1対2で視野確保

 ・ドリブルカット

3.ゾーン内ディフェンス

 ・心構え

 ・ピボットを抑える

 ・シュートブロック

4.ゾーン外ディフェンス

5.コーヒーブレイク

6.動いている状態からのパス

 ・ワンハンドプッシュパス

 ・ビハインドパス、フックパス

7.2対1と3対2 攻め方と守り方

8.3対3でオフボールディフェンス

【さらに特別に公開】ビフォーアフター映像!
このDVDの練習メニューで選手たちがどのくらい変わったか?

フードリDVDを入手し練習に取り入れている方は、延べ3000名!!

中でも多いのは、ミニバスケットの指導者(コーチ、監督)、バスケットを習っている子どもの保護者さまです。これまでのDVDを見てくださった方の声をいくつかご紹介しますね。

(前作のAmazonレビューより)
■(指導者さまより)「こんな指導(声掛け)の仕方があったのか!」と目から鱗でした。北口先生は脳科学、スポーツ心理学にも造詣が深く、とにかく子どもたちにわかりやすい指導を実践されています。DVDにある練習内容を早速子どもたちの指導に試してみたら、子どもたちの表情が明らかに変わりました。指導者も日々勉強しなければなりませんね。バスケ指導だけでなく、子育てにも応用が効く内容でした。

■(保護者さまより)ミニバスをやっている娘のために購入しました。コーチの言っていることが中々理解できず同学年の中で一人だけ成長できずにいたのですが、一緒にDVDを見て、練習したところ少しずつですが成長してきた感じがします。小学生が理解できる言葉、動き方を教えてくれるため、すごく参考になりました。これからもDVDを見ては練習するを継続して行きたいと思いました。

■(指導者さまより)早速、小学生の指導に取り入れ実践しました。話し方等もなるべく忠実にDVD通りに伝え指導したところ、明らかに動きに変化が!特に1対1のフィニッシュでは子どもたちも駆け引きを楽しみいろいろな技にチャレンジしていました。伝え方ひとつでこうも変わるのかと驚きです。子どもたちのこれからの成長が楽しみです。


■(指導者さまより)いつもながら、指導する際の声のかけ方や分かりやすい説明など、とても参考になります。自分は怒ってしまうことが多かったのですが、ずいぶんと指導の仕方が変わったと思うし、子どもたちがやらされてではなく自分から練習に取り組むようになったと思います。これからも、動画やDVD楽しみにしています。


ぜひチームの練習に、お子さんの練習に役立ててください。「言われたことだけできる選手」では将来はありません。「自ら伸びる選手」に育てましょう。このDVDがそれに役立てると信じています。

ついにAmazonより販売開始いたしました!すぐに注文できます!

■商品情報
・伸びていく選手が育つ練習メニューと教え方(後編・超実践編)DVD/Blu-ray、
・体育館に持ち込めるハンドブック付き

■販売価格(Amazonにて)
・DVD版:3980円
・Blu-ray版:4480円
※どちらも送料・消費税込み

■注文方法

下記のボタンをクリックして、Amazonよりご注文をお済ませください