審美歯科のメリットやデメリットは?
銀座でおすすめのクリニック

歯は第一印象に置いて、本人が考えているよりも重要なポイントです。歯が綺麗な人と黄ばんだ歯の人、どちらが清潔そうに見えますか? 清潔さはその人の印象を良くします。今回は、歯の美しさに悩みを持つ人におすすめの「審美歯科」について紹介しましょう。銀座でおすすめのクリニックもあわせて見ていくので参考にしてみてください。

審美歯科のメリット

審美歯科に通うことで、どんなメリットがあるのかを見ていきましょう。どのようなメリットがあるのかを知ることで、通うべきかそうではないかを判断しやすくなるのではないでしょうか。

・美しくするだけではない
審美歯科という名前から「歯を美しくするだけ」というイメージを持つ人もいるでしょう。実際は、歯を美しくするだけではなく周囲と調和の取れた口元を実現させることです。治療から年数が経っても美しい口元を維持できるようにしてくれます。

・身体に良い材料を使う
歯科治療の中には、身体に良くない素材で作ったものもあります。審美歯科はより身体に優しい材料で治療をすることができます。特に、セラミック治療は天然歯に近い見た目なので、審美治療をしたことにも気づかせません。

・歯の健康を維持させられる
現時点で問題はなくても、年齢を重ねることによって歯の状態は悪くなっていきます。歯の健康を長く維持したい人は、早めに審美治療をすることをおすすめします。歯が悪くなってから治療するのではなく、悪くならない治療をするのが審美歯科です。

審美歯科のデメリット

こちらでは、審美治療のデメリットについて見ていきましょう。メリットだけではなく、デメリットを知ることで冷静な判断が可能となります。

・虫歯のリスク
審美治療は歯を削ってかぶせる治療を行うので、隙間から虫歯になる可能性があります。歯茎の退縮によって、境目が見えてくることもあるので虫歯リスクが高くなってしまうのです。

・やり直しが必要
審美治療は永続的なものではありません。かぶせもの自体、接着剤で着けることから10年前後でやり直しをしなければいけないのです。しかも、10年前後ということからうっかりやり直すことを忘れて口内トラブルになる場合もあります。

・保険がきかない
審美治療は保険対象外です。そのため、一般的な歯科治療よりも高額となってしまいます。費用以上の効果が期待できるとはいえ、出費が大きくなるのはデメリットに感じる人も多いようです。

審美治療の種類

審美治療と言っても、どのようなものがあるか分からない人もいるのではないでしょうか。こちらでは、審美治療の一部について見ていきましょう。

・ホワイトニング
歯の着色汚れを改善するための治療を「ホワイトニング」と言います。歯科医院で治療するオフィスホワイトニング、自宅で行うホームホワイトニングがあります。

・ルミネアーズ
ラミネートベニアの進化形とも言われる治療方法です。歯並びと着色のふたつを同時改善することができます。抜糸や麻酔なども必要ないので、身体に優しい治療方法として知られています。

・歯列矯正
歯列矯正は矯正歯科で行われるものと思われがちですが、審美治療のひとつでもあります。歯の健康を守るためにも、審美歯科で歯列矯正をすることは珍しくないのです。

銀座でおすすめの審美歯科とは?

銀座にはいくつも審美歯科があります。こちらでは、その中でも評判が良いクリニックについて見ていきましょう。

・ティースアート
日本初もホワイトニングサロンとして銀座1号店をオープンさせたのがティースアートです。これまでの治療は15万人以上と豊富な実績と経験を持っています。患者の要望に合わせた施術を提供してくれるのも魅力のひとつです。

・ホワイトエッセンス
全国150院を展開するデンタルエステサロンです。レーザーホワイトニングが1万円以下で可能という大きな魅力があります。患者に合わせた施術が可能であり、綿密なカウンセリングで患者が望むことをしっかりと読み取ってくれます。

・フランシュールデンタルクリニック
院長のホワイトニング実績は1万6千件を超えると言われています。実績豊富な医師が施術してくれるので、患者側も安心して治療をしてもらえるのです。雑誌で紹介されたり、などメディア展開もしているのでより安心できます。
銀座にある審美歯科について知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

銀座にはホワイトニング対応の審美歯科などが多くあります。
各クリニックで得意としている施術が異なるので、
しっかり比較してから決めるようにしてください。
審美歯科は保険対象外なので、クリニック選びに間違ってしまうと大きな負担となってしまいます。
そうならないためにも、クリニックの得意施術、口コミなどで
情報収集をしてから通うようにしましょう。