【募集終了】海外学生スタディツアー
大学生スタッフ募集!

2018年1月1日~1月7日 @東京


2018年1月1日~7日に、10歳~17歳のベトナム人生徒が東京を訪問し、
日本の文化、慣習、科学技術、教育を五感を通して学びます。
そして、彼らが育ってきたベトナムと日本とを比較し、日本の生徒と英語で議論し、
将来のあるべき社会や自分自身について考え抜きます。
そんなスタディツアーを一緒に運営し、盛り上げてくれる仲間を募集します!

ベトナムの次のリーダーとなる彼らのスタディツアーを一緒に作っていきませんか?



<業務内容>
  • 参加生徒語学面、精神面でのフォローアップサポート
  • ツアー中のロジスティクス、運営のサポート
  • 日本文化に関するディスカッションの参加

<日程>
 1月1日(月)~1月7日(日) 宿泊先:上野ユースホステル
 ※期間中は、宿泊や移動も含め、全日程同行いただきます。
 ※1月1日の夕方以降に集合し、1月7日の昼過ぎに解散となります。

<手当>
 日当10,000円(計70,000円)および期間中の宿泊費・交通費全額支給

<参加メリット>
  • 英語でのファシリテーション、メンタリング経験
  • プロジェクト運営スキルの獲得
  • 外国人から見た日本の視点の獲得
  • 弊社ベトナム人社員、ツアー参加者との実践的な英語使用機会

<応募資格>
 以下の条件を満たす方
  1. 日本語ネイティブの方
  2. 英語を流暢に使える方
  3. 参加者の生徒の成長に寄与したいと思う方
  4. 大学生の方

スケジュール

日付
主なアクティビティ
Day1
(1/1)
  夕方に日本到着
  オリエンテーション
Day2
(1/2)
  午前 : 都内フィールドワーク
  午後 : 科学みらい館見学
 夕方以降: 振り返りワーク
Day3
(1/3)
  午前 : おもてなしワークショップ
  午後 : 茶道体験
 夕方以降: 東京スカイツリー観光
Day4
(1/4)
  午前 : 大学キャンパスツアー
  午後 : 日越の教育についてのワークショップ
 夕方以降: 振り返りワーク
Day5
(1/5)

  全日 : Co-Creationワークショップ「理想の社会ってなんだろう?」
   日本人生徒も参加してチームを作り、ベトナム人生徒のバックグラウンドと、
   実際に来てわかった日本の文化や社会を基に、未来の社会を考えるワークショップを行います。

Day6
(1/6)
   東京都内観光
Day7
(1/7)
   東京都内観光
Day2
(1/2)
  午前 : 都内フィールドワーク
  午後 : 科学みらい館見学
 夕方以降: 振り返りワーク

運営メンバー

Yoshitaka Ohara

ファシリテーター

日本企業・個人のアセアン地域への事業展開支援を行うと共に、教育機関向けにはアジアを舞台とした教育プログラムの開発と現地コーディネートを行っている。
著書 「ミャンマー、カンボジア、ラオスのことがマンガで3時間でわかる本」(明日香出版、2012) 「ミャンマー経済で儲ける5つの真実」(幻冬舎、2013)

Ryo Asaoka

ラーニングコーディネーター

大学卒業後にハバタク株式会社のインターンシップに参加し、ベトナムはハノイにて社会起業家のイノベーション創出の現場を支援。その後日本の大手ITベンダーへの勤務経験を経て、再びハバタクグループのタクトピアチームへ帰還を果たす。 タクトピアではベトナムオフィスに所属し、アジアを舞台とした研修事業およびアジア市場の開拓をおこなう。

Chi Pham 

ラーニングコーディネーター

ベトナム国家大学ホーチミン市校工科大学卒業後、ハバタクベトナムに就職。これまでベトナム人学生および日本人学生向けに、東南アジア各国の様々なトレーニングプログラムの企画、運営を行っている。
仕事の傍ら、ベトナムの社会企業を促進する民間プロジェクトにも参画している。

応募の流れ

①下記「申し込む」ボタンよりお申込みください。(※応募締め切りました)

②申し込みフォームの内容で選考させていただき、選考通過者にはインタビューの日程調整のご連絡をお送りします。

③弊社ベトナム人スタッフと、英語でのスカイプインタビューを実施いたします。(11月25日~30日、30分~1時間程度)

④12月1日に最終的な選考結果をお知らせします。