ハタ製菓 大分県別府銘菓「ざぼん漬け」
TEL. 0977-24-2854 
〒874-0921 大分県別府市富士見町8-4

コーヒーや紅茶に合う「ざぼん漬け」を提案しています。

柑橘の王様と呼ばれるザボンの果皮(ピール)を砂糖で煮込んだざぼん漬け。昔からお茶請けとして親しまれたざぼん漬けを、緑茶だけでなくコーヒーや紅茶にも合うお茶請けとして生まれ変わりました。

新感覚のざぼん漬け

赤ワインで煮込んだざぼんピール

540円(税込)

イタリア サルディーニャ産のカンノナウ品種でつくられた上質な赤ワインで煮込んだざぼん漬けです。赤ワインのタンニンとシナモンのバランスが、コーヒーによく合います。

白ワインで煮込んだざぼんピール

540円(税込)

柑橘によくあるソーヴィニヨン・ブランで煮込んだざぼん漬けです。ソーヴィニヨン・ブランの爽やかさに、スペアミントの香り加えたざぼん漬けは、紅茶のお茶請けとして最適です。

伝統製法 素材そのまま ざぼんピール

540円(税込)

創業以来、変わらない製法でつくったざぼん漬けです。砂糖と水飴だけで煮込んだざぼん漬けは、ザボンの皮素材そのままの風味と甘味が、濃い緑茶によく合います。

こだわり製法

上質ザボン 鹿児島県阿久根市産

日本一のザボン産地である鹿児島県阿久根市の上質なザボンを使用しています。ざぼん漬けは果皮を食べるので、農薬は一切使用していません。

伝統の天日干し製法

ザボンの皮を剥いて、天日干しにする昔ながらの製法でつくっています。干した果皮を年間保管し、安定した品質を確保しています。

すべて手づくり

ざぼん漬けは、あく抜きから砂糖をまぶす最終工程まで、すべて手づくりで行っています。カット工程は今でも包丁で手切りしています。

創業以来の煮釜

創業以来、砂糖と水飴を配合して大釜で煮込んでいます。大釜の糖蜜は長年にわたり継ぎ足され、ざぼん漬け特有の風味を与えています。

創業以来の煮釜

創業以来、砂糖と水飴を配合して大釜で煮込んでいます。大釜の糖蜜は長年にわたり継ぎ足され、ざぼん漬け特有の風味を与えています。

砂糖漬け製品の受託加工・OEM賜ります。

創業以来48年間ざぼん漬けをつくり続けてきました。現在ではザボンの皮だけでなく、「柚子」や「かぼす」などの柑橘の果皮の砂糖漬け菓子も製造しております。お茶請けとして親しまれる砂糖漬け菓子は、その他様々な素材でつくることが可能です。砂糖漬け菓子のご用命がございましたら、受託加工・OEMのご相談賜ります。

アクセス

ハタ製菓

大分県別府市富士見町8-4
tel:0977-24-2854
mail:ms.hata.tree@gmail.com