人を「育む」ことに携わっている皆様に知ってほしい手を読むテクニック

HASTA® ワンデー講座
心を理解することから始める
親と子のコミュニケーション
参加者
募集中

開催決定!
5月21日(日)東京
7月2日(日)宮城県

HASTA®コミュニケーションアドバイザー養成講座

言葉や行動では知り得ない子ども達の「想い」を伝える子育て支援
子ども達の心のプラットフォームを作ることを目的とした
大人と子どものコミュニケーションをサポート!

HASTA®コミュニケーションアドバイザー養成講座ベーシック講座では、左右の手の特徴から、
外の姿(行動)と内の姿(心)のバランスと、言葉にできない想いや行動のウラにある心を捉え、
言葉を交わさなくても内なる想いを知るテクニックを学んでいただきます。

 

「共感」というコミュニケーションスキル

人は、心で感じたり考えたりしていることをすべて行動や言葉で表現している訳ではありません。
まだ言葉で巧く喋れない子ども達、その心の内にはたくさんの想いが詰まっています。
何も喋らなくても、行動しなくても、何も考えていない訳ではないのです。

「よく頑張ったね」「よく我慢できたね」「そんなに辛かったんだ」

言葉をかわさなくても、こんな風に言われたらどんなに嬉しいでしょう。
目には見えない努力、忍耐、頑張りなど、誰にも伝えていないことを共に感じること。
この「共感」心のプラットフォーム(安心の場所)を作ります。
心のプラットフォームがしっかりと構築されたとき、上手なコミュニケーションが生まれます。

こんな方が対象です

    • 子育て中の親御さん
    • お子さんとの接し方でお悩みの方
    • 人を「育む」お仕事をしている方
    • 人の心と可能性を知る術を学びたい方

●5月21日(日)東京開催
●7月2日(日)宮城県開催

HASTA®コミュニケーション
アドバイザー養成講座
ベーシック

参加費:25,000円(税込 27,000円)

開催会場
東京:(一社)HASTA手相学研究所
宮城:(一社)グローバル次世代人財育成研究所
     ※宮城県大崎市(JR古川駅すぐ側)  


「共感」は自己実現のベース

人間は自己実現に向けて、絶えず成長する生きものである
自分らしい人生を目指すためにアメリカの心理学者:アブラハム・マズローが提唱した「自己実現理論」

自己実現に至までには、5つの欲求の階段を上るプロセスがあり、
それを段階的に満たしていく必要があるというものです。

心の居場所をつくること

マズローの説では、右記の5段階ピラミッドを昇ることで、自己実現が達成するとされています。

「共感」は、2段階目の「安全欲求」を満たすものであり、3段階目の「社会的所属欲求(社会生活)」には不可欠な事柄なのです。
家族生活や学校生活、社会生活において上手な人間関係を成り立たせる為には、心の居場所作り(安全欲求)が重要であり、それを満たす術の一つが「共感」してくれる存在がいることです。

手に表れる精神活動(心)

心は「知・情・意」の三つの精神活動からなるとされ、この精神活動が人の行動を促しています。心は目には見えません。でも手を観察すると、その状態を知ることができます。

●情:喜怒哀楽、不安、心配、恐れ等の基本的な感情

●知:目や耳、触感、嗅覚などで捉えた情報を理解し、分析する力。それらの情報を記憶する力。集中力。意志。決断力。

●意:物事に挑む意欲、強い意志、目的意識など、行動の方向指示器の役割を担う力。

人それぞれが持つこれらの基準を左右の手が教えてくれます。

開催概要

東 京
名 称 HASTA®コミュニケーションアドバイザー養成講座ベーシック
日 時 5月21日(日)東京 10:00〜16:30
7月2日(日) 宮城 10:30〜17:00
場 所 東京会場:HASTA手相学研究所
宮城会場:グローバル次世代人財育成研究所
主 催 一般社団法人HASTA手相学研究所
一般社団法人グローバル次世代人財育成研究所
参加費用 25,000円(税込 27,000円)
お問合せ info@hasta-tesou.com
お問合せ info@hasta-tesou.com

東京会場(東京都台東区)

一般社団法人HASTA手相学研究所
JR山手線・京浜東北線 御徒町駅 北口または南口 徒歩8分
東京メトロ日比谷線 仲御徒町 A1またはA3出口 徒歩5分
都営地下鉄大江戸線 新御徒町A2出口 徒歩2分

宮城会場(宮城県大崎市)

一般社団法人グローバル次世代人財育成研究所
(マックスペース&ステーション内)
JR東日本 東北新幹線 古川駅 徒歩5分

ベーシック講座で学ぶ5つのポイント

外の姿(行動)と内の姿(心)のバランスを知るテクニックを一日でマスター!
左右の手や指の状態から人の心を捉える方法を学んでいただきます。

POINT
1

手と脳は繋がっている

左右の手は、指先から手首まで、たくさんの情報を私たちに教えてくれています。
「指先や手を使うと脳が活性化する」と言われます。では、脳の活動が指先や手に現れていると考えられるのではないでしょうか。
手の状態(暖かさ、形、感触など)指の状態(長さ、太さ、指先、爪など)手のひらの線や印を分析すると、人の脳の働き(意識や感情)を知ることができます。
POINT

左右の手で分かる心のバランス

バランスが崩れると心や身体にトラブルが生じます。左右の手の比較、指の状態と手のひらの比較など、手にはバランスを見るポイントがたくさん存在します。講座では、主に外の姿と心の状態のバランスを知るテクニックをお伝えします。
強がっていても不安を抱えている、不安そうに見えても実は確固たる意志があるなど、人の想いを捉えていきます。
POINT

4本の指が語る行動心理

4本の指にはそれぞれ役割があります。それらを分析することで、人の行動心理が見えてきます。
講座では、一本一本の指が意味すること、そしてチェックポイントを学び、行動のクセを捉え方を学びます。
POINT

ひとり一人違う行動のクセ

人それぞれ「普通」の基準が違います。
講座では、左右の手から、ひとり一人違っている行動に至るまでのこだわりやクセを分析し、アクションを起こすスピードの違いを探っていきます。
POINT

ひとり一人の心の基準

人それぞれの「普通」の基準の違いがコミュニケーショントラブルの原因となります。
講座では、主に〈コミュニケーション力〉〈自尊心〉〈自立心〉〈根性〉などの視点から、「普通」の基準を捉えていきます。

自分の心と向き合う参加型セミナー

手の様相は、ひとり一人違っています。なぜならば、ひとり一人、感じ方や考え方など心にある想いが違うからです。
そこで、参加される皆さんが、自分の手の特徴と自分の心を一致させることが習得には必要です。
講座では、自分の手を観察することで自分の心と向き合う時間を大切にしています。
また、他の参加者のみなさんと手を見比べて、手の様相が違うということ、価値観が違うことを実感していただきます。

受講した方々のご感想

情報量の多さに驚きました!

手からこんなにもたくさんのことが分かるのか!と正直驚きました。早速、子ども達の手を観察して仕事に活かしたいと思います。
(40代・男性・保育関係勤務)
自分を知ることができた!

チェックポイントを卓上で学ぶだけではなく、自分の手で確認していったので、自分が普通だと思っていたことがそうじゃないのか・・・と少し愕然としましたが、ひとり一人基準が違うこと、それが手を見るとわかることを知れてよかったです。
(50代・女性・主婦)
早く子どもの手が見たい!

子ども達のことはよく分かっていると思っていましたが、もしかしたら私が知らない想いをかけているかもしれないと感じました。とにかく早く家に帰って、子ども達の手を見て本当の気持ちを知りたいです。
(30代・女性・会社員)

脳と手の繋がりを深く知ることができた

言葉を発することが出来ない子どもの気持ちを眼で見て、感じることができると子どもの気持ちに寄り添う保育ができると思う。
(40代・女性・保育関係勤務)

●5月21日(日)東京開催
●7月2日(日)宮城県開催

HASTA®コミュニケーション
アドバイザー養成講座
ベーシック

参加費:25,000円(税込 27,000円)

開催会場
東京:(一社)HASTA手相学研究所
宮城:(一社)グローバル次世代人財育成研究所
     ※宮城県大崎市(JR古川駅すぐ側)

主催法人のご紹介

一般社団法人
HASTA手相学研究所
東京都台東区(御徒町)を拠点に、伝統的心理手相学の研究から独自の手相学「HASTA®」を確立。その普及活動を行っている。また、そのテクニックを活用し、想いを伝える子育て支援と資質を活かす人財育成事業を展開している。

ホームページはこちらから
一般社団法人
グローバル次世代人財育成研究所
宮城県大崎市(古川)を拠点とし、長年の教育事業実績と経験をベースに”笑を生み出す3つの育”「心を育てる」「個を育てる」「地域を育てる」をコンセプトに多岐に渡り子ども達の育成に寄与する活動を展開している。

ホームページはこちらから
一般社団法人
グローバル次世代人財育成研究所
宮城県大崎市(古川)を拠点とし、長年の教育事業実績と経験をベースに”笑を生み出す3つの育”「心を育てる」「個を育てる」「地域を育てる」をコンセプトに多岐に渡り子ども達の育成に寄与する活動を展開している。

ホームページはこちらから

講師紹介

一般社団法人HASTA手相学研究所 代表理事

宮城県仙台市出身。

大学卒業後上京。英語講師、英文秘書、海外営業などのキャリアを経て、占い師に転身。手相学をあらゆる角度から極める手相学研究家。西洋手相占いの基礎を習得後、海外の文献を中心に、西洋手相学・東洋手相学・インド手相学・北欧手相学などを探求し、独学で「手を読む技術」を研究。手相のみならず、手の特徴、指など手に現れるあらゆる現象を総合的に鑑定、深層心理を読み取る「HASTA手相」を確立した。

現在は、東京(御徒町)を拠点に、個人鑑定・プロ養成講座を開催する一方、コミュニケーション手相講座、恋愛セミナー、親子手相教室、赤ちゃん手相教室などを開催。様々な分野で手相を活用してもらえるよう多角的に活動している。

▶︎オフィシャルブログはこちら

お子さんの心の状態をお伝えします

一般社団法人HASTA手相学研究所では、お子さんとどう向き合ったらよいか分からない、何を考えているか分からない、発達障がいグレーゾーン・不登校など、お子さんの行動でお悩みの方に、個別相談(HASTA®家族療法チャイルドカウンセリング)を承っております。

まずは、お子さんの心を知ることから始めてみてはいかがでしょうか?

アドバンスコースのご案内

ベーシック講座を終了された方を対象とした上級講座

指は外に見せている姿(態度)を現しており、それが真意や本質とは限りません。
アドバンス講座では、手や指のに加え、手のひらの線(手相)から行動心理(知・情・意という精神活動)を捉え、行動と心をさらに深く観察するスキルを学びます。

 ● 行動と心のバランスを分析する
 ● 問題行動の原因を探るヒントを得る

日程等詳細は、ベーシック講座を受講された皆さんにご案内致します。
※講座の概略はホームページでもご案内しております。