ハルイチバン

社会人メンターと過ごす学生限定のアイデアソン

申し込み


地域活性・まちづくり、ソーシャルデザイン、SDGs、社会課題解決…etc
色々と一人で考えてしまうことを、一緒に話して想いを形にしませんか?
社会への提案を茨城県にいる学生が主体で考えるイベントです。

東京で働いている社会人と茨城で働いている社会人がチームメンターとなり
参加者のみなさんと今いる社会をもっと楽しくするアイデア出しを行います。
いつもと異なる頭の使い方をして、ちょっとクリエイティブなゼミの一員となってくれる
学生の皆さんの参加をお待ちしています。

【日程】

2019年2月16日(土) 10:00〜17:00(1日目)
2019年3月10日(日) 10:00〜17:00(2日目)
追加募集中です!



【参加費】
3/10 500円(ランチ代・交流会代)
※会場までの交通費は自己負担


【定員】
24人

 【場所】
コクリエ
日立市大みか町3−1−12
(大甕駅徒歩12分)


【応募資格】
茨城県内の大学生
茨城県出身の大学生(県外在住参加OK)
茨城県内の高校生

【参加対象】
・地元で何かしたいとアイデアのタネを持っている
・ゼミ、サークル、部活とは異なるチームで物事を考えてみたい
・リーダータイプではないが、チームの一員として貢献したい
・新しい人とのグループワークが楽しみだ
・社会人と一つのアイデアを形にしてみたい
・プロジェクトの流れを体験してみたい
・プレゼン資料の作り方を学びたい

などなど、リーダータイプ、サポータータイプなど
今回を機に主体的に行動してみたい方のご応募をお待ちしています!


【プログラム】
◯午前中 
社会人メンターによる会社説明会

◯午後
①チームを組んでのディスカッション
② ツールを使ってのアイデア出し 
③ 企画案をパソコンで形にする  
④    プレゼンテーション   

【主催】
ハルイチバン実行委員会
・株式会社カゼグミ/茨城移住計画
・株式会社ユニキャスト
・株式会社えぽっく

【申し込み】
ページ下部のボタンよりお申込みください
※当日飛び入り参加も可能です!

学生が主体になって
提案・実行する
新しい地元空間の使い方

2019 ハルイチバン
アイデアソンテーマ

テーマオーナー

株式会社ユニキャスト

学生発のITベンチャー企業。CSRの取り組みとして、シェアハウス「コクリエ」を運営し、地域コミュニケーションのハブとして、新しいコミュニティを地域の皆様と共に創る試みをしています。

web site

株式会社えぽっく

〜ネクスト・ワークスタイル・ラボ~「働く」と「人と組織の関わり方」をアップデートする』をテーマに、兼業・副業/長期インターン/採用支援などに取り組んでいます。

web site

茨城移住計画

「茨城県に関わる人を増やす」をコンセプトに東京で月2回のイベント開催や、茨城県内のキーパーソンの発掘とプロジェクトマッチングのコーディネーションをしています。

web site

1:シェアハウス
「コクリエ」の活用法

地域事例となる学生と社会人が集う新しい「場」のあり方の提案をお願いします。

web site

2:千波湖周辺を
魅力的に伝える

実はニューヨークに次ぐ広さを持つ都市公園。その魅力を新しい視点で伝えるアイデアを考えます。

web site

3:コーヒーショップと
連携したプロジェクト

実際にある場と連携したアイデアについて考えます。
①Tadaima coffee

web site

4:学生が地元就職
したくなるアイデア

地域活性・まちづくりに関わりたいという若者が多い中、地元に残って働き、地域貢献するアイデアを一緒に考えましょう。

5:フリーテーマ

参加者が持ち寄ったアイデアのタネをすり合わせて、独自のテーマに絞って新しいプロジェクトを生み出します。
申込時に、興味関心を教えてください

※テーマに沿った
チーム編成を行います

上記5つのテーマにお申し込みください。
第一希望・第二希望で定員の調整をさせていただきます。チーム編成は事務局の選考によりご相談させていただきます。

          DAY 1          

インスピレーショントーク
地域活性事例とそのノウハウ

10:00−11:00
運営事務局の企画趣旨説明と地域活性に関する視点と事例についての座学の時間があります。プロジェクトの時間の過ごし方や、テーマに対してどう考えるかなど、社会人メンターの自己紹介を行います。

ワークシートを活用した
アイデア出し

13:00−15:30
グループわけを午前中に終えた後、午後からワークシートを活用したアイデア出しを行います。ファシリテーターの進行で、社会人のサポートを受けながら、アイデアをどんどん出していきます。

発表
社会人からの実践的フィードバック

15:30−16:30
DAY1でチームメンバーと考えたアイデアと課題の整理を発表します。アイデアを具体化しようとした際に、何を調べないといけないか3/10までのスケジュールを考えます。

          DAY 2          

インスピレーショントーク
コミュニティデザインの企画術
【追加】社会人メンターによる働き方合同説明会

10:00〜11:00
2/16に考えたアイデアをどう具現化するのか、期間中で話した動きを全体に共有します。その後、デザイナーからプレゼンテーション資料の作り方のコツを伝授してもらいます。

ワークシートを活用した
アイデア出し

13:00〜15:30
最終の発表のためのまとめを行います。資料作りはPCでパワーポイントを使って資料にまとめます。社会人メンターと一緒にヨーイドンで作成します。

最終プレゼン
社会人からの実践的フィードバック

15:30〜16:30
発表時間は5分。特別審査員も一緒になって発表を聞きます。その後は、全体での交流会です。発表では伝えられなかった部分や社会人からの感想フィードバックをもらいましょう。

 
今回のプログラムは、6チーム×4名+社会人メンター1名の編成チームでアイデアソンを行います。
大学名も年齢も関係なく、フラットな立ち位置でアイデアを出していきます。
※プログラムの性質的に途中参加はできませんのでご了承ください。


プログラム案(内容は微調整中)
●1日目(2月16日)
9:45                 集合         
10:00 趣旨説明&インスピレーショントーク
11:00   チームビルディング&アイデア出し
12:00          ランチ      
13:00         アイデア出し    
15:30          発表       
16:30        プチ交流会      
17:00          解散       

※2/17〜3/9の過ごし方
チームごとにミーティングやディスカッションをしてもらい
 ブラッシュアップをして頂きます。
※1日ごとに完結するプログラムに変更になりましたが
2日連続だと学びが深くなります。
 場合によってはフィールドワークも行い、
「課題」「提案」の大筋をまとめていきます。

●2日目(3月10日)
9:45        集合        
10:00 DAY1振り返り&インスピレーショントーク
勝手に会社説明会  
12:00        ランチ       
13:00    手法を使ったアイデア出し  
    13:30  ワークに沿ったディスカッション     
15:30         発表       
16:30   社会人との対話ありの打ち上げ 
18:00         解散       

  
※アイデアソンという言葉をはじめて聞く方は、調べてみてください。

川嶋 啓太

株式会社NEXT・カワシマ
営業企画グループ グループリーダー

1988年生まれ。茨城県ひたちなか市出身。大学卒業後、SNSを活用してマーケティング支援を行っているベンチャー企業に新卒で入社。社会人4年目に実家の会社に転職。これからは、お客さんをベースにした地域のつながり、人のインフラを構築する可能性が地域経済には必要と考え、ガスに限らず新たなサービスを展開中。その始まりとして、祖父の代から続くプロパンガス会社の未来を考え社名を「川島プロパン」から「NEXT・カワシマ」に変更。会社員として勤めながらも、地域のキーパーソンが集う場作り「まぜるなキケン」も密かに開催。

豊崎 悟

茨城いすゞ自動車
常務取締役

1985年誕生。大卒後インテリジェンス(現パーソルキャリア)で企業の採用に対するトップアドバイザーとして従事。部内MVPを複数受賞。その後、アイタンクジャパンに移籍し学生向けの就活サービスの立ち上げ責任者と採用人事を兼務。現在は茨城いすゞ自動車で常務取締役として企画などを管掌。
他にも、水戸周辺で「夜ラボ」を開催。茨城で「キニナル人」にteacherとして来て頂き、講演会のような飲み会のような実験をしている。

菅原 広豊

茨城移住計画代表・発起人

1984年生まれ。秋田県秋田市出身。大学卒業後、大手ディベロッパー、社会インフラの営業を経験。その後、働き方や生き方に疑問を抱き会社の外に出て地域に関わるようになる。29歳までリーダーという役柄は一度も経験なし。一念発起して会社員を続けながらコミュニティを立ち上げ、イベント企画から集客までを独自に学び場づくりを始める。「茨城移住計画」「時由地材JIYUDIZAI」「まぜるなキケン」「ヒタチモン大學」の4つのコミュニティを運営。人それぞれに合った適切な人と場のマッチングが強み。現在も地域のジョイントリーダーとして茨城県内だけではなく県外も含め多種多様な人をつないでいる。

稲葉 哲治

・HRコンサルタント
・SOIF共同代表
・エシカルペイフォワードプロデューサー
・EDAYAプロボノ
・ProudStoryエアCOO

茨城県水戸市出身。開成・東大というコースから一転、大学中退・ニートを経験したドロップアウトエリート。コンビニ店員・セゾン&日立グループ新規事業・若者キャリア支援会社起業等を経て、現在はHRコンサルタントと複数のソーシャルビジネスを掛け持ちする多足草鞋のハイブリッドキャリアを実践。エシカル商品のセレクトショップ「エシカルペイフォワード」のプロデュースなど、エシカルを切り口に人と社会のリデザインを目指すプロジェクトを複数展開。夢は「働くと働かせるのフェアトレード」。TEDxSaku登壇「ハイブリッドキャリアのすすめ」。

水村 ななみ

株式会社LIXIL

埼玉県出身。慶応義塾大学大学院SDMを修了した後技術職同社に2018年に入社。 現在茨城県下妻市にある工場で勤務中。 働きながら様々な活動をしようと活動領域を模索中。

and more

coming soon...

ファシリテーター

鈴木高祥

株式会社カゼグミ代表取締役。茨城移住計画発起人。1981年水戸市出身。ソーシャルデザインを軸にした社会との接点づくりをテーマにビジネス軸と社会軸をつなげる活動を行う。/一般社団法人Think the Earth推進スタッフ/慶應義塾大学大学院SDM学科研究員

Tadaima coffee

日立市にあるコーヒー専門店。27歳Uターンの和田さんが起業し、コーヒーを通じて地域との関係性を探っている。
当日は、クリエイティブサポート(コーヒーブレイク&地域情報)を担当。

web site

コクリエ

日立市大みか町3−1−12
大甕駅徒歩12分

アクセス

1/18(金)神田theC

18:00〜19:00
申し込みフォームからお問合せください

web site

1/30(水)水戸M-work

18:00〜19:00
申し込みフォームからお問合せください
場所未定。追って追記します!

web site

2/1(金)日立市コクリエ

 18:00−19:00
申し込みフォームからお問合せください

web site

アイデアソンだけじゃ物足りない方はこちら
経験値をあげる60日間
「春の限定インターンシップ枠」

※28歳以下/社会人も応募可能

春の特別インターンシップ枠
今回、学生版「ハルイチバン」では、事務局運営サポートを経験できるインターンシップ枠もあります。
当日2/16〜3/10だけでなく、1/15日以降このプロジェクトの準備をするところから開始し、
当日、終わってからのフォローを一緒に活動できる枠です。
当日の期間、終わってからのフォローを一緒に活動できる枠です。定額活動費支給。
地域活性・コミュニティデザインを学びたい方はこちらからご応募ください。
アイデアソンの運営だけではなく、連携する会社の業務サポートもあります。
詳細は、事前説明会の際にお伝えいたします。

【日程】
2019年1月15日〜3月30日を予定

※面談によってその後延長あり
※週1日を予定 1日3〜4時間程度(オンライン/現地活動)
動き方は期間中すべてを拘束するわけでなく、
お互いの活動日を調整しながら
プロジェクト成功のために動いていきます。

下記企業と協同してインターンシップを行います。
個人の適性ややりたいことを加味して選考いたします。

・株式会社カゼグミ
・株式会社ユニキャスト
・株式会社えぽっく

【応募資格】
28歳以下
ノートパソコン持っている方
※学生優先

【定員】
3名

【活動費】
交通費
※他、活動内容によっては定額活動費支給あり。

【活動場所】
日立・水戸周辺

【選考あり】
申込みフォームから応募動機などをお送りください。
説明会と簡単な選考面接を行います。