こんな疑問を
もったことはありませんか?


・どうして音感がある人と
ない人がいるのだろう?

・どうしてこのコード進行は
美しいのだろう?

・どうしてシンプルなことしか
してないのに
 この人のプレイは
心を打つのだろう?


実はこれらの疑問全てに当てはまる
究極の答えがあります。
 
その答えこそが
あなたの音感コンプレックスを
完全に解決する答えでもあります!
 
 
もったいぶらずに
答えをお伝えしましょう。

音感は才能ではない!
3つのステップで
だれでも鍛えられる

【倍音主義理論】

【倍音主義理論の
3つのメリット】

倍音主義理論を学ぶと
以下の3つの
音楽的メリットが得られます!
 
【1】
音感が良くなる

【2】
リズムが良くなる

【3】
アンサンブルが良くなる
 

もともとはコード進行が
なぜきれいに響くのか?
を科学的に追求する理論
だったのですが。

 
実は、その過程で

「倍音が聴こえると
リズムが良くなる!」

「倍音が聴こえると
アンサンブルが良くなる!」
 
という副産物があることに
気づきました。

 
なぜこんなことが起こるのか?
というと、
 
【倍音のウネりが綺麗かどうか?
 が音楽の質を決める!】
 
という事実が
あったからなのです!
 


つまり、
自然と踊り出してしまう
いいリズム・グルーヴというのは
「いい倍音が聴こえるサウンド」
 
まるで10年ずっと
一緒に演奏してきたかのような
心地いいバンドアンサンブルも
「いい倍音が聴こえるサウンド」
 
というのが
科学的にわかってきました!
 
 
なので、
倍音を理解すると

【1】音感
【2】リズム感
【3】アンサンブル能力
 
の全てが向上してしまうのです!

【倍音主義理論を
マスターする

3つのステップ】

では次に倍音主義を
マスターするのに
具体的にどうすればいいの?
というポイントについて
解説いたします。
 

「ステップ1」
音感に対する
マインドセットをする
~音感に対する
苦手意識を取り除く~
 
「ステップ2」
倍音の基本原理を
知識として学ぶ
~自分にあった
適切なトレーニングを
 割り出すために
仕組みを完全に理解する~
 
「ステップ3」
自分にあった適切な練習法
で訓練する!
~あとはひたすら
楽しんで訓練あるのみ!~
 

この3ステップを順番に踏むと
だれでも必ず倍音主義は
マスターできます!
 
逆に、この順番で学ばないと
絶対に音感は身に付かないし、
倍音は聞こえてこないので要注意!


よくある挫折ポイント

~階名識別感覚と
倍音協和感覚の違い~

実は多くの人が
音感だと思っているのは
【階名識別感覚】です。
 
これは読んで字のごとく
ドレミなどの階名で
音が聴こえる能力です。
 
絶対音感保持者はこの能力
を幼少時に体得した人のことです。
 
もちろんこの能力も大事だし、
身につけ方もお伝えします。


 
が、しかし!
 
「階名識別感覚」を
鍛えただけでは
真の音感は身につきません。
 
「耳コピーが早くなる」
 
くらいしか恩恵としてはありません。
 
 
実はもっと本質的な能力である
【倍音協和感覚】
 
を鍛えないと、
あなたの頭の中になっている
素晴らしいサウンドを引き出す
ことはできません!
 
 
あれだけ大人数の
オーケストラがなぜ
サウンド的にバラけずに
まとまって綺麗に響くのか?
 
なぜ電子楽器の
バンドサウンドが
見事に美しく融け合うのか?
 
まさに音楽の神が降りたかのような
不思議で奇跡的なサウンドが
生まれる根本的な原理こそ、

【倍音協和感覚】

なのです!
 
 
この秘訣を学ぶことこそ、
あなたが生まれ持った
音楽的クリエイティブ性を
全開で発揮するための
鍵となってくる能力なのです!
 
 
さて、そんな倍音主義理論ですが、
今回は生みの親である
アイオーミュージック株式会社代表
石田ごうきさん
 
株式会社ジャムニケーション代表
斉藤彰広さん
 
のコラボ動画講座という形で
余すところなく
お伝えしようと思います!

講師紹介


アイオーミュージック
株式会社代表 石田ごうき

倍音主義理論を生み出した
本質をつかむ音楽理論の
天才のひとり。

理念は
~作曲人口100万人計画!
   日本を世界一音楽に
貪欲な国にしよう~

 
著書
使える!コード理論
~丸暗記不要の
クリエイター向けレッスン~


株式会社
ジャムニケーション
代表 斉藤彰広

アドリブ専門の音楽教室
FTJS!ジャムセッション講座を主催し
10年以上現場で倍音を体感!
2000名以上の生徒を
セッションデビューさせてきた
キャリアを持つ。
 
著書
人生はジャムセッションだ!

この二人で倍音主義について
徹底的に解説いたします!




動画講座内容

<前半>石田ごうきセクション

【倍音理論による
本質的音感トレーニング!】

・音感は2つの感覚でできている!?
 「階名識別感覚」と
「倍音協和感覚」とは
 
・音がドレミで聞こえるようになる!
 階名識別感覚の鍛え方大公開
 
・シンプルなのに感動してしまう!?
 倍音協和感覚を
強制的に覚醒する方法
 
・アンサンブルの達人を目指せ!
 倍音協和感覚の
 バンドアンサンブルへの応用



<後半>斉藤彰広セクション

【コードをメロディとして
捉え直す!?
 ~即興対位法の
基本と実践~】

石田ごうきの【倍音主義理論】を元に
実際のアドリブセッションの現場で
即座にハモったり、
コードに沿ったメロディを
即興で紡ぎ出す方法を解説します!
 
・まずは声をハモらせよう!
 ~画期的音感トレーニング分離唱~
 
・和音を縦ではなく、
横のメロディで捉える!?
 ~即興対位法ってそもそも何?~
 
・コードを意識した
即興アンサンブル!?
~倍音の聞こえる
シンプルコード理論~
 
 
このような盛りだくさんの内容で
音感の本質的理解とトレーニング法を
お伝えしていきます。
 

受講者の声

松浦 志保子さん / 40代
ピアノ講師 / 愛知県

「日本中の先生が
倍音主義を学び、

子供にこの方法で
育って欲しい!」


Q.何に悩んでこの講座を
受講しようと思われましたか?

自分はピアノしか弾けないんですけど、
子どもがバイオリンを習い始めて、
まだ子供自身は調弦ができないので
私が代わりにやってあげないと
いけないということで
先生にやり方を教えていただいて
やってみたんですけど、

最初はチューナーでいいよって
言われたんですけど
せっかくやり方を教えて
いただいたことだしってことで
チャレンジしてみたんですが、
全然できなくて。

一番最初の1音のAの音は
チューナーでいいよってことで、
そこまではいいんですけど、
そこから1弦と2弦を合わせるのに
2音同時に鳴らして
うねりを聞きなさいって言われるのですが、
何回きいてもわからない、
聴こえてこないってことで、
自分では近いところにできたって思っても
先生にそれでお渡しすると
「一番気持ち悪いところに入ってる」
って言われて、
自分の耳にすごく自信が持てなくて、
自分には一生うねりってものが
聞こえないんじゃないかって。

それでも息子が
先生に合わせてもらった楽器が
気持ちいいっていうので、
自分もそれが分かりたいと思って、
メルマガでずっと倍音主義っていうのを
読ませていただいていたので
この機会にどうしても勉強したいと思って
参加させていただきました。


Q.参加されてみて
どう変化しましたか?


正直言ってメンタルの部分が
すごく大きかったので
前半、理論を聴きながら手もとの楽器を
鳴らしながらやってたんですけど
誰がきけても自分にだけは
きこえないんじゃないかって思いながら、
一生懸命聞いておりまして。

前半が終わった休憩時間のときに、
子供のバイオリンを鳴らしてみたら、
聞こえてきて、
3本目の手がはえてきたみたいな
すごく不思議な感覚で、
本当に嬉しくって、
ビデオ見返していただくと
あれかもしれないですけど、
後半私多分顔が明るいです。(笑)

その聞こえてきた音に
沿えばいいんだと思ってはじめたら
うねってることが分かり始めたっていうか
これだ!きこえた!
って本当に感動でした。


Q.講師の印象をお聞かせください。

メルマガで想像していた通りの
すごく明るくて面白くて
楽しかったです!


Q.この講座をおすすめするとしたら
どんな方におすすめでしょうか?

ピアノの先生仲間に
どんどんお伝えしたいなと思います。
自分は聞けないという思い込みから
わずか2時間後の変化だったので、
今ちょっと気持ちがすごく高揚していて、
日本中のピアノの先生に知ってほしい!
そして日本中の子どもたちに
この方法で育ってほしいと思います。



高藤 麗子さん / 40代
自営業 / 福岡県 

「同じコードを
押さえているのに
聞こえ方が全然違う!
 
 倍音を聞くだけで
弾き方まで変わる!」


Q.何に悩んでこの講座を
受講しようと思われましたか?

楽譜を見ることに慣れてて、
セッションしている時に
音を聞くことが苦手だなってことに
最近気づいて、目でみないと
コードがイマイチわからなかったり
とかが結構あるので
聞き取れるようになりたいな
というのがあって参加しました。


Q.参加されてみて
どう変化しましたか?

倍音のことをちゃんと
聞いたことがなく、
終わってからしばらく
ピアノを触ってたんですけど、
ちょっと意識するだけで
同じコードを押さえているのに
聞こえ方が全然違うなと思いました。

押さえてから次の音を
出そうとしないで、
しばらくその音を
聞いていたい感じとか
ちょっと味わっていたい感じとか
間があってもいいんだって感じです。
なんか弾かなきゃって思わないで
この間がいいんだって思いました。


Q.講師:石田ごうき、斉藤彰広
の印象をお聞かせください

お2人ともものすごく深いというか
ちょっと聞いたらすごくそこから
入っていくのがお2人共すごいなと思って。

今まで音楽理論の話って
聞いても頭に入らなかったのに、
講座の話がすっごく分かりやすかったので
なんでだろうと思って。
自分が知りたかったのも
あると思うんですけど、
今まで本を読んでも
わからなかったのに
すごいよく分かりました。


Q.この講座をおすすめするとしたら
どんな方におすすめでしょうか?

いい音で弾きたいなと思ってるけど、
なんかちょっと自分の音どうなんだろう
って思ってる、ピアノ弾いてる方とか、
ぜひ聞けるようになると
ピアノの弾き方が変わるなとおもいました。

なので、 もっと自分の演奏を
よくしたいなと 思っている方には
ぜひ受けてほしいなと思いました。



伏見香蓮さん / 20代
学生 / 神奈川県

【音感がよくなるだけなのかな
と思っていたんですけれども、
それが
グルーヴ感とか演奏全体が

変わってくるんだなっていうのが
すごい驚きでした!】


Q.何に悩んでこの講座を
受講しようと思われましたか?

斉藤さんのメルマガの方で
音感講座の連絡がきていて、
それで即興対位法というのをみて、

私は普段カラオケに行って
友達の歌にハモりをつけたり
するのがすごい好きだったんですけど、
自分でもなんでできるのかっていうのが
よくわからなかったので
斉藤さんの即興対位法を知れば
自分がなんでハモったりできるのか
っていうのを 理解するのに役立てたり、
友達とも一緒にハモったりとか
できるのかなと思って
この講座を受けました。


Q.参加されてみて
どう変化しましたか?

音感っていったら、ただただ
音感がよくなるだけなのかなと
思っていたんですけれども、
それがグルーヴ感とか
演奏全体が変わってくるんだな
っていうのがすごい驚きでした。

それと私は以前
アイオーミュージックさんの方で
音感講座を受けたことがあって、
そこで理論とか聞いてたんですけど、
さらに掘り下げたりすることが
できてよかったなと思いました。

あとは斉藤さんとごうきさんの
知識が合わさることで、
理論だけじゃなくて演奏してる感覚まで
落とし込める感じだったので
そこがすごいよかったなと思いました。


Q.講師:石田ごうき、斉藤彰広
の印象をお聞かせください

斉藤さんはとにかく
複雑なことの中で1つ大事なことを
教えようという感じがして、
それをいかに実践というか、
すばやく判断していくのかっていうのを
重視しているのかなって感じて、

でもごうきさんは
1から緻密に論理を積み上げていって
完成された体系を作り上げていく
っていう感じの方だなって思いました。


Q.この講座をおすすめするとしたら
どんな方におすすめでしょうか?

音楽をやっている方全員ですよね。
倍音を意識すると
音楽の聴き方も変わってくるし、
そこからグルーヴ感っていうのも
良くなるんだったら、
やっぱり音楽をやってる方
全員受けたほうがいいんじゃないかな
って思いました。



根津嘉徳さん / 30代
会社員 / 群馬県

「演奏している仲間全体で 
1つのところに音のうねりを 
集めることによって
一体感が生まれ、 
それで協和していくんだ」 


Q.何に悩んでこの講座を
受講しようと思われましたか?

音楽に関しての専門知識が
そんなにないんですけど、
音感に関してもなんとなくしか
感じ取れない感じだったのですが、
講座を受けさせていただくことで
どう自分にとっての感覚が
変えられるのかが気になり
受講させていただきました。


Q.参加されてみて
どう変化しましたか?

倍音主義理論のお話を
聞かせていただいたことで、
自分だけの演奏、
自分がうまくやろうという
演奏スタイルから、
演奏している仲間全体で
1つのところに音のうねりを
集めることによって
一体感が生まれ、
それで協和していくんだ
ということを学びました。


Q.講師:石田ごうき、斉藤彰広
の印象をお聞かせください

難しい理論をどうやってわかりやすく
教えられるかということを
非常によく考えてらっしゃる方々
だったなと思います。


Q.この講座をおすすめするとしたら
どんな方におすすめでしょうか?

バンドを組んでいて、
なんとなく独りよがりの
演奏になってしまったりだとか、
うまくチーム内で音を共鳴
させることができないバンドグループに
この理論を学んでいただいて、
うまく共鳴する理論を身につけて
イメージを変えて演奏をできるように
なると思うので、バンドグループに
学んでもらえればと思います。



新澤則輝さん / 30代
ベーシスト / 兵庫県

「倍音に対する
パラダイムシフトが
完全に起こったような
感じでした。」


Q.何に悩んでこの講座を
受講しようと思われましたか?

私も理数系出身で
もともと科学者志望だったんですけど
音楽が楽しくなって、いつの間にか
ベーシストになっているんですけど、

単純に音楽的な興味がものすごくあって、
石田さんのメルマガも拝見させて
いただいてるんですけれども
かなり体系的にものすごく
理詰めで考えて理論を構築されてる
のが得意な方だったんで、
ものすごく単純に
科学的な見地からの興味。

あとは共通のお知り合いの方からも
石田さんのお話をきいていて
石田さんご本人にも興味があったというか。
あ、その変な意味ちゃいますよ(笑)
それが動機です。


Q.参加されてみて
どう変化しましたか?

かなり想像以上に目からウロコでしたね。
倍音って、私も弦楽器でハーモニクスとかの
そういう音楽的な一知識、
一テクニックというところの
扱いにすぎないぐらいの認識だったんですけど
ここまでバンドアンサンブルとか、
場全体の一体感に至るまで事細かく
応用できるし、それをちゃんと
理論として体系的にまとめられた
っていうことで、 自分の中で
倍音に対するパラダイムシフトが
完全に起こったような感じでした。


Q.講師:石田ごうき、斉藤彰広
の印象をお聞かせください

斉藤さんはものすごく明るく、
いい意味でぶっとんだ方で
ものすごい話も聞かせていただいて
楽しいんですけれども、
それだけじゃなくて、
実際プロデューサーとしての実績も
しっかり持っていらっしゃって、
それに普段いろんなアドバイスを
いただけるようなところでも
裏打ちされるような知識とか、
しっかりやっぱり裏でものすごい勉強とか
やってはるんやなっていう印象をすごい受けて
すごい頭の回転の切れる方やなと思いました。

石田ごうきさんもそうなんですけど、
話とかさせてもらって思うのが
相当の切れ者やっていう、
かなり頭の回転の早いなって思いましたね。
ものすごく体系的にいろんなことに対して
いろんな切り口、見方ができる方で、
講座の内容ももちろんですし、
ものすごく柔軟なものの見方をされていて
東京行った際はぜひ飲みに行きたいな
という感じの方でした。


Q.この講座をおすすめするとしたら
どんな方におすすめでしょうか?

音楽を少なくとも、
どういうレベルであれ
どういう目標であれやっていて、
日本語が読める人!(笑) は、
ぜひ受けたほうがいいと思いますね。

やっぱり普段ミュージシャンとしてだけ
やっていたら考えないような切り口で
音楽を分析して
実際に演奏にも活かせるよっていう
多角的なものの見方を、
今回は倍音ということで
テーマとして取り入れて
いらっしゃられていますけれども、
それだけじゃなくて
いろんな勉強せなあかんよなって
感じてとってもらえるような
きっかけになるんじゃないか
と私は思いました。



青井 明さん / 60代 / 東京都
会社員&アクティブシニア養成家

「わかりやすく教えて、 
それがすぐ結果につながるような
形で展開してらっしゃる!」


Q.何に悩んでこの講座を
受講しようと思われましたか?

音感ということに関しては
私もあまり全然自信のない方で、
いろいろ音感をよくするとか
そういうところに以前から
興味があったりし、
今回このような参加できる
機会があったものですから
非常に興味があった分野だったので
参加させていただきました。


Q.参加されてみて
どう変化しましたか?

以前からもちろん石田さんの
『使える!コード理論』 の本も
読ませていただいて
倍音の話は色々興味深く
読ませていただいてたんですけれども、
そういう中で今回ご本人から
説明を受けてですね、
やっぱり倍音というものを
新たに認識するところもありましたし、
今後のいろんな活動にも活かして
いけるのではないかなという風に
今考えております。


Q.講師:石田ごうき、斉藤彰広
の印象をお聞かせください

斉藤さんの分離唱とか
ああいうのはやったこともあって
それが、石田さんの倍音の理論と
一緒になったというところで
そこがまあピタッとあったというところで
一つの輪がつながったというか、
なんかそんな感じがしているのと
石田さんに関して言えば、
以前からいろいろ、ご本だとか
メルマガとか見させていただいて、
自分でもおっしゃっていられましたけど
人に教えるように物事を体系化するというか
リズムにしてもコード理論にしても
今回の倍音の話にしても
それがやっぱり教育というか
わかりやすく教えて、
それがすぐ結果につながるような形で
展開してらっしゃるっていうのが
前から思っていたところもありますし、
今日も改めてそういうところは
非常に素晴らしいなと思って
拝聴しておりました。


Q.この講座をおすすめするとしたら
どんな方におすすめでしょうか?

単純な動機として音感を良くしたいとか、
そういうところもあるわけですけど、
自分の音感うんぬんもありながら
一方でバンドの演奏での一体感というか
そういったところをさらに強化できる
という意味での音感というか倍音というか
そういったところは非常に面白く、
また役に立つんだと思いますんで、
単純に自分の音感の能力を高めたいっていう
ことだけじゃなくて、 人と一緒に
演奏という場の中でのコミュニケーションや
一体感も望まれている方に
一番おすすめできるような気がしました。



野中将大さん / 30代
ミュージシャン / 福岡県

「音感に自信のない方は
特におすすめしたいなと
思いますし、
バンドをやっているけど 
まとまりがないなと
感じている方には
ぜひオススメしたい
と思います!」


Q.何に悩んでこの講座を
受講しようと思われましたか?

自分自体が音感とかが結構
強いほうではなくて、
結構悩んでいたところで
こういう倍音からのアプローチで
音感がよくなるというのに
すごい興味を惹かれて
参加してみようと思いました。


Q.参加されてみて
どう変化しましたか?

考え方自体がガラッと変わりましたね。
1つ1つの音をただ覚えるんじゃなく、
違うアプローチからやるっていうのが
すごく変わったところだなと思いました。


Q.講師:石田ごうき、斉藤彰広
の印象をお聞かせください

まずとても優しくて、
すごくわかりやすい!
初心者の方でもわかる説明を
ゆっくりと教えていただけたので
咀嚼できて、理解することができました。


Q.この講座をおすすめするとしたら
どんな方におすすめでしょうか?

音感に自信のない方は
特におすすめしたいなと思いますし、
バンドをやっているけど
まとまりがないなと感じている方には
ぜひオススメしたいと思います!


南埜 修平さん / 30代
会社員 / 大阪府

「いろんな楽器の演奏とか
歌の歌い方とか、
何に関しても上達がすごく 
早くなるんじゃないかなと思う」


 Q.何に悩んでこの講座を
受講されようと思いましたか?

僕歌うのが好きで、
玉置浩二さんがすごく好きなんですけど、
音楽と歌を、どう音楽にのせながら
歌うのかっていうのを上手くなりたくて、
音感を感じることができたら
もっと上手にできるんじゃないかな
と思って参加しました。


Q.参加されてみて
どう変化しましたか?

倍音っていうのにすごく
注意することによって
今まで全然気にすることのなかった
音のうねりとか感じるようになって
一つの楽器っていう感じじゃなくて、
音全体的に歌うっていうのを
意識するようになったと思います。


Q.講師の印象をお聞かせください。

終始リラックスした雰囲気で
説明も丁寧に教えてくださるので
見てる僕としても緊張したり
変な気負いとかすることなく、
講義に集中することができて
すごく良かったと思います


Q.この講座をおすすめするとしたら
どんな方におすすめでしょうか?

僕は楽器も音楽も初心者なんですけど
僕みたいに初心者の方にぜひ
きいていただけたら
いろんな楽器の演奏とか歌の歌い方とか、
何に関しても上達がすごく
はやくなるんじゃないかなと思うんで
初心者の方におすすめしたいです。


村上 清さん / 三重県 / 60代

「音楽に真面目に興味がある人は
すべて紹介したいなという
気持ちはありますね。」


Q.何に悩んでこの講座を
受講しようと思われましたか?

趣味で音楽を簡単なことを
やっていますけど、
より深く楽しみたいというのが
ずばり参加させていただいた動機です。


Q.参加されてみて
どう変化しましたか?

倍音に関するドアのありかを
見つけたかなと。
まだキーは持ってない。
キーを持つためにはいただいた指導に
したがって、勉強とトレーニングをして
ようやくキーであけることができるかなと、
そういう感覚でした。


Q.講師:石田ごうき、斉藤彰広
の印象をお聞かせください

斉藤さんは以前から数々の動画で
色々指導いただいてましたんで
斉藤さんのリズムとか
指導しようとする姿勢等は
わかった状態で参加させていただきました。

石田さんは初めてだったんですけれども
かなり倍音についてですから
感性とか感覚で認識しなきゃいけない
要素についての話なんで
その辺をどう説明するかって
苦心されたと思うんですけど
少なくともマインドと知識については
指導をいただきましたのでそれを元に
トレーニングについてもご指導を
もう少しいただけたらなという印象でした。


Q.この講座をおすすめするとしたら
どんな方におすすめでしょうか?

音楽を楽しみたい人! はすべて、
場合によっては大きなヒントになって
そういう人たちの音楽感覚、
挑戦する領域範囲が
そうとう広がっていくんだと思います。
音楽に真面目に興味がある人は
すべて紹介したいなという
気持ちはありますね。


<対象>

 音感に興味のある
全楽器プレイヤー!


【特典・質問し放題
メールサポート付き!】


動画講座を
ご視聴いただけるだけでも
もちろん効果はあると思います。
 
が!

 せっかく【倍音主義理論】を
学んでいただくからには
確実にものにしていただきたい!

 そこで、
今回先着10名様にかぎり、
 
【石田ごうきメルマガでの
一週間質問し放題
フォローアップ!】
 

を特典として差し上げます!

  
動画講座をチェックし、
疑問が浮かんだ部分を遠慮なく
ご質問ください! 

ご購入から1週間の間限定で
丁寧にお答えさせて
いただきます。


料金について


約180分の動画講座

【倍音主義理論
パーフェクトマスター講座】
〜音感コンプレックスと
オサラバする方法〜

 と

【石田ごうきメルマガでの
一週間質問し放題
フォローアップ!】 



この講座を受けると
音感のコンプレックスはなくなり。
 
あなたの中に眠っている
生まれ持った音楽的
クリエイティブ能力を
最大限に発揮することが
できるようになります!
 
 
なので、本来ならば、
19,800円(税込)
公開する予定です。
 
が!
 
信頼の置ける
 メルマガ読者の方は
一万円割引の

【9,800円(税込)】


でご提供させていただきます!


ピンときた人は
ぜひ下のフォームより
今すぐお申し込みください。


※お支払いは
銀行振込とカード決済
の両方に対応しております。 

※カード支払いの場合は
2分割払い、3分割払いも
ご選択いただけます。


この講座を機に、
あなたの音楽人生を
強力にグルーヴさせましょう!


それでは本編動画、
メルマガフォローアップ
にてお会いできるのを
心より楽しみにしています!