原田陽平がおすすめする
スターバックスのカスタムドリンクを紹介!無料カスタムや初級・上級カスタムまとめ

スタバ好きである私、原田陽平のおすすめカスタムについてまとめてみた。
「カスタム」とは、スタバの既存のメニューにシロップやソース、ホイップなどのトッピングを追加・増減などしてドリンクの内容を一部アレンジすることだ。
カスタムすることで、自分好みの味にしたり、カロリーをコントロールすることができるので楽しい。スタバでは、カスタムできるバリエーションが豊富なので、世界でひとつしかないオリジナルドリンクを注文することだって可能なのだ。「カスタムをしたことがない」という人は、ぜひこのまとめを参考に注文してみてほしい!

原田陽平が教えるスタバの無料カスタム

「カスタムは難しそう…」という声をよく耳にするので、まずは簡単な無料カスタムから紹介しよう。
スタバのカスタムは、無料でもたくさん楽しめるのだ!
シロップ・ソースの変更
≪シロップの種類≫
  • ホワイトモカシロップ
  • モカシロップ
  • チャイシロップ
  • キャラメルシロップ
  • バニラシロップ

≪ソースの種類≫
  • チョコレートソース
  • キャラメルソース

もともとシロップが入っているドリンクは、無料で違うシロップに変更することができる。シロップが入っていないドリンクに追加する場合は、+50円で可能だ。ソースは、変更も追加も無料で対応してもらえる。
ぜひ、その日の気分に合わせてシロップやソースを変更してみたり、お気に入りの組み合わせを見つけてみてほしい。

原田陽平のおすすめは、「キャラメルマキアート」のバニラシロップをキャラメルシロップに変更して、キャラメルソースをチョコレートソースに変更するカスタマイズだ。スタバ通の間では裏メニューの「ゼブラマキアート」として有名。チョコ好きや甘いドリンクが好みな人には一度飲んでみてほしい。
シロップ・ソースの増量・減量
スタバは、シロップやソースの増量も2倍までは無料でできる。
2倍だと多い…という場合は、スタッフに相談して量を調節してもらうことも可能だ。
しかし、期間限定ドリンクなどは、シロップの増量ができなかったり、有料になってしまう場合もある。

もちろん、シロップやソースを少なめにしてもらったり、抜いてもらうことも可能だ。甘いドリンクが苦手、カロリーを抑えたいという人は、スタッフに「シロップ少なめにしてください」「シロップなしで」と伝えよう。
ホイップの増量・減量
ホイップがもともと載っているドリンクは、2倍まで無料で増量ができる。
(ホイップなしドリンクの場合は、+50円で増量が可能)
「蓋なし」で注文すると、既定のホイップの量よりも多めに乗せてくれることもあるようだ。
また、ホイップの量を半分に減らしたり、ホイップなしでの注文もできる。無料で対応してもらえるが、減額ではないので注意しよう。
温度の調節
ミルクを使ったドリンクの温度を「熱め」や「ぬるめ」に調節してもらうことができる。また、氷の量も変更可能だ。
あっつあつが好き、猫舌という人は、温度もカスタムするとよいだろう。
ちなみに、原田陽平は気温や体調に合わせてドリンクの温度を調節してもらうときもある。
温度の調節
ミルクを使ったドリンクの温度を「熱め」や「ぬるめ」に調節してもらうことができる。また、氷の量も変更可能だ。
あっつあつが好き、猫舌という人は、温度もカスタムするとよいだろう。
ちなみに、原田陽平は気温や体調に合わせてドリンクの温度を調節してもらうときもある。

カロリーが気になる人は・・・

ミルクをノンファットミルクに変更
特に女性は「太ってしまうから」という理由で、スターバックスを避けている人もいるでしょう。
原田陽平が、ダイエット中や健康意識が高い人におすすめしたい無料カスタムは「ミルクをノンファットミルク(無脂肪牛乳)に変更」だ。無脂肪牛乳は、牛乳から脂肪分を取り除いただけなので、栄養素はほとんど変わらないらしい。
また、+50円でソイ(豆乳)への変更もできる。

無脂肪牛乳は、飲み味がすっきりとするので、カロリーを気にする人だけでなく、牛乳が苦手な人にもおすすめのカスタムだ。

原田陽平おすすめのスタバ初級カスタム

チョコレートクリームチップフラペチーノ

スタバに行ったら「チョコレートクリームフラペチーノ」を注文するという人、多いのではなかろうか!
そんな定番の人気商品に、「チョコチップ」を追加したカスタムドリンク。
チョコチップは砕かずにホイップの上に乗せてもらうことで、見た目のインパクトも食感もバッチリだ。

さらに、モカシロップを「追加」することで、より濃厚なチョコの味わいを楽しむことができる。

本格抹茶フラペチーノ

スタバの定番人気メニュー「抹茶フラペチーノ」のバニラシロップをホワイトモカシロップに変更(無料)、エスプレッソを追加(+50円)、抹茶パウダーを増量(無料)したカスタムドリンク。
エスプレッソの苦みが、抹茶の味わいを引き立てるので、本格的な抹茶を楽しめる。甘さも苦みも両方味わえるので、最後まで飽きずに飲むことができるだろう。
抹茶の風味をもっと感じたいという人は、試してみてほしい。

原田陽平おすすめのスタバ上級カスタム

濃厚リッチラテ

「スターバックスラテ(ホット)」に、エスプレッソショット追加(+50円)、ホワイトモカシロップ追加(+50円)、ブラべミルクに変更(+50円)したカスタムドリンク。
「ブラべミルク」とは、牛乳と生クリームを5:5の分量で混ぜ合わせて作った牛乳のことをいう。甘くて濃厚で、まったりとした口当たりになる。原田陽平的には、寒い冬におすすめしたいカスタムだ。

ピンクユズシトラスティ

原田陽平が女性におすすめしたいスタバ上級カスタムは、インスタ映えで人気の「ピンクユズシトラスティ」だ。
「ユズシトラスティ(アイス)」のティをパッションティに変更(無料)、ホワイトモカシロップを追加(+50円)すると、淡いピンク色になり可愛らしい印象のドリンクに早変わりする!
甘さも増すが、フルーツティなのでスッキリとした味わいで夏にピッタリのカスタムドリンクだ。

寒い冬の定番!ジンジャーを使ったカスタム

冬限定のジンジャーシロップを使ったカスタムドリンク。
まず、スチームミルクを注文する。ミルクをブラべに変更(+50円)することで、甘く濃厚な味わいになるのでおすすめだ。そして、ジンジャーシロップを追加(+50円)すれば、寒い冬にピッタリの体をポカポカにしてくれるラテが完成!カスタム内容もシンプルで、男性でも注文しやすいドリンクのひとつかもしれない。
ジンジャーシロップを使ったドリンクは冬にしか味わえないので、ぜひ試してみてほしい。

まるでパイナップル!?
マンゴーパッションティーフラペチーノをカスタム

「え、ほんとに合うの?」と疑うような、ちょっと不思議なカスタムを紹介!マンゴーとパッションフルーツのトロピカル感あふれる味わいが人気の「マンゴー パッション ティー フラペチーノ」は、
  • パッションティー抜き
  • チャイシロップ追加(+50円)
にカスタムすると、まるでパイナップルのような味わいに変化する!
さらに、
  • ホイップ追加(+50円)
して溶かしながら飲むと、ミルキーなコクのあるまろやかな味わいになりおすすめ。

「重いのは苦手」という方は、ホイップはなしで
  • シトラス果肉追加(+100円)
するのがおすすめだ。ジューシーさが増し、暑い夏にピッタリのドリンクの完成!
原田陽平がおすすめするスタバのカスタムドリンクを紹介したが、気になるものはあっただろうか。
スタバの公式サイトでは、来店前にオンラインでもカスタムをシミュレーションすることができる。既存の裏メニューを味わうのもいいが、自分オリジナルの一杯を見つけるのもスタバを利用する楽しみのひとつだ。
DISCOVER YOUR FAVORITES お気に入りの一杯を探そう

また、「スタバのメニューは呪文のようで注文のハードルが高い…」という人は、「My FAVORITES」にカスタム内容を登録しておくと、オーダーのときテンパることもなく困らないので、おすすめだ!

紹介したカスタムを参考に、ぜひお気に入りの一杯を見つけてみてほしい。