自分とつうじあう
ONE DAY リトリート

リトリート(Retreat) という言葉は
もともと「隠れ家」とか「避難所」の
意味をしていたそうですが、

最近では、仕事や、家庭生活等の
日常生活から、離れる時間を持ち
自分と向き合う時間や
新しい体験をする場所
また、思考の切り替えを行い
「よりはっぴぃに人生を再スタートする」
ための出発サポート地点という意味で
使われるようになりました。

自分とつうじあう ONE DAY リトリートは
わたくし、ドロシーが、これまで
人生をかけて体験、体感してきた
自分を徹底的に満たし大切にするために
必要なエッセンスをこの一日に凝縮しました。


そのエッセンスとは

・自分を感じること
・体を温めること
・自分の欲求に気づくこと
・何も考えずに、ぼーっとすること
・感じたことを言葉にすること
・無意識を意識化すること


五感を通して感じるアナログな体験を通し
ココロとカラダをゆるめ、本来の自分の
よろこびとつうじあうプロセスです。


誰かの目を気にすることなく、
貸し切りで、癒しの空間はっぴぃのたねを
まるごと独占していただけます。


おひとりでも、ご夫婦でも
仲良しのお友達とご一緒でも
またまた、はじめましての人とも
1名様から4名様まで楽しんでいただけます。


あなたのエネルギーを感じ
ドロシーのひらめきとのりさんの包容力で
自然に無理なく、カラダの細胞から
よろこぶお手伝いをさせていただきます。


はっぴぃのたねで自分を感じる
大切な時間と空間を存分に
味わっていただけたらうれしいです。

ご予約・お問合せ

あなたはカラダの細胞からよろこぶことしてますか?

わたしは、周りのみんなから
「ドロシー」と呼ばれています。

「ドロシーは、いつも元気だね」
「やりたいことをどんどんやって、
いつも楽しそうだね」

最近、よく言われるようになってきました。
自分でもそう思います。毎日、幸せです。

もちろん、凹むことも、悩むこともあります。
でも、それも、幸せ。

それは、今、
わたしがやりたいことをやり
逢いたい人に逢い
行きたいところに行き
食べたいものを食べ

わたしは、どうしたい?
何が好き?何が嫌い?
何が快?何が不快?
何が心地よい?何が心地悪い?
それは、なぜ?

自分を感じ、自分に問いかけ
ハートの欲求に従って
自分を生きているからだと思うんです。

でも、以前はそうではありませんでした。

これまでの私

  • 子どもなのに病院通いが当たり前
    子どもなのに病院通いが当たり前、

    子どもの頃は神経質で敏感な子どもでした。

    長女だったこともあり、
    家の期待を背負って、
    わたしがこの家を守る、

    そう思って生きてきました。

    小学校のころから過呼吸症候群、
    顔面神経痛、自律神経失調症
    などに悩まされ、いじめにあったことを
    誰にも言えずに
    一人で抱え込み、
    わたしが本音を言ったら誰かが傷つく。。。

    わたしが我慢すればいいんだ。。。

    そう思っていました。


    常に、ストレスフル状態。
    ココロとカラダの不調が続き、

    子どもなのにいつも
    病院通いをしていました。


    本当の幸せって何?
    本当の健康って何?
    自分って何?


    そんなことをいつも考えている子どもでした。

  • 表面的には幸せなふりはできるけどなんだか内側のココロは満たされない日々
    それから
    進学して
    就職して
    結婚して
    出産して

    その頃は、その頃で、特に不便はなく
    毎日を送っていたと
    思います。

    けど、離婚して、シングルマザーになり、少し、
    恥ずかしいですが離婚したことが、この年で
    初めて自分で
    決断して自分の自由を手に入れた
    そんな気持ちになったのです。


    けど、その頃のわたしは、まだまだ、
    わたしが頑張らなきゃ

    わたしがこの家と子どもを守らなきゃ、
    男性に負けたくない!

    いつも誰かや、何かと戦って
    いつも誰かや、何かに追われて
    生きてました。


    ある日、ふと、おもいました。
    わたしに、ほんとのパートナー
    家族をください!


    そんな時、出逢ったのが今のパートナーののりさんです。

  • パートナー・家族を手に入れた!
    だけど・・・
    本当は、仕事より、自分の家族
    が欲しかったということに
    気づいたわたしはのりさんと
    再婚し仕事をやめて専業主婦

    なりました。

    ところが、ここでもまた別のストレスが。


    男性に負けないぐらい
    働いていた毎日から、
    専業主婦、彼の両親との同居という
    今までとは180度違った環境。

    そして、再びはじまる病院通い……


    あれ? 幸せになるはずがどうして?
  • 本当の幸せって何?
    本当の幸せって何?
    本当の健康って何?

    そこから、わたしは真剣に
    考え始めました。



    そうだ、これからはセルフケアの時代だ!
    自分とつうじあう時代なんだ!


    自分自身のココロとカラダを
    整えるため数々の講座、
    セラピーを受け、
    逢いたいと思った人には時間と
    お金を
    気にせずどこにでも逢いにいきました。



    アロマセラピスト、ヨガ指導員
    リンパケア、瞑想、、、
    なんでも自分が納得するまで
    やらないと気がすまない
    わたしは
    それらを勉強、実践し、
    講師の資格を取り

    教えることを始めました。
    そして、2013年に出逢った
    ibマッピングをきっかけに



    自分を知るということ。
    自分に素直になるということ。
    自分を大切にするということ。
    自分の喜びで生きるということ。
    自分を愛すること。


    これらを自分のために徹底的に
    やろうと決めました。

    自分のカラダが
    どう変化していくのか?

    自分のココロが
    どう変化していくのか?

    パートナー、子どもたち、
    両親との関係が
    どう変化していくのか?

    自分のココロとカラダで
    人体実験しようと思ったのです。
  • えー!真逆のことをやっていた!!!

    その結果、わかったこと。


    それは……
    自分の頭で思っていたことと
    やってきたこととは
    真逆だったということ。


    自分のハートが本当に
    望んでいることではなく、
    自分の中の今までの思い込みや
    思考の癖でやって
    しまっていた
    ということに気づいたのです。


    それは、頑張らなきゃと思って
    頑張ってきたけど、
    本当は
    頑張りたくなかったことだったり、
    こうして欲しい、ああして欲しいと
    他人や環境に
    期待するのではなく、

    これしたい、こんなことも
    してみようと、
    自分自身に期待することだったり、
    頭で考えていることとハートで
    感じていることは
    真逆でした。


    そう。人に理解してもらいたい、
    愛されたいと思うなら

    まず、自分を理解する、愛することが
    大切だったのです。


    少し立ち止まる時間を大切にして
    自分を見つめ直す。


    自分を満たしつづけることで
    わたしはとても元気に
    なりました。
    あれだけたくさんあった未病や病気や
    問題だと思っていたことは
    今は、ほとんどなくなりました。

    それと同時にパートナーや子どもたち、
    両親との関係も
    びっくりするぐらい
    よくなったのです。

  • 一番は自分を徹底的に満たすことから



    もし、あなたが、

    過去のわたしと同じように

    ・ 自分とのコミュニケーションの方法がわからない

    ・ 自分と向き合っているのに現実が変わらない

    ・ 本気で健康になりたい、病気を改善したい

    ・ 本気でパートナーや子ども、両親との関係をよくしたい

    ・ 本気で自分の人生の志事、やりたいことをみつけたい

    ・ 日常と離れて、ココロとカラダを癒し、リセットしたい

    そう思っているなら、まずは、あなたが考えていることと

    逆のことをしてみる。

    それは、理屈ではなく、
    自分を徹底的に満たし、

    自分を徹底的に大切にすることから
    始まるのです。


    そして、その自分を満たす方法は、
    頭で考えてわかるものでは
    ありません。
    日常から少し離れて、
    誰かのための時間ではなく

    自分のための時間をちゃんととって

    五感を通して感じること
    (体感)

    実際にやってみること
    (行動・体験)


    これでしかわからないのです。

  • パートナー・家族を手に入れた!
    だけど・・・
    本当は、仕事より、自分の家族
    が欲しかったということに
    気づいたわたしはのりさんと
    再婚し仕事をやめて専業主婦

    なりました。

    ところが、ここでもまた別のストレスが。


    男性に負けないぐらい
    働いていた毎日から、
    専業主婦、彼の両親との同居という
    今までとは180度違った環境。

    そして、再びはじまる病院通い……


    あれ? 幸せになるはずがどうして?
  • 本当の幸せって何?
    本当の幸せって何?
    本当の健康って何?

    そこから、わたしは真剣に
    考え始めました。



    そうだ、これからはセルフケアの時代だ!
    自分とつうじあう時代なんだ!


    自分自身のココロとカラダを
    整えるため数々の講座、
    セラピーを受け、
    逢いたいと思った人には時間と
    お金を
    気にせずどこにでも逢いにいきました。



    アロマセラピスト、ヨガ指導員
    リンパケア、瞑想、、、
    なんでも自分が納得するまで
    やらないと気がすまない
    わたしは
    それらを勉強、実践し、
    講師の資格を取り

    教えることを始めました。
    そして、2013年に出逢った
    ibマッピングをきっかけに



    自分を知るということ。
    自分に素直になるということ。
    自分を大切にするということ。
    自分の喜びで生きるということ。
    自分を愛すること。


    これらを自分のために徹底的に
    やろうと決めました。

    自分のカラダが
    どう変化していくのか?

    自分のココロが
    どう変化していくのか?

    パートナー、子どもたち、
    両親との関係が
    どう変化していくのか?

    自分のココロとカラダで
    人体実験しようと思ったのです。
  • 一番は自分を徹底的に満たすことから



    もし、あなたが、

    過去のわたしと同じように

    ・ 自分とのコミュニケーションの方法がわからない

    ・ 自分と向き合っているのに現実が変わらない

    ・ 本気で健康になりたい、病気を改善したい

    ・ 本気でパートナーや子ども、両親との関係をよくしたい

    ・ 本気で自分の人生の志事、やりたいことをみつけたい

    ・ 日常と離れて、ココロとカラダを癒し、リセットしたい

    そう思っているなら、まずは、あなたが考えていることと

    逆のことをしてみる。

    それは、理屈ではなく、
    自分を徹底的に満たし、

    自分を徹底的に大切にすることから
    始まるのです。


    そして、その自分を満たす方法は、
    頭で考えてわかるものでは
    ありません。
    日常から少し離れて、
    誰かのための時間ではなく

    自分のための時間をちゃんととって

    五感を通して感じること
    (体感)

    実際にやってみること
    (行動・体験)


    これでしかわからないのです。

本来のよろこびとつながり
自分とつうじあう
ONE DAY 
リトリート


講座や本を読んだだけでは 
なかなか実践できない
「あなたの心地よい体感・体験」を
大切にした自分を感じる力を目覚めさせ
あなた本来のよろこびを想い出すプロセスです。

わたしたちが考える「本当の健康」とは
自分を感じ、自分のハートが感じた通りに
行動して、自分の世界を創造してゆくこと。

「わたしらしいってどういうこと?」
「わたしの心地よさってどんな感じ?」
「わたしのほんとに大切にしたいことって何?」

ただ、ただ、Dorosea worldに身をゆだね
自分を感じ、あなたのよろこびの世界と
つながってください。


◆はっぴぃのたねは こんなところです◆

命の循環を感じる安心・上質な空間
「はっぴぃのたね」に
足を運んでくださるお客様が
古き良きものと、新しき良きものの
融合空間で自然に胸を開き、
深呼吸しやすい空間を意識しています。

・梁のある古民家風の建物

・のりさんの愛情込めて3時間攪拌している酵素風呂

・国産天然ひのきを使った酵素風呂室

・ときめきcafeからみえる夏ミカンの木

・呼吸する漆喰の壁

・安倍川の川底をイメージした水槽

はっぴぃのたねで、使用している
木々たちはひとつひとつ丁寧に
のりさんとドロシーが
柿渋を塗り、仕上げています。

ご予約・お問合せ

こんなことします♪

◆良導絡検査 (経絡検査)   

良導絡検査とは・・・ 
 
良導絡検査とは、自律神経のバランスから
カラダとココロの状態がわかる経絡検査です。
皮膚に微弱な電気を通し、
皮膚に分布している
交換神経の興奮性をみることによって
今のカラダとココロの状態がわかります。


検査時間は、5分くらいで手首と足首甲で測定します。
痛みはありませんので、ご安心ください。

◆Dorosea’s  Sesson

ゆったり、ゆっくり、ただただ純粋に
自分を感じる大切な時間をドロシーが
あなたのエネルギーを感じ、自然界のメッセージから
あなたの【今】と【未来】に、虹の橋を架けていきます。

doosea's  tool
・ibマッピング
・ソウルリーディング
・仙骨ヨガ
・アーユルヴェーダ 
・アロマテラピー
・はっぴぃこうそ畑、はっぴぃterrace遊び
・ドロシー島 ピクニック
(ドロシーのお気に入りの場所にご案内)


ただお話を聞くことかもしれないし
自然の中で寝ころぶことかもしれません。
木に登ることかもしれないし
畑で収穫することかもしれません。
場所は、はっぴぃのたねかもしれないし
ドロシーのお気に入りの場所かもしれません。


あなたをかんじて、ドロシーのひらめくままに
今のあなたに、必要なことを必要なだけ。
ちょっと、ドキドキ、何が起こるかお楽しみ♪


自然とつながることは、本来の自分を想い出し
ハートのよろこびへと
あなたを導いてくれるでしょう。


自分とつながる。
つながることは 感じること。
感じることで 自分と自然とつうじあい
自分の中の女性性、魅力に目覚めていきます。


さあ!答えはちゃんと自分の中にあるから大丈夫!
よろこびのプロセスを一緒に楽しみましょう♪

◆呼吸する酵素風呂

のりさんの愛情込めて3時間攪拌している
呼吸する酵素風呂は、国産ひのきパウダーと
110種類の自然野草を使った野草酵素などを
電気・ガスを一切使わず自然発酵熱(65℃前後)で
温めた大自然からの贈り物に身を包む温浴法です。

カラダにじんわり優しい発酵熱と国産ひのきの香りが
森林浴効果を高めココロを深いリラックスへと導きます。

カラダの芯から、ムリなくゆるみ、
大量の発汗とともにカラダの中の老廃物、
余分な塩分、毒素、重金属などを排出します。

きれいでさらさらな血液がカラダの中を隅々まで
めぐることにより、細胞たちがいきいきと活性化し、
カラダがよろこんでいきます。


自然発酵のじんわり優しい温もりとカラダを包み込む
ふかふかな寝ごごちを楽しみながらゆったり呼吸で
寛ぎご自身の発芽をご堪能下さいませ。

◆自然食ランチ

美味しい!うれしい!
カラダとココロに優しい
ドロシーオススメのカフェごはんを
ご提供させていただきます!

この日だけのお楽しみ♪

呼吸する酵素風呂

通常、一回20分です。

この日だけに限りご自分のカラダの声に合わせてお好きな時にお好きなだけ、自分のスタイルで入っていただくことができます。

スペースのご利用

1階 ときめき Cafe
2階 のびのび Room

どちらもご自由に使っていただけます。

ときめき Cafeはテーブル席。
お食事、カフェタイムだけでなくご希望に応じて、ドロシーのセッションを受けることもできますしわたしたちと自由にお話していただくだけでも大丈夫です。

のびのびroomはまるで子宮の中を想い出すかのようなハンモックと懐かしい香りに包まれる置き畳をご用意させていただきました。

こちらではドロシーのヨガセッションを受けることもできますし、ただゆったりとハンモックに揺られてくつろいでいただくこともできます。 

自然を楽しむ

のんびりお散歩したり
畑で野菜を収穫したり
木に登ったり、、、
はっぴぃのたねにある自然を
まるごと自由に楽しんでいただけます。

ドロシー島ピクニック(ドロシーの
お気に入りの場所にご案内)に
お出かけすることもあります。

その他にも・・・

◆送迎◆
静岡駅からはっぴぃのたねまで送迎します。
駅からはっぴぃのたねまで、車で約20分。
のりのり号でお迎えに上がります。
静岡の街並みを楽しみながらお天気のいい日には
富士山をみながらゆったりとお越しください。


◆ドロシー島ピクニック◆
ドロシーのお気に入りのスポットへご案内いたします。
何処に何時いくかはお楽しみに♪

ご予約・お問い合わせはこちら

お客様の声

40代女性
ドロシーの創り出す「時間」や「場」は本当にいつも深いです。楽しいだけじゃない!でも、前提にたしかな楽しさや心地よさがあるから、味わえるのだと思います。

平成が終わる前に参加できて、本当に良かったのではないか、と数日たってじわじわきてます。色んな感情を味わえたのです。楽しい、嬉しい、気持ちいい、心地いいなどの感情は、もちろんですが、反対にえーっ!と思うような、マイナスな感情も。ちょっと引いてしまったり途方に暮れそうになったり残念だったり、と。

でも、そんな感情を出しながら自分の中でもあたためながら時間がたつことで変化していく。体感して体験して、さらにその過程をだしてく。も~なんか凄いな~、とじわじわ。

思い出すと自分が可笑しくなってくる(笑)真面目かっ!と突っ込みたい。

このリトリートに参加してリセットできた感じです。戻ったというか、今までのことはなしで、またひとつ深く知れたような、自分の中がまた少し広くなったような、そんな感じ。

そして、一緒に参加できた人達の存在はとても大きい。本当に有り難く、楽しく幸せで、面白い時間でした。ありがとうございました。

40代女性

伝えられていたのは、リトリートの題名、日付、待ち合わせの時間と場所だけ。それでもわたしが参加を決めたのは、体験して新しい何かを感じたいという期待があったからです。

参加してまず言われたことが眠たくなったら、自由に寝てください。トイレに行きたくなったら、すぐ言ってください。感じたことを言葉にして出てください。

そんなに自由にしていいのかなと思いましたが、本当にそうだったんです。

のりさんの運転で素敵な場所へ向かいました。そこには川が流れていて、わかい緑色をした立派なもみじ、楓の木がたくさんありました。吊り橋で咲いていたクリーム色と青紫色の藤の花は、とても綺麗でいい香りがしたなぁ。

お昼は、地場で採れた野菜のお食事をゆっくりいただきました。素材の味を生かした料理はとてもおいしくて、からだが元気になるものばかり。

酵素風呂にも入りました。はだかで入ってみたらちょっとチクチクしたけど、しっかり温まりました。でたあとは、やっぱりカラダが軽くなってスッキリ。

他にもいろいろな体験をさせてもらいましたが、五感をフルに感じるとしあわせな気持ちになるんだなぁということがよくわかりました。

普段の当たり前の生活から離れ、ちがう空間に身を置くこと、個の自分を感じられる時間を過ごすこと、リトリートは待ち合わせの時間と場所だけで内容もわからなかったけど

今までのわたしは理由をつけてできないと思っていたけれどやってみよう、いってみようと思えばできるんだなって思いました。

あれ?やってみたら頭の中が空っぽになっている。すべてそぎ落とされたような感覚。でも、ココロはすごく満足している。

リトリートを終えて、わたしにとって、やってみよう、いってみよう行動することは、すごく大切なことだと気づきました。

素直な自分を感じると、そのままでいいと自然に思えてきます。とても充実した時間を過ごせました。

ドロシー、のりさん、素敵な場、人との出逢いをご用意していただきありがとうございました。ご一緒したみなさま、循環のある居心地のいい時間をありがとうございました️。


「自分の人生は自分で創る」をナビゲート ライフメッセンジャーのあおいさんがブログでご紹介してくださいました。


【上質な時間と空間を手に入れるミステリーツアーとは?】
https://ameblo.jp/aoi22411blog/entry-12459307616.html



 

リトリートタイム & プライス

    
コンタクト
時 間      ほぼいちにち
料金 25,000円(税抜)
(お1人様料金 / 4名様の場合)
定  員 4名様
お1人様~ ご参加可能です。
詳細はお問い合わせください。
お電話 054-246-3292
(完全ご予約制)
ご予約
お問合せ
フォームからはこちらへ
ご予約・お問合せ
料金 25,000円(税抜)
(お1人様料金 / 4名様の場合)

アクセス

住所 静岡県静岡市葵区有永町21ー7
受付 10:00~16:00(最終受付  15:00)
場所
電話:054-246-3292
ご予約電話受付時間8:00~18:00
アクセスの詳細はこちらへ
受付 10:00~16:00(最終受付  15:00)
お手入れ中や休業日は電話に出られない場合がございます。 
その際は、15時~18時または、翌日営業時間に折り返し、お電話させていただき
ます。(休業日は翌営業日)

お手数ですが、留守番電話に・お名前  ・ご希望日時・ご希望コース・ご連絡可能な
電話番号の、メッセージをお願い致します。

メッセージ&プロフィール


のりさん&ドロシーです。

ここで、あなたがはっぴぃになれたらいいな。
そして、そのはっぴぃが誰かに循環したらいいな。

そんな想いで
「はっぴぃのたね」
という名前をつけました。

わたしたちの考える健康は自分を感じること。
自分のハートが感じた通りにカラダが動いたり
考えたりしながら自分の世界を創造してゆくことです。

それは、自分を素直に表現できることでもあり、
すべてを自然に受け入れ、認め、ゆるし、
愛することだと感じています。
カラダとココロの土壌を豊かに育む場。

わたしたちは、おひとりおひとりとの出逢いを
大切にし、あなたのココロとカラダがつうじあい、
自分を生きるよろこびのお手伝いとご提案を
させていただけたら幸いです。

わたしたちと一緒にはっぴぃのたねを育み
人生の収穫を味わっていきましょう。

あなたのほんとのわくわくとつながりにきてね!

カラダとココロがつうじあう場
おとなのぷちリトリート
はっぴぃのたねのりさん ドロシー

ご予約・お問い合わせ

ふたりのプロフィール

のりさん (遠藤範明)
はっぴぃのたね マスター 
予祝マップ講師 

1968年生まれ 大学卒業後、金融機関で 26年間、
営業マンとして働く。 

管理職の時に体調を崩したこと、 
妻ドロシーがカラダ、ココロ、健康の志事をし、
変化していく姿を見て 自分のカラダ、真の健康に興味を持つ。 

2017年「僕もみんなも超ウルトラ はっぴぃになる
酵素風呂をつくって 元氣な人を増やしたい!」
と思い 会社員を卒業。

2018年5月より 
はっぴぃのたねをドロシーと育てている。 
モットーは「 楽しいのが一番! 」
ドロシー(遠藤順子)
はっぴぃのたね アーティスト
よろこびを生きる実践者
bマッピングインストラクター

1972年生まれ  21歳娘、12歳息子2児の母。
11年間の銀行員生活から再婚を機に主婦となる。

自身やパートナーのカラダの不調から
幼少期に感じていた人間の

本当の健康とは?
本当の幸せとは?
本当の自分とは?

再び深く考えるようになり
アロマテラピー、セラピスト、ヨガ指導員として
活動している中で、ibマッピングと出逢い、
自分とのコミュニケーション方法を確立、実践している。

現在、本来の自分を想い出すご自愛をベースに
思考の枠組みを外す気づきとプロセスを大切に、
いのちを輝かせる講座、パーソナル、グループセッション、
イベントプロデュース等を行っている。

名前のドロシーの由来は
「樹々たちはこう語る」の著者
ドロシー・マクレーンから。
名づけ親は自然治癒力学校
理事長おのころ心平氏。

モットーは
「わたしであるよろこびは周りの人もはっぴぃにする」