子育ても夫婦も仕事も人生まるっと楽しむ

はじめて
ママのための♡
ご機嫌ママ
トリセツセミナー

毎日、愛するこどもと旦那様と、ご機嫌で過ごしたいのに・・・
「ご機嫌ママでいたいのに、
旦那さんにも、こどもにも、
イライラする!


もう疲れた。

もうこんな私やだ。」
  • 優しくあたたかいママでいたいのに、いつもイライラしちゃう。
    こんなママでごめんね。。。
  • 可愛いこどもに恵まれて、旦那さまがいて、幸せなはずなのに、不機嫌になってしまう。
    こんな私、もう嫌!
  • 感情の起伏が激しい自分に、自分でも疲れちゃう。
  • こんなにイライラしているママより、パパが好きだよね。
    私の方がお世話してるのに・・こどもの笑顔が少ない気がする・・
  • 可愛いこどもに恵まれて、旦那さまがいて、幸せなはずなのに、不機嫌になってしまう。
    こんな私、もう嫌!
「旦那さんは何も分かってない!
おむつ替えも離乳食も
どうしてできないの?

仕事してくれてることは感謝してるし、
疲れてるのも分かってる。

でも私も疲れてるのに!
私ばっかり育児してるやん!
私は家政婦じゃない!

もうワンオペの方が楽やわ。
一緒にいたら疲れる・・」
  • 旦那さまと仲良し夫婦でいたいのに、八つ当たりをしてしまって、ギクシャク。
  • 旦那さまに甘えられない、頼れない、遠慮して本音を言えない。
  • 育児は夫婦2人でやっていきたいけど・・どうやったら旦那さまに協力してもらえるの?
  • 私は育休中でずっと家にいるんだから、やっぱり私がやらなくちゃ。
  • 第2子も欲しいけど、今の夫婦関係では、無理・・
  • 旦那さまに甘えられない、頼れない、遠慮して本音を言えない。
「ママになったからって、
私のやりたいことを諦めたくない!


私のやりたいことをやりたいのに・・・

ひとりの時間も持てない!!!

こどもがいなかったら、
自由な時間が持てるのに。。。


こんなこと考えるなんて、私、
なんて最低なママなの。


こどもがいてくれるだけで幸せなはずなのに、
どうして私ってこうなんやろ><」
  • ママなのに、じぶんの時間が欲しいなんて、ワガママなのかな・・
  • こどもがいるんだもん。今までみたいに自由にはいかないよね・・
    私のやりたいことって、いつになったらできるのかな?
    おばあちゃんになるまで待つの?
  • 一人の女性としての私の人生、これからどうなるの?
  • こどものことは大事だけど・・・
    ママだけが私の人生じゃないはず。
    でも、私が本当にやりたいことってなんだっけ?

  • こどもと一緒にいたい。でも仕事もしたい。すごい葛藤・・どうしよう。
  • こどもがいるんだもん。今までみたいに自由にはいかないよね・・
    私のやりたいことって、いつになったらできるのかな?
    おばあちゃんになるまで待つの?
「今日も話したのは、

旦那さんとこどもだけ・・

寂しいな。

ママ友が欲しいけど、
信頼出来て大好きになれる友達なんて
できるかな・・

どうやったら友達作れるんだろう・・」
  • 毎日話し相手が旦那さんとこどもだけで、寂しい。
  • はじめての育児を一緒に頑張ってる、大好きなママ仲間が欲しいと思っている。
  • はじめての育児を一緒に頑張ってる、大好きなママ仲間が欲しいと思っている。

こんな風に思っているママへ
お伝えしたいことがあります!

はじめまして♡はるき りつこです^^

31才の新米ママです。

1才の息子と旦那さまと奈良県で楽しく暮らしています♪

旅・カフェ・仲間が大好きです♡


はじめての子育て、
毎日のイタズラや、この世の終わりみたいな大泣きに、
ママもクタクタになっちゃいますよね。

イライラすることも、もうこっちが泣きたいということもあるけれど、
可愛いから、大好きだから頑張れちゃう。

そんな愛情深い頑張り屋さんのママへ♡

✔もっと毎日ニコニコ優しいご機嫌ママでいられたらいいのに・・
✔旦那さんとおじいちゃん・おばあちゃんになっても手をつないで歩きたい。
✔ママだけが私の人生じゃない。私のやりたいことをもっとやりたい!

そんな願いを叶える方法を、
心理学や脳科学に基づきながら、楽しく可愛くお伝えしています♪

子育ても夫婦もお仕事も、
人生ぜんぶ楽しんでいるご機嫌ママ仲間を増やすことが私の仕事です!




今でこそ

・ママには見えない♡自由な行動力がすごい!
・すごく幸せそう♡
・お話するだけで元気がでます!

と、言っていただけるようになった私ですが、

こんな風に毎日幸せを感じながら生きられるようになったのは、
ある<キッカケ>があったからです!

それは・・・・



<じぶんの取扱説明書>を作ったこと!!



そう、こどもの取扱説明書ではありません。

じぶんの取扱説明書、トリセツです♡

トリセツと出会う前までの私は・・・

人生真っ暗迷子
じぶんの人生なのに、
どこに向かいたいのか、
何をしたいのか、
どうしたいのが、分からない。

じぶんにも、人生にも・・
何に対しても自信が持てず、
暗闇の中を迷子になって進んでいるような
不安を常に感じていました。
旦那さまとギクシャク
仕事で疲れて帰ってくる彼に、
手伝ってなんて、言いにくい。

手伝ってもらおうにも、
何から何まで説明するのさえ、しんどい。

相談も愚痴も本音も話さない夫婦になり、
ギクシャクした心地悪い雰囲気に。
ワンオペの方が楽かもと思うほどでした。
ママになれて幸せなはずなのに・・
赤ちゃんを授かって嬉しいはずなのに、
不安にばかり目がいく。

街やインスタで
幸せそうなママを見ては、
じぶんと比べてモヤモヤする。

「早く私、変わらなきゃ!」
と焦ってばかりいました。
ママになれて幸せなはずなのに・・
赤ちゃんを授かって嬉しいはずなのに、
不安にばかり目がいく。

街やインスタで
幸せそうなママを見ては、
じぶんと比べてモヤモヤする。

「早く私、変わらなきゃ!」
と焦ってばかりいました。

結婚して妊娠して・・幸せなはずなのに。
毎日ごきげんママでいたいのに。
どうして私、こんなにモヤモヤ不機嫌なの?

「毎日ご機嫌に、こどもと旦那さまと暮らしたい。」

たったそれだけの願いなのに、どうしてこんなに難しいの?
と、涙があふれることもありました。

育児書を読んだり、ネットで検索しまくったり、
先輩ママの真似をしてみたり、、

それでも解決にはならなかった。

人と比べては、
「どうして私は・・」
「どうしてうちの旦那は・・」
と、余計に苦しく、不機嫌になっていきました。

必要なのは
「じぶんを知る」ことだった

ママになってから私は、
自然とこどもが中心の生き方になっていました。

何をするにも、こどもが最優先。

ママなんだもん。
じぶんのことは後回しって、こどもがいたら普通でしょ。

こどもがニコニコご機嫌でいてくれるなら、それでいい。


寝不足で辛くても、ご飯をゆっくり食べる暇がなくても、
座ったら立ち上がることもできないほど疲れていても、

「こどものためなら頑張れるよね。それが幸せだよね。」
と自分に言いきかせていました。


でも、そうじゃなかった・・!




心の底から
毎日幸せを感じて生きていて
周りに愛されながら
どんどん自分のやりたい夢を叶えている
ご機嫌ママ達は、

みんなそんな”辛い努力”はしていませんでした。


こどもへの愛にあふれているけど、
じぶんを大切に、
じぶんの人生を楽しんでいました。


どうやったら
私もそんな風に生きられるだろう?

私もご機嫌ママになりたい・・!

そして気づきました。
ご機嫌ママ達の共通点。

それは、みんなよーーーーーく
〈じぶんを知っている〉

じぶんのことがよく分かると・・♡

  • 不機嫌ママだった原因が分かり、卒業できる
  • こどもと過ごす毎日を心から楽しめるようになる
  • じぶんにとって心地良い子育てができる
  • 旦那さまに甘えて、愛される、最高のパートナーシップが築ける
  • 人を羨ましいと思う暇がなくなる
  • じぶんと家族の笑顔が増える
  • じぶんの未来にワクワクする
  • じぶんが大好きになる
  • ママとしてはもちろん、一人の女性としての人生を楽しめるようになる
  • 毎日ご機嫌でいられる
  • 心に余裕ができて、生きるのが楽になる
  • 不機嫌ママだった原因が分かり、卒業できる

じぶんを知ってるだけじゃもったいない♡
じぶんを上手に使おう♡

じぶんのことは、
就活の自己分析や今まで生きてきたなかで知るつもりでした。

だけど、それを
どう活かしたらいいのか?
どうしたら幸せな人生が送れるのか?
どうしたらご機嫌でいられるのか?
どうしたらじぶんのやりたいことを夢を実現できるのか?

使い方が全然分かっていなかったんです。
(だから就活も子育ても苦しかった・・!)
私は今、じぶんのトリセツを手に入れて、
日々じぶんのことを知って、
じぶんを上手く使っていくことを実践しています。


そのおかげで、
今までさんざん振り回されてきた苦しんできた、
あの止まらないイライラやどうしようもない不安さえも、
味方にすることができるようになりました♡
もう好きかどうかも分からなくなっていた旦那さまと、
もう一度、いえさらにラブラブな夫婦になりました。

以前とは比べものにならないくらい、信頼していて、大好きです♡
こどもと過ごす時間を、心から楽しめるようになりました。
朝起きてギュっとして、お散歩、お風呂、寝かしつけ、

どの瞬間も幸せを感じて、愛おしさがあふれるようになりました。
夢を持てるようになりました。

そして1つ1つ叶えられるようになりました。

もうアラサーだから、もうママだからと、
夢なんて言ってられないなんて言って、

勝手に諦めたり、すごく焦っていたりしたけれど、
今、私には夢があって、今のじぶんが一番好きです。

夢を叶える背中をこどもに見せられることが本当に誇らしいです。
イライラ不機嫌ママだった私が、ここまでご機嫌ママに変われた・・

この人生の変化の、すべての始まりが、トリセツセミナーでした。

じぶんを知って、上手に使うことで、
本当に人生が望む方向に動き出しています!

以前の私と同じように
はじめての育児や夫婦関係・人生に悩んでいるママに
お届けしたい!

今までたくさん子育てや夫婦関係について悩み、
こどもや旦那さまのことをたくさん考え、優先してきたあなた。

ほんとうによく頑張りましたね♡


もう1人で悩まなくて大丈夫♡

もうじぶんを責めなくて大丈夫♡

もう人と比べなくって大丈夫♡

あなたは1人じゃない♡

私も同じでした♡


そして
私が変われたんだから、
あなたも絶対に変われます♡

あなたが望むなら、
ご機嫌ママにだってなれちゃいます♡


今こそ、じぶんを優先して向き合うとき♡
今こそ、あなたのベストタイミングです♡

はじめてママのための♡
ご機嫌ママ♡トリセツセミナー

世界でたった1つの

じぶんの取扱説明書。

それはあなただけの
最強の1冊になります♡

これがあれば、
ご機嫌ママになれる!
だけではなく、
夫婦関係も、仕事も、
あなたの夢も、
思いどおりに人生が動き出します♡


今までたくさん悩んで、
じぶんが嫌になっちゃったり、
感情の起伏が激しい
じぶんに疲れちゃった、

そんなあなたにこそ来てほしい♡


わたしと一緒に楽しく可愛く♡
あなただけのトリセツを作りませんか?♡

【日時】11月15日(日)・12月10日(日)・1月16日(日)

【場所】大和八木駅周辺またはオンライン(ZOOM)

【定員】4名さま

【ご受講費】8000円

【持ち物】筆記用具・ワクワクする気持ち♡

トリセツセミナーでやれること

♡当日は、
オリジナルの可愛いトリセツ冊子をご用意いたします。

♡その冊子に、
見えてきた〈じぶん〉について、たっぷり書き込んでいただきます

♡冊子はコンパクトサイズです。いつでもどこでも持ち歩け、
じぶんの一番の味方になります♡

よくある質問

  • Q
    こどもと一緒に参加できますか?
    A
    ご自身に向き合っていただくため、できる限りお一人での参加をオススメしておりますが、
    お子様とご一緒の参加も可能です。事前にご相談をお願いいたします。
  • Q
    参加資格はありますか?
    A
    本セミナーは、25歳~39歳まで、はじめての育児を頑張っている女性限定とさせていただいております。
  • Q
    支払い方法を教えてください。
    A
    銀行で事前の入金をお願いしております。
    *振込手数料はご負担をお願いいたします。
  • Q
    セミナー参加が初めてなのですが・・?
    A
    はじめてセミナーというものに参加するという方にも分かりやすく、楽しく、心地よく過ごしていただける内容となっております。安心してお越しくださいませ。
  • Q
    オンラインでの参加は可能でしょうか?
    A
    オンラインでの受講をご相談の上うけたまわっております。
    子育てママに参加しやすい環境づくりに努めていますので、お気軽にお問合せくださいませ。
  • Q
    参加資格はありますか?
    A
    本セミナーは、25歳~39歳まで、はじめての育児を頑張っている女性限定とさせていただいております。

さいごに♡

私はこのトリセツセミナーを受けるまで、
こんなにイライラしていたり、
こんなに疲れていたり、
こんなに不機嫌なママって私だけじゃないかな・・

ずっとどこかで、不安だな、しんどいなと思っていたけれど、
誰にも言うことなく、
人知れず悩み、苦しんでいました。


もしあなたが同じような想いを抱えているなら・・

今、こうして私と出会ったから、もう大丈夫♡


今は信じられないかもしれないけれど、
じぶんを知って、じぶんを上手く動かしていくことができれば、
ご機嫌は特別じゃなく、スタンダードになっていきます♪


またはじめての育児に取り組む私にとって、
じぶんのトリセツを知っている仲間と出会えたことも
人生の宝物になりました。

みんなじぶんの幸せを満喫していて、
ご機嫌で、それぞれの人生を心から楽しんでいます。

そんな仲間と一緒に、
育児や仕事、これからの人生を共にできることが
本当に嬉しくてたまりません。

あなたとも、
そんな仲間になれることを、心から楽しみにしています。