ズボラママの
キッチン戦略お茶会1月


こんなお悩みありませんか?

  • 毎日の食事の献立を考えるのが面倒
  • 料理が苦手
  • 忙しくて、外食やお惣菜に頼ってしまう
  • パパッと食事の仕度をしたい
  • 野菜室で野菜がしなびてしまう
  • 子供のお手伝い何をお願いしたらいい?
  • 子供のお手伝い何をお願いしたらいい?

キッチン戦略お茶会とは・・?

「子供が野菜をもりもり食べるようになりました」

「毎日スーパーに行かなくてもご飯が作れるようになりました」

「毎日キッチンのきれいをキープできています」


受講生さんから後を経たない報告の数々です!


そこで

『ズボラママのキッチン戦略講座』


が覗けちゃう
キッチン戦略お茶会を開催します♪



1月のテーマは

『子供が自然と手伝いをするキッチン』

我が家の、15歳と11歳の子供たちが
毎日お手伝いをするようになった秘密お伝えします

キッチン戦略講座、受講生さんの声

子供と遊ぶ時間と心の余裕ができました

2歳の娘が泣いて抱っこをせがみ、夕飯を作っても
食べない・野菜食べない・ご機嫌斜めでお風呂入らずに寝ないことも多く
イライラが募っていました。

それが、この講座受けて2週間で
一緒にご飯を作るようになり、、
娘だけでなく野菜嫌いの夫までも、野菜を食べるようになったんです!

娘や夫とのと過ごす時間が増えて、夫婦の会話も増えました。
もっと早く知りたかったです!

               2歳の娘さんをお持ちで、第2子出産予定のM様

ズボラママのためのキッチン戦略お茶会

 1月14日(木)13:00〜14:30  3名様 →  満席 
1月22日(金)13:00〜14:30  3名様 →  満席

参加費:無料

ズボラママのキッチン戦略講座主宰 こやま ひとみ

『息子が野菜を食べてくれない』

『子供がお腹を空かせていて、食事作りの時間がない』

『仕事後の、食事作りが疲れでできない』

 

実は、これは私の過去の悩みです。



お母さんには

洗濯・掃除・部屋の片付け
他にも見えない仕事がいっぱい!!

忙しくても


☆毎日の食事はバランスよく
☆パパッと作れて美味しいものを食卓に


というのが家族を思う気持ちから生まれたのが
キッチンの時短術


現在15歳と11歳の息子たちが
キッチンのお手伝いを始めてから
自分たちで朝ご飯の支度をしています


全ては、キッチンの戦略から!!

戦略的なキッチン作りのお手伝いいたします