ハピネスコネクト

開業者の
喜びの声

開業者さまの声

F,Hさま

おっせかい好きなこともあり、プライベートでもコンパの幹事や人と人を繋げることをしていましたので、起業経験がなくても当時はなんとかなるんじゃないかと、根拠のない自信がありました。
今思えば無謀でしたが、何とかしたい気持ちで会員さまと一緒に手探りの中ベストを尽くしました。

がむしゃらに走って来ただけですが、気が付けばご成婚者も18名になり、会員期間内にプライベートで出逢ってご成婚した会員さんも含めると、全部で24名の会員さんが成婚したことになります。

開業から2年経ち、ご成婚者さまからのご紹介のみですが、今も33名の会員さんのお世話をさせて頂いています。

K,R
会員さんが入会してカウンセリングを重ねていく内に、私のことを信頼してくれ、お互いに二人三脚で活動できている時が、とてもやりがいを感じます。辛いことや苦しいことも乗り越え、会員さんが無事に成婚出来たという報告を受けた時はこのお仕事をしていて本当に良かったと思います。
S,A

人を幸せにする。「いつかこれが仕事になればいいな」と以前から思っていました。

合コンを開催しているときに参加者の方から「結婚につながるような真剣度の高い出会いが欲しい」という悩みを聞いたときに、「結婚相談所もやろう!」とひらめきました。

それからは結婚相談所のことをインターネットでたくさん調べましたね。おかげで開業前から結婚相談所のことがだいぶ詳しくなりました。
子供がある程度成長したら夢を実現したいと思っていたので、時期を見て結婚相談所を開業することにしました。

N,M

一番はじめてに興味も持ったのは、高校生のときに母が結婚相談所で働いていました。母から結婚相談所の話しを聞いて、人と人との縁を結びつけるなんて、すごい魅力的な仕事だと思いましたし、「やりたい!」と思ったんです。でも、その時は若すぎてやらせてもらえませんでした。

もともと人間ウォッチングが好きで、いろんな人とかかわるのが大好きなんです。たまたま知り合いの社長さんから「結婚相談所を一緒にやらないか?」と声を掛けられ、そこで高校生のときの想いが蘇り、「ぜひ一緒にやらせて下さい」と二つ返事でした。

なんとなく軽い感じで引き受けたら代表になってました。

不安はなかったの?とよく聞かれますが、その時は出来る出来ないよりも「やりたい」という想いの方が強かったです。自分が好きと思う仕事はなかなか出来ないじゃないですか。だから今は幸せです。

K,R
会員さんが入会してカウンセリングを重ねていく内に、私のことを信頼してくれ、お互いに二人三脚で活動できている時が、とてもやりがいを感じます。辛いことや苦しいことも乗り越え、会員さんが無事に成婚出来たという報告を受けた時はこのお仕事をしていて本当に良かったと思います。

結婚相談所開業のご相談はこちらから