こんなお悩みありませんか?

  • コミュニケーションが苦手
  • 自分を否定的にとらえがち
  • 日々充実感を感じられない
  • 幸せを実感できない
  • 他人の目を気にしがち
  • ストレスに弱い
  • 自分を好きになれない
  • 夢や目標がもてない
  • 素直に気持ちを伝えられない
  • 心配・不安を感じやすい
  • ストレスに弱い

そのお悩みを解決します!

ハピラボコミュニケーションスクールは、一度きりの人生を、より有意義に過ごし、周囲の人とよりうまくやっていきたいという願いを満たす。そして「こころと身体がより元気に健康で生活する」ことで自分らしく生き生きと生きることができる心の知恵を心理学をベースに提供します。
日々の生活や仕事に活用できる実践ベースの講座!この体験セミナーは2時間30分という短時間ではありますが多くの気づきと価値ある学びが詰まっています。知識を学ぶのではなく感じて学ぶ講座です。

こんな方が対象です

  • コミュニケーション力を高めたい方
  • 豊かな人間関係を築きたい方
  • 自分の未来に期待を感じたい方
  • ストレス共生力を高めたい方
  • 自分らしく生きたい方
  • ストレス共生力を高めたい方
  • もっと自分を好きになりたい方
  • 達成感や充実感を感じたい方
  • 夢や目標を見出したい方
  • 落ち込みくせを改善したい方
  • 恋愛力を高めたい方
  • 心理学に興味のある方
  • 営業力を高めたい方
  • ストレス共生力を高めたい方

講座概要:豊かな人間関係を築く心理学~体験講座

幸福の85%は豊かな人間関係をいかに築くことができるかにかかっています。

より良い人間関係を築くために必要な知性として、EQ・こころの知能指数(Emotional Intelligence)が重要なキーポイントとなります。EQとは、1989年にアメリカのイェール大学のピーター・サロベイ博士とニューハンプシャー大学のジョン・メイヤー博士が発表した論文ではじめて提唱されたものです。今の自分の感情、あるいは他者の感情を理解し、自己の感情を管理しながら周囲と良好な人間関係を築く能力です。体験講座では、高めることができるEQ知性の開発法と豊かな人間関係を築くための主体となる「自分」と心のメカニズムを知ることで、新たな自分自身との関り方、他人との関り方に気づくことができます。

開催概要

ハピラボコミュニケ―ション心理講座9月8日(日)

名 称 豊かな人間関係を築く心理学
日 時

2019年9月8日(日)

13:30~16:00 

場 所 茨城県立青少年会館
主 催 (一社)日本ハピラボ協会
参加費用 無料
お問合わせ info@hapilabo.jp
お問合わせ info@hapilabo.jp

ハピラボコミュニケ―ション心理講座9月29日(日)

名 称 豊かな人間関係を築く心理学
日 時

2019年9月29日(日)

13:30~16:00

場 所 茨城県立青少年会館
主 催 (一社)日本ハピラボ協会
参加費用 無料
お問合わせ info@hapilabo.jp
お問合わせ info@hapilabo.jp

1期ハピラボコミュニケーション心理スクールの様子

講師紹介

伊藤やすお 心理カウンセラー

(一社)日本ハピラボ協会 代表理事

16年間勤務していた大手総合人材サービス会社(東証一部上場企業)と様々な団体を通じ、約1万人以上の職業相談・職業支援、心理相談の実績を持つ。また同時に管理者として事業戦略や人事・教育戦略の策定,事業リスク管理及び人材育成に携わる。2007年人材サービス会社を退職し心理カウンセラーとして独立。同年にヒューマニスティックサイコロジー(人間性中心理学)と演劇を学び講師、講演の活動をスタートさせる。現在は、心理学をベースにした各種社員教育研修、社員定着支援、学生(高校・大学)向け就職支援(研修・講演)、フリーター及びひきこもり支援、人材採用コンサルティングを主に活動し全国を奔走中。これまで、企業・行政・組織・家庭・学校の為のカウンセリング・コーチング・コミュニケーション・心理学等のテーマで講演、研修を実施。11年間で、のべ1万人以上の参加者からは90%もの受講満足度を得ている。2018年2月、茨城県水戸市に心理学スクールを開設するために、一般社団法人日本ハピラボ協会を設立。

杉山ちひろ 心理カウンセラー

(一社)日本ハピラボ協会 理事

茨城県水戸市出身。医療機関にて、11年勤務し患者様に寄り添う、心通うコミュニケーションを実践。それが評判となって口コミで広がり1,000人以上の患者様を担当する。また、ボランティアやまちづくりなどの地域活動にも関わり、人と人との繋がり、心のコミュニケーションの大切さを認識する。その頃、人の心理に興味を持つようになり心理カウンセラー伊藤やすお氏に出会い、師事。心理スクールに入学し、人間性中心心理学を学び、国際ライセンスを取得の後に独立。2018年に心理カウンセラー伊藤やすお氏と共に日本ハピラボ協会を設立し理事に就任。
ミッションは「心理学を通してhappinessとsmileの連鎖を創造する」テーマは「あなたの笑顔と幸せが大切な人の笑顔と幸せへ。子供たちの笑顔と幸せへ。世界と地球の幸せへ」




杉山ちひろ 心理カウンセラー

(一社)日本ハピラボ協会 理事

茨城県水戸市出身。医療機関にて、11年勤務し患者様に寄り添う、心通うコミュニケーションを実践。それが評判となって口コミで広がり1,000人以上の患者様を担当する。また、ボランティアやまちづくりなどの地域活動にも関わり、人と人との繋がり、心のコミュニケーションの大切さを認識する。その頃、人の心理に興味を持つようになり心理カウンセラー伊藤やすお氏に出会い、師事。心理スクールに入学し、人間性中心心理学を学び、国際ライセンスを取得の後に独立。2018年に心理カウンセラー伊藤やすお氏と共に日本ハピラボ協会を設立し理事に就任。
ミッションは「心理学を通してhappinessとsmileの連鎖を創造する」テーマは「あなたの笑顔と幸せが大切な人の笑顔と幸せへ。子供たちの笑顔と幸せへ。世界と地球の幸せへ」




私たちの思い

一般社団法人日本ハピラボ協会の代表理事、そして心理カウンセラーの伊藤やすおです。

私は11年前に16年勤めた大手人材派遣会社を退職し、心理学をベースにした研修講師として独立致しました。
今でこそ口コミだけで年間180日程度の研修させて頂くことができていますが、独立した当初は研修のご依頼など頂けるはずもなく精神的にも肉体的にも厳しい状態でした。
そんな時に支えになったのが、それまで学んできた「心理学」でした。それも自分で自分をケアする「セルフカウンセリング」です。

心の中のもう一人の自分と、より良い会話をしていくことで、状態が変わり、行動が少しづつアクティブになっていった事を今でもハッキリと覚えています。

改めて、心理学の素晴らしさと価値を実感した瞬間でもありました。
そして、その時に強く感じたことがあります。
それは、心の平安と健康(活力)が人間にとって最も価値ある財産であると。
それから、私は「健康な心」と「幸せと笑顔」を創造できる能力を育むサポートをすることをミッションにこれまで活動をしてきました。

特に企業でも個人でも「人間関係」「コミュニケーション」「ストレスマネジメント」に関して多くの研修や講演をさせて頂きました。
悩みの90%以上は身近な人間関係がもとになっていることが多いようです。
より良い人間関係を築くコツは、まず自分が自分自身を大切にし「精神的に健康であること」だと私は思っています。なぜなら、人間関係のトラブルは「心が悪いストレス状態(distress)」の状態なっていることが原因だからです。

これからの日本は、超高齢化社会、AI、競争の激化、社会システムの崩壊など様々な変化がおきることでしょう。物を多く持つ時代から心の時代へのシフト。

そんな時代だからこそ、自分自身の「心を豊かに」育み、身近な人との心の絆を築いていくことが大切だと思っています。

幸福の85%は豊かな人間関係をいかに築けるかにかっかっています。
日本ハピラボ協会は、「あなた自身」が「happiness&smile」であること。そして、それが「大切な人の幸せと笑顔」「子供たちの幸せと笑顔」「地域や日本の幸せと笑顔」そして地球へと広がっていくミッションに掲げ、心理学講座や様々な活動を通して微力ながら茨城に貢献できればと思いハピラボコミュニケーション心理スクールを立ち上げることを決意しました。

「世のため、人のため」ではなく「余(自分)のため、人のため」
まずは、自分が自分を愛する。それが、人や周りのためになっていくと思っています。

「セブンジェネレーション」という思想があります。
これはインディアンの教えで、インディアンの人々は「自分達の行いのために子孫に負債を負わせてはならない」と考えて生活をし、常に7世代先の子孫のことを考えて自然と共に暮らしていたのだそうです。
日本ハピラボ協会は7世代先を考えて、笑顔を創造する、心から豊かになることがこれからの日本には必要であると考えています。

                                    心理カウンセラー伊藤やすお

ハピラボコミュニケーション心理スクール体験講座

豊かな人間関係を築く心理学講座

幸福の85%は豊かな人間関係をいかに築くことができるかにかかっています。
より良い人間関係を築くために必要な知性として、EQ・こころの知能指数(Emotional Intelligence)が重要なキーポイントとなります。EQとは、1989年にアメリカのイェール大学のピーター・サロベイ博士とニューハンプシャー大学のジョン・メイヤー博士が発表した論文ではじめて提唱されたものです。今の自分の感情、あるいは他者の感情を理解し、自己の感情を管理しながら周囲と良好な人間関係を築く能力です。体験講座では、高めることができるEQ知性の開発法と豊かな人間関係を築くための主体となる「自分」と心のメカニズムを知ることで、新たな自分自身との関り方、他人との関り方に気づくことができます。