老け手、手のエイジングケアには
ハンドピュレナが良い?
口コミも調査しました。

・自分の手が年齢とともに、きれいじゃなくなってきてしまった。

・血管が浮き出ていて女性の手としては美しくない。

・手の甲にコンプレックスがあって人に見られたくない。


このような手に悩みを持つ方はどのような対策をすることが可能なのでしょうか?ここでは対策商品の一つとして有力なハンドピュレナについて紹介をしたいと思います。
※追記 私自身もハンドピュレナを購入することにしました。

顔と違って有力な対策商品が少ないのが手の問題

肌のエイジングケアということで顔部分に関しては、今は良い化粧品類が多く出ているので、自分にあったというものを比較的選びやすい状態になっているかと思います。

乾燥肌が問題、ニキビ肌が問題、エイジングケアをしたい、また細かなテクスチャの違い等も好みの製品を見つけることができます。

なかなか好みのものかつ効果の高いところにたどり着くのが難しい、良いものはコストもかかってコスパが難しいというところもありますが、それでも選びやすいのかなとは思います。

それに比べて、手のコンプレックス問題の場合、なかなか都合よく解決してくれるものが見つかりません。

手の潤いの問題であれば市販のハンドクリームで良かったりもしますが、それで特に解決しない、手が老けてしまっているという問題に関しては、非常に良い商品が探しにくいのです。

基礎化粧品セットも手まではそのシリーズがなかったり、手のエイジングケアとしては要素が違ったりもしてしまいます。

老け手問題に関しては、専用のクリームを使うようにした方がいいでしょう。

シミ問題と手の甲の見た目の問題は異なります

ハンドピュレナのクリームは老け手専門ということで対策ができるクリームになっています。

この老け手というのはシミの問題とはまた異なってきます。手にシミがひどいということで、老けて見えるのであれば、それはハンドピュレナではなく、別の製品を使うべきです。

同じメーカーの北の達人コーポレーションもシミ問題の方に関しては紫外線対策、ピーリングとして「ルミナピール」という専用の商品を出しています。

紫外線が蓄積してシミが出てきている、その結果老けた手に見えるという方はこちらのルミナピールの方がいいでしょう。

ハンドピュレナの効果があるのははシミではなく、どちらかというと甲のハリがなくなって血管が浮き出てきてしまって、きれいな手に見えないというようなケースになります。

ビタミンC誘導体が配合されています

ハンドピュレナの成分としてビタミンC誘導体が含まれています。
ビタミンC誘導体には多くの美肌効果があるとされています。

ハンドピュレナの製品は初めて知ったという人でも普段からビタミンC誘導体の成分のものを基礎化粧品で使っているという人もいるかもしれません。

シミへの対策としてはこのクリームではないということを書きましたが、あくまでメインでないというだけでビタミンC誘導体にはシミの元となるメラニン色素が作られることを防止してくれる役割も持っています。

コラーゲンが合成されやすくなる、皮脂が抑えられえる、抗酸化作用、炎症を防ぐということで、ビタミンC誘導体には複合的な美肌効果が見込めるのです。

手のエイジングケアとして、ハリを取り戻すにはこの成分が含まれていることが大事になってきます。

ハンドピュレナの口コミはどうなっているの?

ハンドピュレナの製品の利用者の口コミはどのようになっているのでしょうか?まだ比較的新しい製品になっているので、そこまで多くの口コミが出ているわけではありませんが、少しずつ口コミは広がってきています。

公式の内容を見ますと

・人前で手を出すのも恥ずかしくなくなった。

・手の専用商品があることに驚いた。使用感もいいので同じ悩みを抱える人にすすめたい。

・この価格を出す値打ちはあると思う。ぬるぬる感もなく、適度にしっとり感があって大変良い感じ。

このようなことが書かれています。
公式ではない、一般の利用者の口コミとしてはどうなっているのかといいますと

・即効性はなさそうです。1週間くらいでは変化なし。長く使っていくことが必要だと思います。

・人に自信を持って手を見せられるようになりました。

・男性のような手で嫌だったのですが、かなり改善してくれました。

・顔と同じように化粧水を塗ったりしていましたが効果はそこまで現れませんでした。このクリームを塗ってからしわも減ってきているように思います。

・寝る前に塗って、翌朝肌のキメが細かくなっているように感じます。

このような口コミが出ていることが確認できました。
時間はかかるというような口コミはありますが、全体として効果があったという口コミが多いということがわかります。

時間はかかるといっても、そもそも肌はターンオーバー周期もありますし、1週間塗って変わるというものではありません。少しずつ少しずつ改善して2~3ヶ月かけて変化がわかるのが普通であると考えてください。

口コミで効果なしとかウソとか書いてあるものはあるの?

ハンドピュレナを検討している人が気になるのが悪い口コミです。
インターネットで調べてみると、

・口コミで効果なし?

・口コミは嘘なの?

なんてタイトルのページが出てきたりします。
では、実際に効果がないのか、嘘なのかということで中身を見てみますと、そんなことはなく良い口コミが書いてあったりします。

クリックして見てもらうためにわざと過激なことが書いてあるだけであり、レビューとしても、使ってみて効果を感じたというようなものばかりでした。

ぱっと見て不安になってしまうという人もこの商品には特に問題等は見つかりませんでしたので安心してください。

私も商品展示を見て購入してみることにしました

私も手のエイジングケアは気になっていたのですが、偶然というか、展示会で現品を見る機会がありました。
なかなかその場でテストしても、良いクリームだとは思いますが、すぐに効果がわかるわけではありません。(当たり前です)

ですので、私自信もハンドピュレナを購入してみることにしました。今までもそこまでひどい手というわけではなく予防も含めてということなので、すぐに見た目に出るというものではないと思いますが、試して結果を見ていきたいと思います。

ハンドピュレナの購入はおすすめできる?

ハンドピュレナについての情報や口コミについて紹介しましたが、この製品の購入はおすすめできるものなのでしょうか?

ハンドピュレナに関しては、女性なら誰でも全員がおすすめできるので購入しましょうというようなものではありません。手のエイジングケア専用クリームということで、手に悩みがない方は購入の必要はありません。

単純な乾燥の問題だけであれば、市販のハンドクリームで十分になるからです。でも、そうではなく、やっぱり老けてみえてしまう、なんて悩みの方は検討してみてもいいと思います。

もし使って合わないという場合には全額返金保証の制度もありますし、メールや電話でのカウンセリングもできるようになっています。

よく、手に年齢が出るということが言われていたりします。顔はメイク等である程度のごまかしができたり、エイジングケアをしっかりとして若々しくすることができますが、やはり手の部分を見られて、老けてるなと思われてしまうということはあるものです。

手にコンプレックスがあるのであれば、ハンドピュレナのような専門商品を使ってみるというのは良いのではないでしょうか。

公式サイトにも手の美容についての情報が掲載されていますのでぜひ確認してみてください。
以下からハンドピュレナの公式情報が確認できます。