【9月9日(土)開催】「都市を耕す エディブル・シティ」上映会+ハナスバ
編集画面では動画は再生されません。

「都市を耕す エディブル・シティ」2014年 / 米国(英語・日本語字幕) 

舞台はサンフランシスコ、バークレー、オークランドの3都市。 
「空き地で、食べ物を作れるんじゃない?」 

経済格差の広がる社会状況を背景に、新鮮で安全な食を入手するのが困難な都市を舞台に一部の市民が始めたアスファルトやコンクリートをガーデンに変えて行く活動。それが共感を呼び、世界に大きなうねりを生んでいます。

健康で栄養価の高い食べ物を手に入れるシステムを取り戻そうとさまざまな活動が生まれ、そして、一人一人の活動がコミュニティを動かす力となり、社会に変化をもたらすプロセスを実感できるドキュメンタリーフィルム。 

日本人にはまだ馴染みの薄い「食の砂漠」「食の正義」「食料主権」といった概念ですが、日本でも子どもの貧困、孤食など社会問題となっています。アメリカで広がりを見せている都市農園、コミュニティーガーデン、エディブル・エデュケーション(栽培から食卓まで全体をいのちの教育として位置づける食育)は、都会生活に食と農のつながりを取り戻す可能性を感じさせてくれます。

予告編はこちらから

「都市を耕す エディブル・シティ」上映会+ハナスバ概要

【日 時】
 平成29年9月9日(土)15時00分〜17時00分

【会 場】
 Vegans Cafe and Restaurant
(ヴィーガンズ カフェ アンド レストラン)
 京都市伏見区西浦町4−88  (京阪藤森駅徒歩約8分程)     

【参加費】
 1,000円(中学生以下無料)+ドネーション
★1コイン(500円)の重陽の節句にちなんだおやつの予約受付中! 
(お子様連れOKです。託児などはありませんので、ご自身での見守りをお願いします。) 

【タイムスケジュール 】
 14:45 開場 
 15:00 はじまりの挨拶/自己紹介  
 15:10 上映開始(56分)
 16:10 ハナスバ 
エディブル(食べられる)な体験についてシェアしましょう
 17 :00 終了予定 


場所(Vegans Cafe and Restaurant)

※公共交通機関をご利用ください。 
  • 市バス105・南5・臨南5「深草西浦町」下車(徒歩約3分)
  • 市バス南8「青少年科学センター前」下車(徒歩約5分)
  • 京阪電車「藤森駅」下車 (徒歩約8分)
  • 地下鉄・近鉄「竹田駅」下車(徒歩約15分)

お問い合わせ先

父活プロジェクト
子どもに向けた未来共創。
たくさんのハタラクをみせよう!

〒612-0031京都市伏見区深草池ノ内町
3-3 コーポラス伏見216
TEL 080-3150-8188  
MAIL info.chichikatu@gmail.com