お母さん 花育しましょう!
ハーバード式zoom花育みセミナー

4月17日(水)①10時~11時30分 
       ②13時~14時30分

4月20日(土)①10時~11時30分 
                    ②13時~14時30分
参加費無料

zoom(ズーム)とは

zoomは、パソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで開催するために開発されたアプリです。
セミナーの主催者から招待URLを受け取り、指定の時間に、そのURLをクリックするだけで、セミナーに参加できます。

子どもの能力を、ハーバード式花育みで
多面的に開花させましょう!

  • 花を数える
    数を意識する
  • 花で形を作る
    空間に花を配置する
  • 花を触る
    体を動かす
  • 花の色
    花の香り
    花の感覚
  • 母と子で四季を知る

  • 母と子で日本を知る
  • 母と子で日本を知る

子供を健全に育みましょう!

このセミナーでは。。。
花が子どもに与える効果、子どものどのような潜在能力を、花育を通じて伸ばしていけるかをお話ししていきます。
お母さんが家庭で出来る花育。
花が子どもを、母と子の健全な関係を育んでくれるのです♫

こんな方が対象です

  • 優しい子どもに育って欲しい方
  • 情緒不安定なお子さんをお持ちの方
  • 子どもと長く、いい関係を作りたい方
  • ハーバード式で、
    子どもの潜在能力を開花させたい方
  • ハーバード式で、
    子どもの潜在能力を開花させたい方

私たちの思い

これからの日本の未来は、今の子どもの健全な成長にかかっています。私たち、日本花育み協会は、これからの日本の未来を切り拓いていく子どもたちのためにお母さんのための「ハーバード式花育プログラム」を開発しました。子どもの潜在能力を、花で多方面に伸ばしていくプログラムです。花育も学校でスポット的にされていますが、子どもがいつも居る、家が花で溢れていることが最重要と考えております。
お母さんと一緒に、花を触る、咲かせる。
そのことで、お母さんそのものがリラックスし、子どももお母さんも一緒に成長する。
日本花育み協会の花育の取り組みで、これからも幸せな家庭と、子どもの潜在能力を高め、より良い日本の未来に、私共一同、心から寄与して行きたいと思っております。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

開催概要

第1回
名   称 ハーバード式zoom花育みセミナー
日   時 2019年4月17日(水)
①10時~11時30分
②13時~14時30分
場   所 zoomにて開催
お好きな場所で受講できます
主   催 日本花育み協会
参加費用 無料
お問合わせ hana.hagukumi@gmail.com
お問合わせ hana.hagukumi@gmail.com
第2回
名   称 ハーバード式zoom花育みセミナー
日   時 2019年4月20日(土)
①10時~11時30分 
②13時~14時30分
場   所 zoomにて開催
お好きな場所で受講できます
主   催 日本花育み協会
参加費用 無料
お問合わせ hana.hagukumi@gmail.com
お問合わせ hana.hagukumi@gmail.com

理事長紹介(阿部 憲資)

私も花業界に身を置いてから、今年で24年目に入ります。

「食卓に花を!」をテーマに、今まで30店舗開設してきました。

家の中、街中を花でいっぱいにしよう!

そういう思いで、ずうっと仕事をして来ました。

お客様が、これ以上ない笑顔で花を買っていかれる。

それを励みに、朝早く市場に行って、

粋のいい花をお店に運び、早く店頭に出して買っていただく。

その24年前は、花を売ったこともなかったので、

市場に丁稚奉公に出ました。

市場が一番、情報が集まる。

全国から、海外から花が集まる。

小売りや仲卸の人が市場に花を買いに来る。

どのように、価格が形成されるのか?

市場に行けば、ビジネスのへそが早く理解るだろう。

そう思い、市場の荷物担ぎから始めたのです。

その次は、小売り店舗に修行に出ました。

そこで、小売りの実態が理解りました。

皆さん、店内に冷蔵庫を持って花を売っている。

ちょっと待てよ。

花屋は、冷蔵庫の花を、消費期限ギリギリまで売っている。

売れて、ホッと安心している。

でもそれを買った、お客様はどうだろう。

せっかく買ったお花が、家であまり持たないことに、

すぐ気が付きました。

ですから、冷蔵庫を使わず、さっさと売り切ることだけを心掛けて、今に至っています。

23年商売していると、「花の力」を、大きく感じます。

花を前にすると、自然に人は優しくなる。

元気のなかった人も、一目見ると、

顔に笑顔が戻り、明るくなる。

今もすでに、高齢化・少子化の時代です。

これからの、日本の将来を担う子どもたち。

子どもたちがすくすく、自分の能力を開花させ、

日本を担っていって欲しい。

年号を新たにする本年。

是非自分の持つ経験・エネルギーを、

「花育」を通じてお母さん・子どものために尽くそう。

ここに「日本花育み協会」を設立して日本に「花育」を推進し、

子どもの明るい未来を全力で切り拓いて行きます!

日本フラワー

〒192-0071
東京都八王子市八日町5-14
℡:042-634-8711

花のある暮らし