HAL
がん予防健康支援


~ Health Appreciate Life ~
~ 健康な人生に感謝 ~

「働き盛り」の「今」からはじめる
「健康寿命の延伸」と「がん難民0」
への取組み


HALがん対策支援相談はここをclick

自分と家族、そして大切な社員の健康管理は充分?それともこれから?でも病気は待ってくれません。

私や妻はここ数年がん検診は受けれてないし、従業員の健康診断の結果も気にしてなかった・・まとめて誰かサポートしてくれないかなあ?

  • 検診は行こうと思うけど・・・毎年は忙しくて行けていない。
  • 健康診断が形だけになっていて、従業員の再検査も本人任せになっている。
  • 今年から50人以上の企業必須になったストレスチェック、実施者は?どうすれば・・
  • 従業員の健康管理・・産業医は名前だけ・・どうしよう
  • 健康診断で異常にどうすれば良いかわからない。フォローできる人がいればなあ。
  • メディカルクラブは興味あるけど、もっと安く簡単なのはないの?
  • 検診は行こうと思うけど・・・毎年は忙しくて行けていない。
これらのチェックでひとつでも当てはまるならこのまま読み進めて、がん予防健康リンクワーカー知っていただくことをお勧めいたします。

検診は「忙しくてなかなか行けない・・」言い続けていませんか?

  • がん検診にはなかなか行かないけど、簡単にすぐできるような方法あれば・・・
  • 日常での健康管理、医者でなくて気軽に聞いてくれる人いないかな
  • PET検診受けてるけど、毎年やる必要あるの?
  • 名医や先端医療を紹介してくれる仕組みがあれば、いざという時い心強いのに。
  • ストレスチェック・・面倒だなあ。適当にチェックだけしていれば良いでしょう?
  • がん検診にはなかなか行かないけど、簡単にすぐできるような方法あれば・・・

役員、従業員の健康管理は経営投資です

  • 優秀な人財を確保、育成のためにも健康管理は重要だ。
  • リクルート上で競合他社に差別化したいと思っている。
  • 倒れられたら困る大切な役員、従業員がいる。
  • 【健康経営】という言葉を聞いたことがある。
  • 従業員に対して、良いがんリスクを福利厚生で受けさせたい。
  • 優秀な人財を確保、育成のためにも健康管理は重要だ。

がん予防健康支援のリンクワーカーは、貴方のがん予防包括的連携プロの案内人として、がん予防・健康支援、企業の健康経営のサポート・アドバイスをご提供いたします。

がん予防健康支援リンクワーカーです。

健康予防管理専門士

はじめまして

 がん予防健康リンクワーカー 健康予防管理専門士 HAL代表の尾崎です。
お陰様で弊社も設立10周年となりました。従来のがん専門の医療相談だけではがん難民を減らし、健康寿命を延ばすことに繋げられない思いから、私がPET検診アドバイザーそして最新がん治療の相談サポートで培ってきた首都圏ネットワークを生かし「健康寿命の延伸」と「がん難民を0にする」ための新たながん予防健康支援のスタートの年となります。

 まずは首都圏内の個人事業主と中小企業のオーナー様を中心にがん予防に取り組む無料モニターを限定募集しています。
 また「検査前検査」で今すぐ始められる新しいがん予防を導入し、ご本人様や従業員様の健康管理の一助にお役立ていただけるようになってまいりました。

 また優秀な人財の確保や教育も経営課題のひとつです。信頼している従業員が、がんや生活習慣、ストレスなどで働けなくなる・・これは中小企業においては死活問題です。形だけの健康診断ではクリア出来ない部分を支援し、健康で働ける環境作りで健康経営への取り組みを支援いたします。
 更に今後は文科省が行う「がん教育」が小・中・高で導入されていきます。がんのことを正しく知り、がんを引き寄せない生活を心がける学校教育がスタートする一方で、企業においても従業員が正しくがんを知ることで、予防意識や生活改善につなげ経営リスクの軽減に取り組む企業も既に出てきています。

 ここまで読んでいただき思いつくことが少しでもあれば、一度無料相談にお越しになられませんか?貴方の現状を聞かせ下さい。

ご連絡をお待ち申し上げております。
平成29年1月吉日

HALがん対策支援サポート(HP)

POINT

がん予防健康支援リンクワーカー内容

主に中小企業事業主や、従業員様がん予防健康管理悩み問題解決に導くための個別サポートをいたします。

【基本予定料金】
専属サポート料金:1万円/月(税別)
     ⇩
無料サポートモニター募集:50名様(10法人)成29年3月末迄

※但し、今回無料サポートモニターは、以下の①②③のどれかの実費利用を別途条件とさせていただいております。

①自宅で簡単がんリスク評価「Noah(ノア)検査」の実施。
 (がん予防メディカルクラブ「まもーる」への入会)
②PETがん総合検診の受診。
③法人の健康経営への今期または来期の取り組み。

モニター希望、ご質問は、FAXかメールにて担当「尾崎」

FAX:03-5805-0259
Mail: info@hal-gan.jp

いただくメールやFAXについては、2営業日内(弊社営業日)にて返信いたします。
お急ぎの場合は、ozaki@hal-gan.jp のアドレスへ直接メールにてご連絡をお願いいたします。

STEP

1

がん予防健康支援のお申込み

まずは無料サポートモニター希望の旨を、メール、もしくはFAXにてお名前・法人名・メールアドレス・ご連絡先等をお知らせください。この時点では仮申し込みとなり、面談日時の決定をお願いします。

※注)規定人数に達した場合は、予告なく締め切らせていただくことがございます。ご了承願います。

STEP

個別面談

個別面談をさせていただき、お考えやご希望をお伺いしサポート内容を打ち合わせさせていただきます。
企業の健康経営に関するアドバスについては、チェックシートをもとに面談させていただきます。
特に問題がなければ無料サポートモニターの条件である①②③の項目で選択ください。

①最新のがんリスク評価の受検取り組み。
②PETがん総合検診の受診。
③企業の健康経営への今期か来期の取り組み支援。

上記が必須となります。サービスはそれぞれ既定の料金をご確認の上お支払いをお願いいたします。

STEP

がん予防健康支援開始

①の場合は、現在は最新評価方法の自宅でのがんリスク評価からスタート
②の場合は、PETがん総合検診からスタートいただきます。
③の場合は、チェックシートをもとにしヒアリングで健康診断、ストレスチェックの取り組みについてのヒアリングをして、企業内での健康経営へのサポートを開始してまいります。

がん予防健康メールマガジンの配信は別途準備でき次第スタートいたします。

STEP

1

がん予防健康支援のお申込み

まずは無料サポートモニター希望の旨を、メール、もしくはFAXにてお名前・法人名・メールアドレス・ご連絡先等をお知らせください。この時点では仮申し込みとなり、面談日時の決定をお願いします。

※注)規定人数に達した場合は、予告なく締め切らせていただくことがございます。ご了承願います。

「自宅」で「簡単」
がん検査への新しい予防アプローチ
「検査前検査」のご案内

35歳~65歳くらいまでの働き盛りの世代や、子供が小さくて目が離せない奥様など、がん検診にいかなきゃならないと思っていてもなかなか予定も立てられないものです。でも、近年では医療機関に行かなくても「自宅」で「簡単」にしかも「安価」で、今のがんリスクを知ることができる方法がいくつかあります。
   
「検査前検査」として遺伝子検査など数ある検査の中から、「価格」「制度」「内容」「サービス」など考慮し、今一番お勧めできるのが、最新のがんリスク評価 「Noah(ノア)」です。
    
Noah検査を受けるには、医療機関ではマブチメディカルクリニック(所在地:東京)になりますが、現在プリベントメディカル社(本社:東京)が、がん予防メディカルクラブ「まも~る」というサービス体系を作り、多くの会員に広げることで医療機関で受診するより安価なサービスとして提供しています。

がん予防メディカルクラブ「まも~る」に入会すると

① 24時間電話健康相談
② 名医によるセカンドオピニオン

の提携サービスなどが受けられます。
ここからはがん予防メディカルクラブのがんリスク評価法と、がん予防健康リンクワーカーによるがん予防健康支援との関係をお伝えします。

     ↓↓↓ まずは以下の「がん予防最前線」の動画をご覧ください。↓↓↓

「がん予防最前線」動画①

がん定期的チェックできていますか?

がんは最初から大きいわけではありません

がんはひとつの細胞のDNAに傷がつきコピーミスが起こることから始まります。最初はたった1つのがん細胞が約100日で2つに、2つが更に4つにと倍々で増え、10年近くなって画像診断PET/CTやMRIなどで発見できる大きさになってくるのです。
その段階で早期発見となりますが、その期間は約1年~2年で過ぎ去ってしまいます。がん検診を定期的に受けるというのはこのタイミングを逃さないためでもあります。


 

「がん予防最前線」動画②
がんに関する実際の街の声はどうでしょうか?

でも仕事や家事が忙しいし、子供も置いて行けないし、無理でしょ

早期発見は大事なのはわかるけど・・・・健康だしまだ大丈夫だよね
PET/CT検診を数年前に受けたから
前に大腸内視鏡を受けたけど、辛かったからしばらくはやりたくないなあ・・・
会社で健康診断を受けて異常なかったら安心なんじゃないの?

がん検診を受けない3つの理由

第一位

時間 48%

第二位

費用 39%

第三位

苦痛 20%

出典:内閣府 平成26年 がん対策に関する世論調査より

 
「がん予防最前線」動画③
がん検診に関する現場の先生のお話し

POINT
1

がん予防健康リンクワーカーのコラボレーション

専属コンシェルジュ対応のHALがん予防健康コンシェルジュががん予防メディカルクラブの仕組みの「まも~る」とコラボレーションし、安心の充実サポート実現しました。

HAL「リンクワーカー」 with まも~る「Noah検査」

がん予防健康支援

がん検査の「検査前検査」のがん予防概念を推進し、HAL推奨のがんリスク評価に取り組む顧客に、がんリスク評価後の不安や不満を取り除き、受診者目線で安心して生活習慣改善や治療などに連携する支援をいたします。またWEB上でのがん予防健康サポートも行ってまいります。

HAL facebook

がん予防メディカルクラブ「まも~る」

日本で初めての低コストで入会できるがん予防メディカルクラブ「まも~る」を事業展開。最新のがんリスク評価法「Noah」を活用し自宅で簡単に尿を採取し送るだけでがん予防をサポートする画期的な仕組みを構築。24時間健康相談や、名医によるセカンドオピニオンサービスも充実。

がんリスク評価はこちら

POINT

簡単・安心な「検査前検査」から始めるがん予防そして・・がんリンクワーカーの包括医療連携支援

HALがん予防健康コンシェルジュは、忙しく時間が取れないなどが理由で、なかなかがん検診に行くことができない貴方が、自宅で簡単に始められるがん予防と生活習慣改善による将来のがんリスクの低減を目的にしております。

異常判定時のフォロー
地域医療連携サポート

がんリスクチェックで異常があった時に困るのが精密検査です。主治医への状況説明で困ったときにフォローサポートにより、スムーズに検査へ移行できるようサポートいたします。

PETがん総合検診
優待予約サポート

HALでは異常時の再検査には全身のがんを画像で捉えるPET総合がんドックをお勧めしております。また提携医療機関ではご優待も可能です。(一部施設やコースで優待適用外もございます。)

がん予防・健康情報
メ―ルマガジン配信

WEB上でがん予防健康メールマガジン配信を行い、生活習慣やがん予防や健康に関する情報を配信し、健康意識の感度を高め行動につながる生活習慣の改善を目指します。

【FAX・メールでのお申込み・お問合せ】

TEL:03-5805-0259
Mail:  info@hal-gan.jp

がん予防メディカルクラブ「まも~る」だけのお申込みに関してもHALでお受けしております。
FAX・メールでのお申込みお問合せはその旨ご記入ください。

「がん予防最前線」動画④
がん細胞代謝物測定 ALAアミノレブリン酸とは

POINT

がん予防メディカルクラブ「まも~る」メリット

画期的ながんリスク評価「Noah」は、尿中のがん細胞由来の代謝物と酸化物質(酸化ストレス)を調べることで、がんリスク評価を行うものです。注射や痛みを伴わず非侵襲性で、健康食品区分のALA(アミノレブリン酸/天然のアミノ酸)を1カプセル利用します。
また、メディカルクラブとして24時間電話健康相談サービスや名医紹介のセカンドオピニオンも受けることができます。

がん予防健康リンクワーカーがNoah検査を推奨する理由

自宅で簡単

「自宅で簡単」にをテーマに検査前検査から始めるがん予防。忙しく検診に行けない健康な働き盛りや、子育て世代の女性でもストレスなく受検いただけます。自宅に送られた尿採取キットの説明書に沿って自分のタイミングで簡単に始められます。

低コストな検査前検査

対策型がん検診や健康診断では、全身のがんまでチェックすることはできません。PET検診は高額で毎年の受診となると身体的リスクも高まります。そこで低コストで非侵襲に受検できる最新がんリスク評価をHAL独自のネットワークで選択し、随時ご提供をいたします。

高精度な評価法

自宅で簡単に受検でき、低コストを実現できても、結果に対しての特異度・感度は重要です。HALではエビデンスを基準し簡易、安価、高精度ながんリスク評価法を推奨しています。
(※がんリスク評価はがん検診や健康診断のサポート目的として受検ください。)

ALA(アミノレブリン酸)を用いた尿中の
がん細胞代謝の測定によるがんリスク評価の動画

がん予防メディカルクラブ

忙しくがん検診や人間ドックの予定を立てられない方
HALでは、忙しくて医療機関に行けない方でも、検査前検査としてがん予防に取り組む機会を創るためのクラブとして現在は応援しています。

ALA(健康食品)を1カプセル召し上がり、尿採取し配送するだけ。
 既に手術中の腫瘍診断薬としても、臨床応用されているALA(アミノレブリン酸)によるがん細胞代謝を測定し、酸化ストレス評価と合わせ2種類を評価する簡単で高精度ながんリスク評価法「Noah」を採用しています。

ALAを用いたがん細胞代謝測定【youtube】

①がん予防健康支援のリンクワーカーによる
医療連携支援、医療相談支援、健康経営支援

②がん予防メディカルクラブ「まも~る」
がんリスク評価の
料金体系・サービス概要は

こちらから↓

Q&A

Q
がん予防健康支援と、がん予防メディカルクラブ「まも~る」と違いがよくわからないのですが。
A
健康予防管理専門士によるあなたへのがん予防サポートが「がん予防健康支援」です。あなたのがん予防と健康改善についてリンクワーカーが支援させていただきます。
がん予防メディカルクラブ「まも~る」は、㈱プリベントメディカル社が提供する会員制メディカルクラブの名称で、がんリスク評価「Noah」ノアを採用した、自宅で簡単に出来るがん予防で早期発見のサポートをするためのメディカルクラブです。
 現在HALではメディカルクラブ「まも~る」の取り扱っているNoah検査を推奨しており、HALよりご入会していただくことで、がん予防健康リンクワーカーがあなたや企業をサポートいたします。(20組を無償サポートモニター)
Q
入会はどうすればできますか?
A
このページ内にあるリンク先で、がん予防メディカルクラブ「まも~る」への入会申し込みが可能です。但し、指定リンク先以外ではHALがん予防健康支援はご登録できませんのでご注意ください。

【がん予防健康支援リンクワーカーへのお問い合わせは】

FAX:03-5805-0259

✉:info@hal-gan.jp

よりご質問いただければご連絡いたします。
Q
がん予防健康支援もしくはがん予防メディカルクラブ「まも~る」どちらかだけの入会でもできますか?
A
はい。可能です。お手数ですがどちらにしてもHALまでFAX、もしくはメールにてその旨お知らせください。まずはご要望などお聞かせいただいたうえで、一番良いと思えるご提案をいたします。お気軽にご相談ください。
Q
従業員の福利厚生として利用できますか?またその場合はがん予防健康支援のサポートはどうなりますか?
A
無料サポートモニターは、がん予防メディカルクラブ「まもーる」もしくは、「PET総合がん検診」「企業の健康経営支援」を、法人または個人で申し込まれた方を対象としたサポートです。
会社の福利厚生として実施される場合は、受検者がサポートの対象となります。健康経営支援については、まずは社員の健康管理など現状をお聞きし取り組み案を提示いたします。お気軽にご相談ください。
Q
がん予防健康支援と、がん予防メディカルクラブ「まも~る」と違いがよくわからないのですが。
A
登録した方へのがん予防サポートが「がん予防健康支援」です。あなたのがん予防と生活習慣改善などをがん予防健康リンクワーカーが直接支援させていただきます。
がん予防メディカルクラブ「まも~る」は、㈱プリベントメディカル社が提供する会員制メディカルクラブの名称で、独自のがんリスク評価「Noah」ノアを使用した、自宅で簡単に出来るがん予防で早期発見のサポートをするためのメディカルクラブです。
 現在HALではメディカルクラブ「まも~る」の取り扱っているNoah検査を推奨しており、HALよりご入会していただくことで、がん予防健康リンクワーカーがサポートいたします。(限定20組を無償サポート中)
Q
がん予防健康支援と、がん予防メディカルクラブ「まも~る」と違いがよくわからないのですが。
A
健康予防管理専門士によるあなたへのがん予防サポートが「がん予防健康支援」です。あなたのがん予防と健康改善についてリンクワーカーが支援させていただきます。
がん予防メディカルクラブ「まも~る」は、㈱プリベントメディカル社が提供する会員制メディカルクラブの名称で、がんリスク評価「Noah」ノアを採用した、自宅で簡単に出来るがん予防で早期発見のサポートをするためのメディカルクラブです。
 現在HALではメディカルクラブ「まも~る」の取り扱っているNoah検査を推奨しており、HALよりご入会していただくことで、がん予防健康リンクワーカーがあなたや企業をサポートいたします。(20組を無償サポートモニター)