カフェで気軽に就活サポート

「就活の進め方がわからない」
「ESを見てもらいたい」
「内定がとれるか不安」
就職活動に対する不安はさまざま。博多就活ラボでは、就活の方法論に基づき、丁寧にサポートいたします。
就職活動は3つの質問に答えるだけ
大学生が、将来働く場所を選択する就職活動。内定獲得には、志望企業を選択し、筆記・エントリーシート・面接試験の通過が必要です。自分に興味がある仕事を探す「自己分析」から企業が求める人材を理解し、企業のビジネスに貢献を約束する「自己PR」まで幅広い対策をサポートします。

申し込みはこちら

就職活動の方法論とは

就活は、3つの質問に答えるだけ。どの企業、職種でも、「志望動機」「学生時代に力を入れたこと」「自己PR」の3つの質問が問われます。「志望動機」で、企業・事業に興味があることを示し、「学生時代に力を入れたこと」で、仕事で活かせる強みを持っていることを証明し、「自己PR」で、実際の仕事との中で自分の強みがどう活きるかを説明できれば、内定獲得に近づきます。「博多就活ラボ」では、エントリーシートの質問意図を整理しながら、書き方を説明し、その場で添削を行い、通過確度を上げます。写真に記載の今井正彦著「就活は3つの質問に答えるだけ」を参考書として使用します。
主催者プロフィール


~就活カフェを初めたきっかけ~

はじめまして、就活カフェ主催のムラカミです!25歳の社会人。自分が就職活動の時、筆記試験やエントリーシートの書き方を参考書や就活塾で学び、ノウハウを蓄積してきました。友達や後輩のエントリーシートを添削し、内定獲得のサポートができたことで、より多くの大学生の力になりたいと思い、博多就活カフェを始めました。就活をどうしていいかわからない学生が多い状況で、周りの就活塾では十数万円といった学生には厳しい受講料を設定しているところもあります。博多周辺のカフェで気軽に相談・添削ができる環境でじっくり将来について考える場所を提供したいと思い、就活カフェの開催に至りました。
就活カフェのご案内

少人数グループカフェ会

場所:博多丸福珈琲店※博多阪急4F
日時:6月22日(土)14:00~16:00
会費:無料(飲食代のみ実費精算)
テーマ:「希望進路を考える」
さまざまな企業や行政のHPを一緒に調べ、社会にどのように貢献しているかを理解し、自分はどんな職種、業種に興味があるのかを考えます。
過去の開催実績
公務員志望者の志望動機を作成
志望動機では、企業や事業に興味があることを示すために、興味を持つきっかけになった経験やそこから感じた衝動を示すことが必要です。公務員の業務内容を調べた後、そこに興味がある理由を具体的なエピソードを含めて書くことで説得力のある志望動機が書けました。
学生と社会人の交流の場を提供
そもそもどんな仕事に向いているかわからない学生が気軽に社会人と交流でき、仕事について考える会を提供しています。漠然と自分は何がしたいんだろうという発想から一歩踏み入れて、自分が共感できる企業の事業内容はなんなのかを考えていくことが大切です。
商社、メーカー志望者の
「学生時代に力を入れた経験」のES添削
学生時代に力を入れたことの質問では、経験の活動内容や成果を求められているわけではなく、その過程で発揮した能力や思考特性をPRする必要があります。課題解決に向けどう考え、何を学んだかまで踏み込んで記載することで、内定獲得に近づきます。※添削した学生は内定を獲得しました。
オリジナル教材
一設問400字~600字あるエントリーシート。無理なく書けるよう、項目を細分化し、一つ一つ書くだけで、結果的に体系化できるように書ける秘伝のシートをプレゼント。
オリジナル教材
一設問400字~600字あるエントリーシート。無理なく書けるよう、項目を細分化し、一つ一つ書くだけで、結果的に体系化できるように書ける秘伝のシートをプレゼント。
ご質問や参加申し込みについてお気軽にお問い合わせください