ハゲタカ動画4話

ハゲタカ動画4話を見逃してら
無料視聴はこちら

HuluやdTV、Netflixなどのオンデマンドで
テレビ番組の見逃し配信を見ることができます!

まさか違法動画を探していませんか?もうそんな時代は終わりました!

HuluやdTV、Netflixのようなインターネット動画配信サイトでテレビ番組の見逃し配信サービスが各社おこなわれるようになり、違法にアップロードされたドラマや映画に手を出さなくてもよくなりました。

義母と娘のブルースはTBSが制作しているドラマになりますので、TBSオンデマンドで見逃し配信をしていましたが、2018年の4月に終了しました。

替わりにテレビ局4社が協賛して新しくオンデマンドサービスが登場!!

日本国内の大手テレビ局4社が協賛・運営していますので安心です。
ハゲタカ動画4話はこちら
無料の見逃し配信へ

ハゲタカ4話 あらすじ

第2章へ

 鷲津(綾野剛)の策略で三葉銀行の隠し口座の件が公となり、常務取締役の飯島(小林薫)が失脚してから9年――鷲津率いるホライズンジャパン・パートナーズは国内有数の大手電機メーカー『あけぼの』の買収を画策していた。
 その矢先、三葉銀行を辞め、企業再生のスペシャリストとして活躍していた芝野(渡部篤郎)が『あけぼの』の再生担当執行役員に就任。それを知った鷲津は、買収の件を一旦保留にするよう、社員たちに命じる。
 経営状態が良くない企業で容赦ないリストラを断行し“首切り屋”とも揶揄されながらも、いくつもの企業を再生させてきた芝野を警戒する鷲津。佐伯(杉本哲太)、中延(光石研)らは鷲津の指示に従うが、アラン(池内博之)だけは、その判断に反発を示すのだった…。

 そんな中、PCメーカー『ファインTD』の社長・滝本誠一郎(高嶋政伸)が『あけぼの』買収に動き始める。『ファインTD』を一代で大きく成長させた滝本は、カリスマ経営者として名を馳せていたが、一方で業績拡大のためなら手段を選ばないという強欲な一面も持っていた。
 大手の『あけぼの』を手中に収め、さらなる事業拡大を図ろうとする滝本。『あけぼの』に対し、最初は友好的な救済的買収を提案するが、芝野と社長の諸星恒平(筒井道隆)が拒否すると途端に態度を変え…?

⇒ハゲタカ4話の動画へ

ハゲタカの動画4話 配信サービス

テレビ朝日が制作している番組なので、提携しているインターネット動画配信サービスで見逃し配信をやっています。
それを利用すれば違法にアップロードされた汚い画質の動画を探さなくてもOKです。

テレビ朝日が提携しているオンデマンドサービスとはいったいどこか?

上場ひている大手の会社、USENが運営しているインターネット動画配信サービスがあります、そこに登録するだけで簡単に見ることができますよ。
登録には2分!1ヶ月も無料お試し期間がありますので安心です。

↓↓↓

⇒ハゲタカの見逃し配信(無料)へ

POINT
1

ハゲタカの4話 予告動画

ハゲタカ4話の動画をpandoraやデイリーモーション、miomioは危険

ハゲタカの4話を見逃してしまって、動画を探す気持ちはわかりますが

私は以前に、pandoraでドラマの動画を探して画質の荒い動画を見ていたことがありましたが。

うっとおしい広告が画面の上にかかるので、×ボタンで閉じると間違って広告をクリックしてしまい。それで誘導されたホームページにワームが仕掛けられておりワームを経由してウィルスに感染しました。

スマホもブラウザ経由でメールアドレスを取られるので気を付けましょう。

他にも同じような動画ポータルでは、デイリーモーションやmiomioというのがありますが、同じように広告からサイトへ誘導してウィルスに感染する可能性が高いので気を付けましょう。

そんな危険を侵さなくても、見逃したドラマの動画を見る方法があります。

ハゲタカの見逃し配信サービスで
無料視聴はこちら