改善整理コンサルタント協会

HACCP責任者である 当協会:代表 徳王 美紀が
2020年1月「改善整理コンサルタント協会」活動開始
(設立 2020年3月3日)


~HACCPの考え方に沿った衛生管理~

当協会では、HACCPの考え方に基づき 整理収納アドバイザーが 飲食業さまの 店舗を 衛生的で使いやすく整理収納作業をいたします


飲食店さまへ向けて 衛生的な 整理収納作業をいたします


当協会 改善整理コンサルタント資格を保持した整理収納アドバイザーが、飲食店向け改善作業をいたします。
ハサップの考え方を理解した改善コンサルタントが、5Sの方法(整理 整頓 清掃 清潔 躾/習慣化)を飲食店向けに改善整理を行います。

いよいよ、2020年6月よりHACCPの制度化が本格化的にスタートし、

2021年5月末までが猶予期間とされています。

全ての小規模な飲食事業等、HACCPの考え方を取り入れた衛生管理に取り組まなくてはなりません。ですが…通常業務の合間に 改善作業に時間を費やされることは、なかなか困難かと思います。

そのような事業主さま 従業員さまに代わりまして、私共 HACCP改善整理コンサルタントが お手伝いいたします。

❐ HACCPとは

HACCPとは、安全な食品を提供するための衛生管理の方法で、国際標準です。
本来、衛生的であるべき飲食店から約60%もの食中毒が起きています。
いかに、食品衛生管理ができていない状況かということがわかると思います。

§ 飲食店向け 改善整理コンサルタント

❏飲食店向け 改善整理コンサルタントとは・HACCPの考え方に沿った食品衛生の5Sの取り組みを理解し改善整理を行います。
・飲食店向け改善整理のスキルを持ち、責任を持って行える人材を派遣し作業いたします。

❏改善整理コンサルタントの役割
・HACCP導入に必要な衛生知識を持ち、クライアントさまが改善整理を効率よく行うために ご指導、店舗を整えていきます。
・HACCP導入作業が、クライアントさまの業務全体にも波及し、事業の更なる発展の一助となることを目指します。
・フードチェーンの「食の安全・安心の取り組み」衛生管理面と整理収納アドバイザーの知識 技術を生かし、社会に貢献していきます。



店舗内の整理収納で 衛生管理の向上と快適作業を

一般衛生管理の第一歩は、整理、整頓、清掃、清潔、習慣のいわゆる5Sから始まります。

私共 改善整理コンサルタントは HACCPの考え方に基づいた片付け方を行い、社員様が維持管理できる支援をさせていただきます。
店舗内の 整理収納、衛生面の向上、作業効率が上がるシステムを 一緒に考え ご提案させていただきます。

実は、改善整理をすることにより、「習慣化」ができ従業員が育ちます。社員教育としても大変有効で、働きやす職場に変え、「働き方改革」を実現している会社様もあります。

さあ~早めに 職場の「働き方改革」始めませんか!

飲食業 店舗内を 一般衛生管理に基づき整理収納

引き出し内を 整理収納

HACCPの観点から 食器ボードから
はみ出している 食器類を 引き出しに収める

厨房のちょっとした不便さを解消

困っているわけでは ありませんが… ラップ類を取り出すには ちょっと取り出しづらかったり…
そんなプチストレスをクリアにしていきます

どうしても 後回しになる事務用品管理

日常は 飲食の仕込みに お忙しいので、事務系の管理は 優先順位が後回しに…
一度、しっかり整えれば仕事の支障になりません

どうしても 後回しになる事務用品管理

日常は 飲食の仕込みに お忙しいので、事務系の管理は 優先順位が後回しに…
一度、しっかり整えれば仕事の支障になりません


飲食店さまの 店舗厨房・バックヤードを 快適に改善!衛生面、作業効率が断然違います!

従業員さまの 更衣室・休憩スペース等も作業皆さまから 快適な職場に生まれ変わりお喜びいただいております

※HACCP 導入に基づくサービス料金に関しましては 施行内容・店舗面積・依頼先である 改善整理コンサルタントそれぞれの設定により異なります。まずは お気軽にお問合せください

詳しくは ホームページまで