店舗そのままオークション広島本川町店

【無料相談受付中】
2021年 小規模事業者持続化補助金の申請サポート

店舗改装や宣伝広告の一部を、国が補助してくれる制度をご存じですか!?

令和元度補正予算「小規模事業者持続化補助金」の公募がはじまりました。

「もっと多くのお客様にお店のことを知ってらいたい。」
「売上を増やしたい。」
「でもあまり多くの経費は掛けられない。」
とお悩みの経営者に朗報。

飲食店にとっても大変使いやすい補助金です!

2014年から制度が始まり、既に全国で10万者以上が利用しています。

小規模事業者持続化補助金とは

小規模事業者が経営計画書を作成し、販路開拓等に取り組む費用の2/3(上限額50万円)
が補助されます。【一般型】

また、新型コロナウィルス感染拡大防止のための対人接触機会の減少と事業継続を両立させるポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取り組みには費用の3/4(上限100万円)が補助されます。【低感染症リスク型ビジネス枠】

具体には、次のような取組が補助の対象になります。

✅新商品を製造販売するための設備投資
✅新たな販促PRの実施(チラシの作成、送付、メディア広告、HPや動画の製作、看板の新設)
✅展示会、見本市への出展、商談会への参加
✅新商品やパッケージデザインの開発
✅集客UPや顧客満足度向上のための店舗改装

※小規模事業者 = 常時使用する従業員が20名以下(商業サービス業は5名以下)。

【一般型の募集日程】                     【低感染リスク型ビジネス枠の募集日程】       
第1回受付締切: 2020年  3月31日(火)    2021年 5月12日(水)  
第2回受付締切: 2020年  6月  5日(金)    2021年 7月  7日(水)  
第3回受付締切: 2020年10月  2日(金)          2021年 9月  8日(水)
第4回受付締切: 2021年  2月  5日(金)    2021年11月10日(水)
第5回受付締切: 2021年  6月  4日(金)    2022年  1月12日(水)
第6回受付締切: 2021年10月  1日(金)    2022年  3月  9日(水)
第7回受付締切: 2022年  2月  4日(金)      

飲食店の活用事例

  • テイクアウトを開始するために必要な真空包装機導入
  • 広告宣伝用のチラシ製作、ポスティング、新聞折り込み
  • 自店ホームページの製作、アクセス増加のためのリスティング広告
  • お店の魅力や存在をアピールする看板や懸垂幕の設置
  • 贈答用商品の販売に必要なパッケージデザイン
  • 段差解消・掘り炬燵・洋式トイレ・レイアウト改造などの店舗改装
  • 広告宣伝用のチラシ製作、ポスティング、新聞折り込み

応募方法

事業者は「経営計画書」、「補助事業計画書」など、所定の書類を作成して応募します。経営計画書とは次のような内容で構成されます。

✅自店の製品・サービスと、その売れ筋
✅顧客や競合の将来の見通し
✅自店の強み、顧客から評価されている点
✅これら状況を踏まえた今後の方針と目標
✅目標を達成するためにいつ何をやる

計画書のボリュームは多ければいいわけではありませんが、一般的にA4、4枚~8枚程度に纏めることが多いです。また、説得力をもたせたり、分かり易く表現するために、統計数値を引用したり、グラフや写真などの活用も行われます。

経営計画書は外部有識者による審査を受け、採択と認められた場合に補助金が交付されます。採択率は過去の実績ではおおよそ60㌫程です。
経営計画書の作成イメージ

サポート内容

✅補助金に関する相談

どういう補助金なのか、自分は応募できるのか、他にはどういう制度があるのかなど、丁寧に説明いたします。また、事前に「この先どのような事業を行っていきたいか?」をうかがっておくことで、公募情報が公表され次第、最適の補助金に関する情報を提供します。補助金申請が初めての方もお気軽にご相談ください。(無料)

✅申請書類の作成代行

市場分析、自社の強みの明確化、お客様のターゲット設定などを整理し、計画書の作成を代行します。また、補助金の獲得だけを目的とするのではなく、本来の成果(売上増、収益増など)につながる経営計画づくりをサポートします。サービスを活用いただくことで採択の可能性を上げるだけでなく、事務処理の負担を取り除き、本業に集中していただくことができます。(有料)

サポート費用

✅補助金に関する相談

初回相談無料


✅申請書類の作成代行

着手金3万円 / 成功報酬7万円 


※着手金は申請書納品時、成功報酬は採択後にお支払いいただきます。申請期日が迫った依頼はお受けできないことがあります。お早めにご連絡ください。

その他の補助金・助成金

小規模事業者持続化補助金以外にも、国や自治体、各種団体が様々な補助金・助成金の募集を行っています。下記はその一例です。詳細はお問合せ下さい。サポート費用は別途お見積りいたします。必要に応じて社会保険労務士事務所の紹介なども行っております。
事業再構補助金

新分野展開、業態転換、事業・業種転換等を支援。補助上限10,000万円、 補助率 2/3 or 1/2 (原則)。

ものづくり・商業・サービス補助金

新製品・サービス開発や生産プロセス改善等のための設備投資を支援。補助上限1,000万円、 補助率 2/3 or 1/2。

IT導入補助金 バックオフィス業務の効率化や新たな顧客獲得などのためのITツール導入を支援。補助額30万円~150万円、補助率1/2。
IT導入補助金 バックオフィス業務の効率化や新たな顧客獲得などのためのITツール導入を支援。補助額30万円~150万円、補助率1/2。

お問合せ

お問合せは、下記までお気軽にご連絡ください。

店舗そのままオークション広島本川町店
【補助金サポート】【居抜き物件/買取・売却】
〒730-0802 
広島市中区本川町3丁目1-5 port-inc内

TEL    :    080-9505-6913
e-mail: info@hiroshima-inuki.jp
LINE   :  https://lin.ee/530ZU5L  


フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信