次世代ウォーターサーバー

IZUMIせせらぎの特長




仕組み






ランニングコストの比較



防災と災害時の取り組み

IZUMIせせらぎは防災・災害支援に繋がります


災害時の停電と断水について
東日本大震災では、850万世帯が停電し230万世帯が断水しました。
電気は殆どの地域で災害発生日の当日〜3日以内で70%以上復旧したにもかかわらず、水道は生命の危機とも言われる3日経過で20%程度、1週間経過しても45%程度の復旧率でした。

2017年9月17日 台風18号の影響で大分県津久見市では川が溢れるなどの被害が発生。
中心部を流れる津久見川など複数の川が氾濫し住宅などが浸水する被害を受けたほか、市役所も1階部分が水に浸かりました。
一部の地域では断水状態になった場所もあります。
災害支援活動として、市役所内の会議室へIZUMIせせらぎ3台を無料貸出して活用して頂いています。



供給電気の種類と可能性

その他の取り組み




お問い合わせ

ご購入に関するお問い合わせ・販売代理店に関するお問い合わせ

お問い合わせは、下記のお問い合わせフォームにご記入いただきご連絡ください。
お電話、メールによりご対応させていただきます。
お気軽にお問い合わせください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。