honoka´s
recommendation
novel
best⑤

 

① いつか、眠りにつく日

高校2年生の女の子・蛍は修学旅行の途中、交通事故に遭い命を落としてしまう。そして、案内人・クロが現れこの世に残した未練を3つ解消しなければ成仏できないと蛍に告げる。蛍は、未練のひとつが5年間片想いしている蓮に告白することだと気づいていた。だが、蓮を前にしてどうしても想いを伝えられない・・・。蛍の決心の先にあった秘密とは?予想外のラストに、温かい涙が流れる。

② ギフト

退職した元刑事の新しい相棒は、"死者”が見えてしまう少年。孤独であることを自らに科してきた二人が、死者たちの謎を解き明かす。
ハートウォーミング・ミステリー。

③ 君が落とした青空

付き合い始めて2年が経つ高校生の美結と修弥。気まずい雰囲気で別れたある日の放課後、修弥が交通事故に遭ってしまう。美結は突然の事故にパニックになるが、気が付くと同じ日の朝を迎えていた。何度も「同じ日」を繰り返す中、修弥の隠された事実が明らかになる。そして迎えた7日目。
ふたりを待ち受けていたのは予想もしない結末だった。号泣必志の青春ストーリー。

④ 屋上ミサイル

屋上にのぼった高校2年生の辻尾アカネはそこでリーゼント頭の不良・国重嘉人、願掛けのため言葉を封印した沢木淳之介、自殺願望をもつ平原啓太と知り合い4人で「屋上部」を結成。
4人は次々と事件に巻き込まれていく。

⑤ 君の膵臓を食べたい

ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それはクラスメイトである山内桜良が綴った、秘密の日記帳だった。そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていて・・・。
読後、きっとこのタイトルに涙する。

Profile

HONOKA FURUSATO

1999年1月26日生まれ O型

趣味:読書 音楽を聴く 洋画鑑賞

好きな○○:チョコ アイス いちご 
肉じゃが ラーメン 
カレー ハンバーグ SEKAINOOWARI 佐藤健 動物 野球観戦

昔から聴いている特別な歌:小さな恋の歌

今行きたい場所:三重 ディズニー

運動で身体を動かすことが大好き!!!!