セミナー参加者の声

T.Iさん(32才)
前から気になっていましたが、一人で行く勇気がありませんでした。
勇気を出して行ってみたら、講師の方がとてもキレイで人当たりの良い方で、終始笑いが絶えないセミナーで、学ぶものがとても多かったです。
本当に行ってよかったなぁと思っています。

T.Iさん(32才)
大学の留学経験から海外にハマり、どうしても会社員を辞めて、好きな時に好きな国に行ける時間とお金の自由が欲しかったので、このセミナーに参加しました。
セミナー後、会社を辞めて、1人で稼げるようになりました!
とてもオススメのセミナーです!
T.Iさん(32才)
私は、ただただぶっ飛んでみたかったので、このセミナーに参加しました。
講師の方は、本当に大砲かバズーカのような、いい意味でぶっ飛んでいました(笑)また、今まで一歩踏み出せない自分だったのですが、今すぐ行動してみよう!と思えるようになりましたセミナーで学んだことを実践すれば、自由を手に入れられると思います。
T.Iさん(32才)
私は、ただただぶっ飛んでみたかったので、このセミナーに参加しました。
講師の方は、本当に大砲かバズーカのような、いい意味でぶっ飛んでいました(笑)また、今まで一歩踏み出せない自分だったのですが、今すぐ行動してみよう!と思えるようになりましたセミナーで学んだことを実践すれば、自由を手に入れられると思います。

ぶっ飛びパーソナルコーチ
石川 智子

1986年 札幌で出産される。
物心ついた時から、ピンクしか目に入らない幼少期を過ごす。

高校受験で一度失敗するが、400人中3人の奇跡の追加合格。ここから強運を持ち始める。
命がけのアルバイト『鼻の骨折』
原因不明で鼻を骨折したところ、手術や入院にかかった費用の2倍の保険金が手に入り、周りに鼻の骨折を進め始める。

ぶっ飛んだ大学時代
ドイツに運命を感じ、自分で稼いで1年間のドイツ留学を果たす。
ドイツでは、救急車に2度乗ったり、入院して個室に隔離され、病院の2階から飛び降りて脱走や、髪の毛を蛍光ピンクにしたりするなど、数々のぶっ飛んだ伝説を残し、日本人を見るとみんな”Tomoko”と呼ぶほど、小さなドイツの村で有名になる。

ぶっ飛んだら、会社をクビになって両思い♡
会社を辞めようと決意してから1年後、契約のタイミングで自分から辞めようとしたら、社長から「いらない」と言われる。
それを機に、フリーランスとなり、人生が開き始め、パッパラパーになる。