クラシックギターの
あたらしい音楽様式

クラシックギターコンサートシリーズ2020

新型コロナウィルス感染拡大のために、コンサート活動が制約されています。
その中でも、6人のギタリストは新しい時代にむけて着実に準備を進めています。

次にくる音楽シーンはどのようになっていくのでしょうか。音楽ファンにとっても楽しみです。

クラシックギター・サポーターズクラブ提供コンサート 2020

6人のギタリストの熱き想い

 2020年はギタリストたちにとっても、不自由な一年になりました。「良い音楽を届けたい」その気持ちだけで練習を重ねていますが、発表する場を奪われてしまいました。「たった一人のお客様でも良いから聴いてもらいたい」そんな想いを実現するために、このコンサートシリーズを企画いたしました。
 入場人数を減らしての開催ですので、聴衆の皆様には安心してコンサートをお楽しみいただけます。もっと多くの方に聴いていただきたいので、コンサート終了後にはコンサートの様子を収録しyoutubeに動画配信いたしますので、コンサートにご来場いただけない方にも、一部をお楽しみいただけます。
そして運悪く、コンサートが中止になった場合にも収録し、youtube 上での配信いたします。

「会場で生のギターを楽しんでいただく」「おうちでくつろぎながらゆっくりと楽しんでいただく」
どちらをお選びになりますか?

コンサートスケジュールと
ギタリスト紹介

井上仁一郎
7月5日(日)
16:00開演
 満席

フィリアホールリハーサル室 入場料¥2,000

「ギターアレンジメントの世界」 
  インスピレーション(ジプシー·キングス) ブラジルの水彩画(A.バホーゾ)
終了しました。ありがとうございました。
公演の中から一部をyoutube にアップいたしました。

こちらをクリック ↓

https://www.youtube.com/watch?v=SsuFkfE_Yuo&t=205s

谷川英勢
8月10日(月祝)
16:00開演 満席

 フィリアホールリハーサル室 入場料¥2,000

 「クラシックギターの新たなスタンダードを求めて」
マジック·セレナーデ(B.ヨハンソン)
この道(山田耕作/arr.藤井眞吾)

終了いたしました。ありがとうございました。
公演の中から一部をyoutubeにアップいたしました。

こちらをクリック ↓

https://www.youtube.com/watch?v=H3xPi7EKKGQ&feature=youtu.be

益田正洋
9月20日(日)
16:00開演 満席
18:00開演 満席

フィリアホールリハーサル室 入場料¥2,000

「バロックから現代まで クラシックギターのスタンダード·レパートリーを求めて」
チェロ組曲第3番 BWV1009(J.S.バッハ)25のエチュードより(M.カルカッシ)

2公演とも満席になりました。現在はキャンセル待ちのみ承っております。

 渡邊 茜 
10月18日(日)
16:00開演15:00開演
みどりアートパーク 
入場無料 先着80名様

 「ノスタルジア」
オーバーザレインボー(武満徹編) アルハンブラの思い出(F.タレガ)

お申し込みはこちらから https://enjoyguitarorg.jimdofree.com

第6回
こはまギターフェスティバルの第2部として開催することに変更いたしました。

斎藤優貴
11月3日頃 予定
Youtube配信コンサート  

クラシックギター×ジャズ 

ジャズ·ソナチネ (D.ボグダノヴィッチ)

24のプレリュードより (N.カプースチン)

 伊藤亘希
12月23日頃予定
youtube 配信コンサート

バッハとブローウェル

リュート組曲ホ長調BWV1006aより(J.S.バッハ)

    La Gran Sarabanda(L.ブローウェル)

 渡邊 茜 
10月18日(日)
16:00開演15:00開演
みどりアートパーク 
入場無料 先着80名様

 「ノスタルジア」
オーバーザレインボー(武満徹編) アルハンブラの思い出(F.タレガ)

お申し込みはこちらから https://enjoyguitarorg.jimdofree.com

第6回
こはまギターフェスティバルの第2部として開催することに変更いたしました。


ギタリスト紹介

プロフィール

井上仁一郎

ナイロン弦を用いたフィンガーピッキングスタイルで多様な音楽を演奏するギタリスト。福島市出身。幼少からピアノやヴァイオリンを学び、16歳からクラシックギターを始める。ギターを秋山智樹、原善伸の両氏に師事。日本大学芸術学部を卒業後、ヨーロッパ各地で研鑽を積む。第39回クラシカルギターコンクール第1位他、国内外多数のコンクールで上位入賞。日本ギタリスト協会、神奈川ギター協会で委員を務める他、教員免許を持つ数少ないギタリストのひとりとして音楽大学・高校で後進の指導も行う。これまでにCD『Octavo』『Homenajes』『Segundo』『Romances』『GuitArr』を発表。http://jin1inoue.main.jp


プロフィール
谷川英勢

長崎県出身。5歳から母の手ほどきを受けピアノを習い音楽に興味を抱く
その後、16歳からクラシックギターを始め、益田洋一、新井伴典の両氏に師事
国内の様々なコンクールにて入賞を重ねる
これまでに佐々木忠、福田進一、藤井眞吾、R.アウセル、P.シュタイドル、Y.コスタ、各氏他多数のマスタークラスを受講

2015年1stアルバム「Double Roots」、
2017年2ndアルバム「La Strada」をリリース。
国内外で幅広く演奏活動を行っている。
アウラ音楽院、プレスト音楽教室、ヤマノミュージックサロン柏にて講師を務める。


プロフィール
益田正洋

長崎県出身。1989年第21回クラシカルギターコンクールにて史上最年少で第1位。92年東京国際ギターコンクール入賞、2000年ジュリアード音楽院入学などの経歴を持つ。

またこれまでに約30枚のCDをリリース。そのほとんどが「レコード芸術」誌特選盤に輝くなど高い評価を得ており、有名レコード店にて好評発売中。現在、ソロ、室内楽はもちろん、美術史家とのコラボなど意欲的な活動は多岐にわたる日本を代表するギタリストである。

ホームページ; http://www.masahiromasuda.com/


プロフィール
渡邊茜

1993年生まれ。GLC学生ギターコンクール大学生の部第1位、フォルマールギターオーディション最優秀賞、山陰ギターコンクールプロフェッショナル部門最優秀賞受賞。

2018年にオペラシティ近江楽堂にてソロリサイタル開催。ギターカルテット「アネモネ」、フルートとのデュオ「ステラ」としてオリジナル曲や古典から現代まで幅広いレパートリーで演奏活動を行っている。

楠音楽教室、宮地楽器小平店、Music joy神田店にてギター講師を務める。


プロフィール
斎藤優貴

5歳よりギターを始める。これまでに大沢一仁、村治昇、鈴木大介、坪川真理子、荘村清志、江間常夫、金庸太、村治奏一各氏に師事。作曲を伊左治直氏に師事。現在フランツ・リスト・ワイマール音楽大学 (ドイツ)にてリカルド・ガレン氏に師事。
トゥウェンツ国際ギターコンクール第1位 (オランダ)、メルボルン国際ギターコンクール第1位 (オーストラリア)、ほか世界各地の国際コンクールでこれまでに29の賞を獲得。日本人ギタリストの国際ギターコンクール最多受賞数を更新し続けている。
これまでにスペイン、フランス、イタリア、など14ヶ国でコンサートやマスタークラス、コンクールの審査員などを務める。いま世界で最も注目される日本人若手ギタリストとして活躍の場を世界各地へと広げている。


プロフィール
伊藤亘希

ギターを坪川真理子、谷辺昌央、塩谷牧子の各氏に師事。島村楽器クラシックギター科講師、音楽教室ミュージックベア講師を務めたのち渡独、

2017年よりワイマール(ドイツ)のフランツリスト音楽大学ギター科へ入学、リカルド・ガジェン氏に師事し更なる高みを目指している。

クラシックギター・サポーターズクラブ第1期研修生。

第16回コマルカ・エル・コンダード国際ギターコンクール(スペイン)第3位他、入賞多数。

ドイツ留学生活をウェブサイト、Twitterにて発信中。


プロフィール
渡邊茜

1993年生まれ。GLC学生ギターコンクール大学生の部第1位、フォルマールギターオーディション最優秀賞、山陰ギターコンクールプロフェッショナル部門最優秀賞受賞。

2018年にオペラシティ近江楽堂にてソロリサイタル開催。ギターカルテット「アネモネ」、フルートとのデュオ「ステラ」としてオリジナル曲や古典から現代まで幅広いレパートリーで演奏活動を行っている。

楠音楽教室、宮地楽器小平店、Music joy神田店にてギター講師を務める。


入場ご希望の方は、人数制限を行っているため、必ずご予約ください。
当日券はございません。
下のお申し込みフォームよりお申し込みください。

なお、各コンサートは、より多くの方に楽しんでいただけるように録画し、youtubeにて一部をご覧いただけます。
「ギター感謝デー」チャンネルをご覧ください。https://www.youtube.com/channel/UC3QPfTFBaA_ZztjPKVKH_8A

ご支援金のお願い

このコンサートシリーズに向けて

クラシックギター·サポーターズクラブは、若手ギタリストの支援、クラシックギターの発展のために活動しております。

このコンサートシリーズは、新型コロナウィルス感染拡大によりやってきた、新しい時代に向けて、クラシックギターコンサートの存在のあり方を試作しています。

従来のコンサート形式から新たな時代になっていく過渡期に6人のギタリストが挑戦してくれます。現在、このシリーズのためにご支援いただける方を募集しております。

ご支援金のお願い

  •   ¥5,000
  •  ¥10,000
  •  ¥20,000
  •  ¥30,000
  •  ¥50,000
  • ¥100,000
  •  ¥30,000

目標額¥700,000

8月28日現在のご支援金合計額  ¥955,000
目標額を上回るご支援をいただいております。
ありがとうございます!!
コンサートの運営資金、youtubeの製作費用に使わせていただきます。 より、良質な運営のために引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。
コンサートの運営資金、youtubeの製作費用に使わせていただきます。 より、良質な運営のために引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。

コンサートのご予約
支援金銀行振り込み口座
paypal

コンサートのご予約のお申込み
ご支援金のお申し込み

コンサートのご予約とご支援金のお申し込みは、下記のフォームをご利用ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

お問い合わせのお電話 045−983−6195

ご支援金のお申し込みは随時受け付けております。

コンサート会場

7,8,9月 フィリアホールリハーサル室
  (下記 地図ご参照ください)

10月18日 みどりアートパークホール