名古屋市東区の就労支援事業所、職業訓練、障がい者のお仕事ならぎふ就労支援センター

まずはお気軽にお電話ください。

058-267-5358

就労についてわからないことや質問があれば、まずはお電話でご相談ください。スタッフがご対応いたします。

就労継続支援事業所とは

ご自身が働きたいと思っていても、発達障害や身体障害、うつ病などで一般の企業では、まだ働くことのできない方もいらっしゃるかと思います。そんな方に働く場所と機会をご提供し、最終的には一般の企業で就労できるように知識や能力の向上のために必要な訓練を行う事業所のことをいいます。就労継続支援事業所には、雇用契約を結び利用する「A型」と、雇用契約を結ばないで利用する「B型」の2種類があります。

ぎふ就労支援センター 3つの安心ポイント

業務はPC(パソコン)での作業

利用者さんにお願いしているお仕事は、PCを使った作業になります。WEBページの簡単な入力や登録、文章やコンテンツを作成するライティング作業などになります。また、WEBのお仕事のご経験やスキルに自信のある方には、ホームページの作成の補助やWEBデザイン、プログラミングなどをお願いすることもあります。PCのスキルを高めたい方やWEBでのお仕事に興味のある方は業務を通じてご自身のスキルアップを図ることができます。

利用者さんの約9割の方が未経験者

PCを使ったWEBの作業と聞くと、「なんだか難しそう…。」と不安になってしまう方もいらっしゃるかと思います。そんな不安や心配をお持ちの方でも大丈夫です!こちらで働く利用者さんの約9割の方が未経験からのスタートになっています。各個人のスキルに合わせて業務をお願いしていきますので、ゆっくりとお仕事を覚えていくことができます。また、丁寧に教えてくれるスタッフも常駐していますので、困ったことがあったらスタッフがサポートいたします。

できたばかりのキレイな事業所

贅沢は言えないけれど、毎日働く場所なのでやっぱりキレイな事業所がいいですよね。ぎふ就労支援センターはできたばかりのキレイな事業所です。トイレは男女別々で利用しやすくなってますし、専用のデスクとPCも提供していただけます。キレイで快適な環境の中で、安心してお仕事をすることができます。

ご利用の流れ

まずはお気軽にお電話ください

058-267-5358

就労についてわからないことや質問があれば、まずはお電話でご相談ください。スタッフがご対応いたします。

こちらは、就労継続支援A型事業所です

就労支援A型は、雇用型ともいわれていて事業所と雇用契約を結んで働きます。基本的には最低賃金が保障されて、社会保険も加入してもらえ、働く期間も定められていません。雇用契約に基づいた就労になるので、当然ながら賃金(給料)が支払われます。ちなみに、厚生労働省が調査した平成24年度の平均賃金は、6万8,691円(時給換算724円)となっています。

就労継続支援A型とB型の違い

A型事業とB型事業の一番の違いは事業所と雇用契約があるか無いということになります。つまり事業者と利用者さんの雇用関係が成立しているかいないかという点です。ただし、工賃は基本的にA型にもB型にも支払われます。A型事業の対象の方は、「一般の企業で働くことは今は難しいけど、雇用契約に基づく就労は可能である方」であり、B型事業の対象は「一般の事業所で雇用されることは今は難しく、雇用契約に基づく就労も困難な方」ということになります。

一般の企業への就労が困難な障がいがある方が対象になります

  • 就労移行支援を利用したけれど、企業などの雇用に繋がらなかった方
  •  特別支援学校を卒業して就職活動を行ったが、企業などの雇用につながらなかった方
  •  企業などを離職した方など就労経験のある方で、現に雇用関係の状態にない方
  • 就労移行支援を利用したけれど、企業などの雇用に繋がらなかった方

実際にどんなお仕事をするのか

ぎふ就労支援センターでは、こちらで働いていただく利用者の方にPC(パソコン)を使った業務をお願いしております。PCでの簡単な入力・登録業務やWEBページの文章などを作成するライティング業務などをお願いしており、WEB業務のご経験がある方やWEBのスキルが高い方にはWEBデザインやプログラミングをお願いすることもあります。現在働いている利用者さんの9割が未経験からのスタートになっていますので、経験のない方やスキルに自信がない方でも安心して働くことができます。

どんな障害でも働くことができるのか

発達障害にも様々な症状があり、学習障害(LD)・自閉症スペクトラム障害(ASD)・アスペルガー症候群(AS)・注意欠陥多動性障害(ADHD)・広汎性発達障害PDD)・全般性不安障害(不安神経症)・知的障害などがあります。障害の重さや症状も人によって差があります。就労継続支援A型で働ける対象のひとつとして、「企業などを離職した方など就労経験のある方で、現に雇用関係の状態にない方」というのがあります。就労継続支援の最終目標は、「一般企業での就労」になりますので、一度企業での就労経験があり、また企業で働きたいと思われる方は働くことができます。ただ、各事業所によって体験や見学、面接というのが設けてありますので、一度お電話で確認していただくのがよいかと思います。

職員の声

サービス管理責任者

働くことを通じて社会との関わりを持ち、仲間と一緒に自分らしい日常生活を送る楽しみを分かち合える事業所にしたいと思います。就労を目指す方の手助けをしながら私たちも皆さまと一緒に充実した職場を目指していて、支援をさせていただく中でスタッフ(利用者さん)が自分らしく表現ができるようになったとき、自分の事のようにうれしく思います。

まずはお気軽にお電話ください

058-267-5358

就労についてわからないことや質問があれば、まずはお電話でご相談ください。スタッフがご対応いたします。

会社概要

社名 ぎふ就労支援センター株式会社
設立 2016年12月8日
代表者 代表取締役 前田 宏之
所在地 〒500-8408 岐阜県岐阜市 住ノ江町1-12 住ノ江町加納ビル2階
所在地 〒500-8408 岐阜県岐阜市 住ノ江町1-12 住ノ江町加納ビル2階

まずはお気軽にお電話ください

058-267-5358

就労についてわからないことや質問があれば、まずはお電話でご相談ください。スタッフがご対応いたします。

名古屋市東区