2017年10月度実績

+550,000達成!

105戦81勝21敗3分(勝率77.1%)

GSPREDICTIONSへようこそ!

代表挨拶

皆さん、はじめまして。
GSPREDICTIONS代表です。

少しでも多くの皆様に経済的自由を手に入れて欲しい。
そういった思いから「GSPREDICTIONS」を始めようと決心致しました。

私は、特別な才能もなければ、稼ぐ能力に長けていたわけでもありません。
ひとつのことが長く続くわけでもないし、これといって自慢できるほど努力をしてきたこともありません。
普通に大学を出て、就職しましたが、単調な毎日のお陰で感情が街中に埋もれていくのを感じながら、「これが社会人ってものなのか。」と噛み締めながら20代を過ごしました。

転職を機に自由な時間が増え、自分の時間を最大限有効的に使おうと音楽活動を始めました。
かといって、デビュー出来るはずもなく、人々にも恵まれなかった私は、いつしか音楽活動も諦め、たわいもない人生に楽しみを見出し始めていました。

そんな中、ふとしたきっかけで出会ったのが「ブックメーカー」でした。
最初のきっかけは、知人から勧められたノミ屋でした。

ノミ屋とは・・・プロ野球を中心に主催者側とギャンブラー側で行う賭け事のこと

プロ野球の勝敗や点差で賭け事が成立するのか!
もっと公でこういったことが行えることはないのか!

と、いろいろとインターネッツの世界で調べたところ、「ブックメーカー」というものを発見しました。
その「ブックメーカー」には、様々なスポーツが対象となり、入金から配当まで全てネットで完結できるという魅力がありました。

より調べていくと、日本のスポーツもその対象になっているものがあると知り、
野球、サッカー、テニス、相撲、ボクシングなど身近に見に行けるものが沢山ありました。

そこから少しずつ「ブックメーカー」に勝つにはどうするのか!?
を考え始め、2年間という構想を経て、現在の形にたどり着きました。

メルマガに登録して無料予想をもらう!

いままでみなさんはお金を稼ぐために様々な努力をしてきたと思います。

ですが、このページを見ているということは、努力の割に成果が得られなかった人や日頃の作業量が多くてやる気がなくなってしまった人、これからお金を稼ぐということに夢と希望をもって様々な分野の事業に取り組もうとしている人。いろいろな思いをもってこのページを見てくれていると思います。
 
そんな皆様に聞きます。
お金を稼ぐのに努力や才能が必要だと思っていませんか?
 
努力家や天才やアイデアマンがお金を稼ぐ時代は終わりました。
 
お金を稼ぐために自らが動くのはやめてください。

皆さんは金持ち父さん貧乏父さんの
【キャッシュフロークワドラント】を知っていますか?

左側EとSは収入が上がるにつれて、労働時間は増えていきます。
右側BとIは収入が上がるにつれて、労働時間は減ってきます。

どういったことかと言いますと、
EとSでは全体の5%の富を95%の人口でシェアしています。

BとIでは全体の95%の富を5%の人口でシェアしています。
皆様がいまやっていることは、まさにEとSではないですか?
せどりや転売、MLM、情報商材など、自らの労働を重ね、自由な時間を無くしてまでも収入を得ようとしていませんか?

「いまが我慢の時」
「これが出来れば収入が入ってくる」
「上の人はたくさんもらっているから今頑張ればいずれそうなれる。。。」
 
そう思っていませんか?
 
いま行っている努力を否定するわけではありません。
ですがその努力が実際の利益と今後発生する利益の元になっていますか?
 
私たちGSPが提供しているメール配信は、そういった努力をすっ飛ばし、

一気にB・Iの状況になります。

E・Sが考え出した手法にB・Iとして判断するだけ。
しかも全てE・Sが考えたことに相乗りするだけで十分に資産を増やすことが出来ます。

そもそも本当のBusinessOwnerInvestorというのはそういった立場の人間なのです。

ではどういった方法でそうなるのでしょうか。
それはブックメーカーを使用した投資術になります。
Q

ブックメーカーとはどういったものでしょうか?

A

イギリス競馬から発祥したもので、1960年にはイギリス政府公認の賭博となりました。

欧米では胴元ギャンブルは好まれないため、ブックメーカーは倍率を提示し客からの投票を募り賭けの結果により勝者に配当をする。というもの。

賭けのジャンルには、サッカー、バスケットボールなどのスポーツから始まり、政治や天気まで及びます。

現在ブックメーカーは欧米では大衆の娯楽として認知されており、大手サッカーチームなどのメインスポンサーにもなっております。


Q

賭け事って違法じゃないの?

A

ブックメーカー自体については、イギリス政府公認のため、違法性は全く問題ありません。がしかし、日本国内でそれを行うに当たり、違法かどうかといったところに関しては、違法ではないという見解が多いです。

例えば、ラスベガスに行ったとして、ラスベガスのカジノでポーカーをやった場合、違法になるかどうか?といった問題と似ています。

当然ながらその場合、違法になることはないですよね。認可のある施設で行っているので、どこの国の人が行おうと問題ありません。

ブックメーカーも同様で、イギリス政府公認のあるサイトで日本人が行おうと問題はないわけです。ですので、安心して行うことが出来ます。

Q

ギャンブルが投資って馬鹿じゃない?

A
馬鹿かも知れません。
しかしFXも株も同じように上がるか下がるか、勝つか負けるかと同じような感覚です。何事も十分な検証と実績において行われるものにギャンブルかどうかは関係ありません。

 

Q

ブックメーカーとはどういったものでしょうか?

A

イギリス競馬から発祥したもので、1960年にはイギリス政府公認の賭博となりました。

欧米では胴元ギャンブルは好まれないため、ブックメーカーは倍率を提示し客からの投票を募り賭けの結果により勝者に配当をする。というもの。

賭けのジャンルには、サッカー、バスケットボールなどのスポーツから始まり、政治や天気まで及びます。

現在ブックメーカーは欧米では大衆の娯楽として認知されており、大手サッカーチームなどのメインスポンサーにもなっております。


GSPではこのブックメーカーを使い、順当に利益を上げ続けております。
では、どのような仕組みで利益を上げ続けているのかご説明します。

すごーく簡単にいうと、優秀な予想師に相乗りするだけです。

専門的な知識も作業も時間も一切必要ありません。
メールの内容に沿って、ポチっとするだけで完了です。

予想師なんて嘘くさいデタラメに決まってる。

そんなことはありません。
天気の話を例に上げてご説明します。
東京の明日の天気は?というゲームがあるとします。

オッズは  晴れ1.95、雨3.45、雪4.50

そんなの明日になってみないとわからないじゃんって思うことが普通ですよね。
ちょっと勘の良い人であれば、雲の配置や体の調子でわかりそうなものですが、気象予報士さんなら具体的に明日の天気の予想ができると思いませんか?

まさに皆さんが普段見ているテレビの天気予報は気象予報士が予想してますよね?
今までの天気の統計や等高線の配置、雲の動き方、一週間の天気予想。気象予報士なら高確率で明日の天気がわかりますよね?

私たちGSPはその気象予報士さんからの情報をもらい利益を上げ続けています。

気象予報士さんもいろいろな方がいます。
東京に住んでいたり、大阪にいたり、ましてや海外にいたり。
多くの気象予報士さんがいる中で、一番的中確立の高い気象予報士さんが明日の天気を予想するとしたら。。。

高確率で当てられるとおもいませんか?
まさにGSPではこのような予想師たちからの情報に相乗りをしています。

他のブックメーカー情報のネタバレ

いまブックメーカー情報で様々な稼ぎ方というものが流行っています。
いまからそれらが如何に稼げないのかをネタバレしようかと思います。
他の業者さんを敵に回す可能性が高いので心配ではありますが。。

【アービトラージ】
一昔前で言うと、アービトラージが流行りました。オッズ差を利用して負けることなく手堅く稼ぐという方法です。ですがこちらの方法には穴があります。オッズは常に変更されており、なかなかチャンスが来ないこと。そして、5000.12などのように小数点以下にまでベット額を細かく設定するので、ブックメーカー側からアービトラージであると目を付けられ、すぐにアカウントが停止されてしまうことなどの穴があります。

【転がし】
そして次に流行ったのが「転がし」と呼ばれる手法。
これは低倍率で硬い試合に資産の全額を突っ込み利益を上げていく方法。
当然こちらにも穴があります。低倍率なので、当然勝率は90%以上となりますが、1.04や1.025などのようなところにベットしていきます。1.04なら18回、1.025なら29回連続で勝たなければ資産が倍になりません。そしてその間に1度でも負ければ全額なくなります。こんなハイリスクローリターンなやり方は合理的ではありません。また確実な試合を見つけるために常に開催中の試合を気にしてなくてはなりません。

【低倍率定額ベット】
転がしの次に流行ったのが、「低倍率定額ベット」方式。
こちらも1.10や1.02などの低倍率オッズに大きな額を突っ込んでいく方式。1ベット数万円は突っ込んでいきます。転がしよりも資本全額失うリスクは低くなりますが、いずれもしっかりとした利益を出すにはリスクが高い方法です。勝率90%以上と謳っている業者は多いですが、こちらも一度でも負けてしまうとかなりの痛手を受けることは間違いないです。


ただ、これらの方法でも実際に利益を上げている方々がいらっしゃることは事実です。
自分にあったやり方でやるほうが結果的にうまくいくことが多いですね。

GSPREDICTIONSならではのやり方

では、GSPREDICTIONSの推奨するベット方法をご紹介します。

「定額ベット方式」

この方法に尽きます。
Pinnacleのサイトでも紹介しているように、
マーチンゲールや転がしなどよりも遥かに安定した方法です。

GSPREDICTIONSでは原資の2%を推奨ベット額としています。

例として50万円の原資2%は10,000円です。
またその10,000円のことをGSPREDICTIONSでは1unitと名づけ、月に○unit勝ったということで月利を出しております。
10unit勝利の場合、10,000円×10unit=100,000円
原資50万の10万円増で、月利20%達成という形になります。
 
私たちは、平均オッズ2.00、勝率65~90%の間のメール予想を行っております。
あれ?意外と勝率低くない?と思った方もいると思いますが、継続的に勝ち続けていき、利益を増やしていくというのは、ローリスクミドルリターンくらいがちょうど良いです。

平均オッズ2.00、勝率60%で計算してみましょう。
1ヶ月30試合にベット。勝率60%ということは30戦18勝12敗という計算になりますね。
1ベット10,000円とした場合、10,000円×18勝(オッズ2.00)=18万円、1万×12敗=-12万円
18万-12万=6万円の利益となります。

これでも原資10万の場合、月利+60%になります。

それでは、平均オッズ2.00、勝率70%で計算してみましょう。
1ヶ月30試合にベット。勝率70%ということは30戦21勝9敗という計算になりますね。
1ベット10,000円とした場合10,000円×21勝(オッズ2.00)=21万円、10,000円×9敗=-9万円
21万-9万=12万円の利益となります。

この場合原資の10万円に対し、月利120%になります。
 
では、これを複利で回すといくらになるのでしょうか?
原資10万円、1ベット原資10%、勝率60%、平均オッズ2.00、毎月6unit勝ち
スタート 10万
1ヶ月  +6万(原資16万)
2ヶ月  +9.6万(原資25.6万)
3ヶ月  +15.3万(原資40.9万)
4ヶ月  +24.5万(原資65.5万)
5ヶ月  +39.3万(原資104万)
というように増えていきます。
実際には心理的影響やMAXBET制限もありますので、ここまで増えないと思いますが、理論上は5ヶ月でここまで増えます。
 
 
しかも、ヨーロッパの試合が中心になり、日本との時差は約7~9時間のため、大体深夜に試合があるから、起きたら試合が終わっており、寝起きに結果を確認するだけで良いんです!
 

それでは過去の実績をご紹介します。

GSPREDICTIONS有料予想年間実績

実績
1月 +49,000  75試合 37勝 32敗 6分 的中率49.3%
2月 +55,000  78試合 42勝 33敗 3分 的中率53.8%
3月 +596,000  67試合 53勝 10敗 4分 的中率79.1%
4月 +579,000  171試合 102勝 62敗 7分 的中率59.6%
5月 +599,000  132試合 84勝 42敗 6分 的中率63.6%
6月 -128,000  111試合 50勝 58敗 3分 的中率45.0%
7月 -123,200  126試合 52勝 69敗 5分 的中率41.2%
8月 +392,000  143試合 89勝 49敗 5分 的中率62.2%
9月 +622,000  137試合 95勝 40敗 2分 的中率69.3%
10月 +550,000  105試合 81勝 21敗 3分 的中率77.1%
2月 +55,000  78試合 42勝 33敗 3分 的中率53.8%
しっかりとした検証のもと情報配信を行っておりますので、安心して取り組んでください。  

GSPREDICTIONSの1日のモデルケース
19:05 GSPREDICTIONSから予想が届きます。

予想が届いたら、さっそくベッティング開始!
19:18 ベッティング完了!あっという間でした!

あとは試合が終わるまでほったらかし~

翌日
7:45 全試合の結果チェック!4勝1敗!今日もしっかり増えてたね!

また夜に予想が来るまで、ゆっくりしてよう!
19:18 ベッティング完了!あっという間でした!
このように、ベッティングにかける時間が非常に少なくて済みます。
無駄な時間や無駄な労力は使わず、最小限の行動のみで結果を出していく方法です。

GSPREDICTIONSの良いところ その1

日常の妨げにならない!

ヨーロッパの試合が中心になるので、日本との時差は約7~9時間!
大体深夜に試合があるから、起きたら試合が終わっており、寝起きに結果を確認するだけで良いんです!

ブラジルでの試合の場合、朝8時から試合が始まったりするので、出勤中に試合をチェックすることも可能です。

GSPREDICTIONSの良いところ その2

難しく考える必要がない!

株やFXなどはいろいろと考える要素が多く、素人には手が出しづらいです。

ファンダメンタルズやテクニカルなど様々な手法がありますが、それを体得するために数ヶ月の時間を要する必要がありますが、GSPREDICTIONSではそういった方法は一切関係ありません。

GSPREDICTIONSの良いところ その3

時間がかからない!

ライブベットでの手法ではないため、試合中にずっとPC前に張り付いている必要がありません。

試合中の数少ないチャンスを探すために何時間もPC前に張り付いて時間を無駄にしません。

またベッティング作業も1日10分程度なので、最小限の時間しか使わなくて済みます。

まずは無料予想でお試しください!

GSPREDICTIONSでは現在、月20~25日×5試合を配信しております。

多くの予想サイトでは、予想の内容と結果が違うなど詐欺行為が多いです。

GSPREDICTIONSではそのような詐欺行為は一切行っておりません。

予想サイトを選ぶ際は、高すぎる的中率や高すぎるオッズなどは詐欺である可能性が極めて高いのでご注意ください。

また、無料予想では2試合配信になりますが、有料配信の5試合配信の方が、回収率が高く安定した投資にすることができます。

まずは無料予想からしっかりとご検討ください。

※利益保証をお約束した予想ではございません。マイナスになるというリスクを含んだものですので、予めご了承ください。