失敗しない制服買取について紹介してます

失敗しない制服買取について紹介してます

うまくいく制服買取、売る前に■制服買取について制服は、中学・高校のもの、CAやカフェ店員、人気アイドルや芸能人が着用していたもの、あるいは、通っていた学校の制服など、さまざまなシーンで着用され、ニーズが高いものです。そして、制服はコスプレイヤーや、収集家からも注目されるため、高値で買取をされる特徴があります。まず、制服買取とは、卒業した母校の制服や、成長期で身長が伸びて着られなくなった制服など、不要になった制服を専門のショップで買取をしてもらったり、CAやカフェの制服の買取をしてもらうサービスのことを言います。制服買取で制服を購入する人の目的は、「リサイクル制服で安く制服を手に入れたい人」あるいは、「アダルト目的の人」の二手に分かれます。制服買取というと、「アダルト目的」のイメージを持ってしまいがちですが、最近は、中学・高校の入学前、リサイクルされた制服で、安く制服を手に入れたいと考える人が増え、買取された制服を購入する人も増えています。また、「アダルト目的(制服マニア)」の人がいることも事実です。あるいは、人気アイドルや芸能人が着用していた制服、あるいは、彼らが通っていた制服を購入する収集家も多いです。今回は、そういった「制服」をうまく買取、売却する方法についてご紹介します。■制服買取サイトを選ぶ理由制服買取方法は、「制服買取サイト」あるいは「買取専門の店舗」で売却するという、2パターンあります。どちらにもメリット、デメリットはありますが、メリットが多い「制服買取サイト」で売却することをおすすめします。その理由をご紹介します。・web上で短時間、手間をかけずに査定ができること店舗買取の場合は、実際に売却したい制服を店舗に持ち込む必要があります。店舗持ち込みの場合、査定待ちのものが何着あり、査定のどのくらい時間がかかるのか、当日にならないと分からないものです。平均で15分〜1時間査定に時間が必要だと言われています。その間は店舗で待たなければなりません。一方、制服買取サイトの場合は、web上で情報入力をするだけで、簡単に査定をしてくれます。買取サイトによって異なりますが、情報入力後3日以内に査定金額の連絡がくることが多いです。また、web入力であるため、自分の都合が良い時間に入力できることもメリットです。自宅でPCあるいはスマホや携帯で簡単入力をして、3日間待つだけで査定結果が届くので、手間がかかることもありません。・店舗で査定担当者に安価な売却額を言われないことまた、店舗買取の場合は、査定担当者に安価な値段を突き付けられる可能性があります。もちろん、紳士的な対応をする店舗もたくさんありますが、高く買取を希望する依頼主に対して、店舗側は、「安く仕入れて、高く売りたい」という考えのもとで動いています。そのため、直接面談できることを利用して、細かい傷やシミを見つけて「ここにシミがあるので−500円、ここの傷で−200円とさせていただいたため、最終300円とさせていただきます」といったように、目の前で計算をされて、安価に設定されるケースもあるそうです。実際、制服査定サイトでは10,000円の査定結果でも、店舗では1,000円と言われたケースもあります。そのため、直接担当者と制服を見ながら話をするのではなく、web上でやりとりを行う制服買取サイトの方が、安価な値段設定をされるリスク回避をできます。・人に会わずに買取できること単純に、不要になった制服を売却したいだけでも、制服を売りに行くのは、人に見られたくないものですよね。制服買取サイトなら、専用の段ボールに制服を詰めて、買取サイトを運営する会社宛てに郵送するだけでOKです。人に会わずに、売却できることもメリットです。上記3つの理由で制服買取サイトを選ぶことをおすすめします。■メルカリやヤフオクは個人情報漏洩が危ない最近は、メルカリなどのフリマサイト、ヤフオクなどのオークションサイトで制服販売をする人も増えています。そして、その分トラブルも発生しています。これらは「個人情報漏洩が危ない」売却方法です。メルカリ、ヤフオクともに、購入が決定したら、お互いの住所・氏名・電話番号を開示して、荷物の発送、受け取りを行わなければなりません。そのため、購入者には、制服販売をしている出品者の氏名・住所が分かります。リサイクル制服を希望する方であれば良いですが、先述した通り、中には「アダルト目的」で購入している人もいます。メルカリ、ヤフオクは制服買取サイトと異なり、相場が設定されていないので高値で設定されることもあれば、一方で、買取サイトより、安値で購入できることも多いです。なので、使い捨てで女性の制服を購入し、性的な趣味で利用する人も多く、メルカリやヤフオクを利用しています。そういった人に個人情報を公開すると、最悪の場合ストーカー被害や事件に巻き込まれる可能性もあります。高く売れそうだからと安易に利用すると、自分が怖い目に合うので、気を付けなければなりません。このことから、メルカリやヤフオクでの制服出品は個人情報漏洩が危ないため、利用しないことをおすすめします。■査定の際のポイント制服の査定額相場は、「新品購入価格の約2割」だと言われています。そこから使用状況や状態に応じて、金額が下がっていったり、逆に、高額対象の制服の場合は金額が上がっていく…という仕組みになっています。まずは、査定時のポイントについてご説明します。・制服一式揃っていることまず、制服上下、制服一式揃っているのかどうかが重要になります。例えば、ブレザータイプの制服の場合、「ジャケット+スカート+ブラウス+リボンあるいはネクタイ」が揃っているのか?セーラー服タイプの場合「襟付きブラウス+スカート+スカーフあるいはリボン」が揃っているのか?を確認しましょう。よく、ブラウスがない、リボンがないケースがありますが、これは制服一式が揃っていない欠品扱いとなるので、査定額が下がるポイントとなります。・制服以外の関連品があるか?(学校指定品など)続いて、制服一式と合わせて、学校指定のカーディガンやセーター、コートや靴下、ジャージや体操服などがあると、より査定額がアップします。着用品のほかには、校章やスクールバックなども査定額アップのポイントとなります。査定時に全て揃っているのか確認しましょう。また、汚れがある場合は査定拒否になったり、大幅に金額が下がることもあるので、できるだけきれいな状態で査定に出しましょう。■売る前に確認したいこと制服を売る前に、確認すべきことを 点ご説明します。・シワはないか?査定時に、シワがある制服は、金額ダウンの対象となります。売る前に、クリーニングをするようにしましょう。また、ブラウスにしっかりとアイロンをかけていれば、査定額が下がることはありません。制服を使用しなくなって時間がたっている場合は、身に覚えのないシワもできているものです。売る前に確認するようにしましょう。・破れはないか?制服の表面に破れがあれば、気が付くものです。しかし、なかなか見ない裏地や、裏地の脇部分、背中に破れがある場合が多いです。または、長い間着ていれば、スカートのホック面に破れがある場合も多いです。これらに、破れがあると、査定金額ダウンの対象です。また、目立つ破れがある場合は、買取不可になることもあります。最終チェックで裏地やホック、チャックやボタンまでしっかり確認しましょう。・シミ、黄ばみはないか?制服は長い間着用するものなので、自然と汗ジミができるものです。特に、襟、袖、ワキ部分にシミや黄ばみができることが多いです。シミや黄ばみは、人に不快感を与えてしまうので、査定額に響きます。事前にシミ・黄ばみを見つけた場合は、漂白剤(酸素系のものを使用しましょう)をお湯に溶かして、約1時間漬け置きすると、汚れが落ちやすくなります。汚れをできるだけ目立たないようにして、売りましょう。漂白剤に漬ける時に、「塩素系漂白剤」は絶対に使用しないでください。元の色を脱色させる可能性があります。漂白ケアをする際は、「酸素系漂白剤」を必ず使用してください。■高校制服について高校制服は買取額に最も幅があり、販売率も高い制服です。その理由は、・リサイクル制服を求める保護者が多いこと高校生は、成長期であることから、1年生で着ていた制服が、3年生になったら着られなくなった…ということも多いものです。特に、私立高校の制服は、有名ブランドがプロデュースしていることが多いので、一式買い替えるとなっても相当な金額になります。上記理由から、中古販売されている制服(現段階で子どもの身長、体型に合ったもの)を購入する保護者も増えています。・収集家数が多いこと「制服マニア」や「コスプレイヤー」はどの分野にも多いですが、特に高校制服の収集家は多いです。そのため、販売数も多いですし、超高額買取をする人も多いです。・芸能人やアイドル通っていた高校制服も良く売れること芸能人やアイドルが通っていた高校の制服を購入する人も多いことから、高校制服は高額で買取されることが多いです。中にはジャニーズ事務所のアイドルの制服専門の買取サイトもあるように、芸能人やアイドルの制服を求めるファンは多いものです。上記3点が高校制服の傾向と特徴です。高校を卒業して、制服が不要になった方、有名私立高校を卒業した方、レアなパターンですが、芸能人やアイドルと出身高校が同じ方は、ぜひ制服を査定にかけてみてください。■中学制服について中学制服は高校制服に比べて、販売数は少ないです。しかし、中学制服を求める人が多いことも事実です。それには、下記理由があります。・リサイクル制服を求める保護者が多いことこれは、高校制服とも同様ですが、中学生は特に成長期です。中学校1年生から3年生までの期間で15cm、20cm身長が伸びた…体型が変わった…なんて話もよく聞くものです。そのため、中学校1年生の時に作った制服が着られなくなることもざらにあります。昔は、成長を見越して、大きなサイズで制服を作ったものですが、最近はそういった作り方も減っています。また、制服を作るにも、公立中学校の平均相場20,000円〜30,000円、私立中学校になると、30,000円〜60,000円(中には60,000円を超える学校もあります)費用がかかります。中学校は義務教育期間であるため、経済的に厳しい家庭も多いです。そうなると、経済的に制服購入が難しいため、リサイクル制服の購入を希望する保護者が多い傾向があります。・私立中学校の制服の収集家も多いこと高校制服に限らず、特に私立中学校の制服収集家も多いです。また、中高一貫校の場合、中学校と高校で制服が変わることが多いのですが、これに応じて中学校・高校、両方の制服を集める収集家が多いことも、私立中学制服のニーズが高い理由の一つです。制服買取の申し込みを未成年がすることはできません。中学校を卒業して、下の年齢のきょうだいがいない場合、保護者さんが買取査定に出す方法もあります。また、大人になって、自宅で整理整頓をしていた時に、母校の中学校制服が出てきた…そんな場合も一度、査定に出してみてください。予想以上の価格がつく可能性もありますよ。■CA制服について実は、制服収集家は、学生服だけでなく、企業の女性職制服をコレクションするファンも多いのです。その他は、ナースやOL、ポリスなどの女性職制服も人気ですが、やはり、不動の人気はCAの制服です。具体的には、JAL、ANA、ピーチ、マレーシア航空など国内・海外の制服が高額買取されています。特に、JALは初代〜8代目までのCA制服の高額買取を約束している買取サイトが多いです。特にCAは、年代ごとに制服のモデルチェンジを行うところが多いので、収集家や本格的なコスプレイヤーからの人気が高いです。今回は、制服買取サイトでの航空会社ごとの平均買取価格をご紹介します。参考にご覧ください。・ANA(全日空航空)制服(ジャケット+ブラウス+スカート+リボンセット):100,000円・JAL(日本航空)制服セット(ジャケット+ブラウス+スカート):100,000円など、高額買取が行われています。CA制服は、学生服と比較して入手することが難しいです。そして、高額でも購入者が確実にいること、買取をして売れ残る可能性が低いことから、買取サイトでも高額買取を行ってくれる特徴があります。ただ、CAの制服は、その航空会社で勤務していた人しか持てないものなので、万が一の場合、個人が特定されることがあります。個人が特定されることが怖い場合は、買取に出すのを辞めることをおすすめします。■カフェ制服について学生服やCA制服以外にも人気の制服があります。それは、「カフェ制服」です。例えば、マクドナルド、モスバーガー、スターバックスコーヒー、ドトールコーヒー、サンマルクカフェ、タリーズコーヒーなどの店員さんが着用している制服を収集するファンも多いのです。この中でも、「マクドナルド」「モスバーガー」の制服買取強化をしているサイトが多いです。具体的に、・マクドナルド制服セット:10,000円・モスバーガー制服セット:10,000円など、この2社は高値で買取される傾向があります。また、マクドナルドもモスバーガーも年代に応じて制服がモデルチェンジしています。例えば、「マクドナルド」の初代制服は30,000円以上で買取されるケースもあります。また、カフェによっては、役職やレベルによって制服が異なるお店もあります。そういった複数種類の制服がある場合も、レア度があがり、買取価格は高額になります。例えば、アルバイトを辞めて不要になった制服が自宅に残っている場合や、ランクアップをして過去の制服が不要になった場合、買取査定に出してみるのも良いでしょう。個人を特定しづらい、全国チェーン店の場合は安心して、売却できます。■人気の高校制服人気の高校制服5高校を発表します。・博多女子高校(福岡県/私立)価格:約30,000円〜100,000円評判:白色のセーラー服で、日本一かわいいと言われている制服です。制服が着たくて入学する生徒もいるそうです。・品川女子学院高校(東京都/私立)価格:約20,000円評判:中高一貫校で、冬服では中学生がリボン、高校生がネクタイという違いがあります。コレクター受けが良いです。都内でもかわいいと評判の制服です。・フェリス女学院高校(神奈川県/私立)価格:約100,000円以上(オークションにて500,000円で落札された実績有)評判:日本初の女子高として有名です。夏服は水色のセーラー服が人気の理由です。・四天王寺高校(大阪府/私立)価格:約20,000円評判:グレーのスカートが人気です。森英恵がデザインしていることでも有名です。・小野学園女子高校(東京/私立)価格:20,000円評判:上下ピンクの制服です。地元でもかわいいと有名ですし、全国でも収集家から人気の制服です。全国的に私立女子高校の制服の人気が高いです。女子校の制服は有名デザイナーがデザインしていたり、女の子らしいデザインのものが多く、収集家からも好まれる傾向が強いです。また、中高一貫校の制服は、中学校と高校で制服が変わる学校も多いので、両方をコレクションしたいファンも多いようです。■人気の中学制服続いて、人気の中学制服5校をご紹介します。・滝野川女子学園中学校(東京都/私立)価格:約150,000円評判:黒のジャンバースカートにボレロという制服では珍しいスタイルです。収集家が憧れる制服です。・大阪薫英女学院中学校(大阪府/私立)価格:高校制服とセットで約70,000円評判:黒のブレザーが上品で大人っぽいと人気です。リボンもよく生えてかわいらしさもあります。・帝京八王子中学校(東京都/私立)価格:高校制服とセットで約45,000円評判:英国風の制服が特徴的です。冬には指定ダッフルコートがあり、これもかわいらしいと人気です。・松陰中学校(兵庫県/私立)価格:高校制服とセットで約100,000円評判:ワンピースの制服が特徴的です。女子校ならではのかわいらしい制服が人気です。・屯田北中学校(北海道/公立)価格:約40,000円評判:チャコールグレーとゴールドカラーをあしらった、セーラージャケットが目立ちます。公立高校ですが、制服がかわいく、人気が高いです。中学校の制服も高校と同様、私立の女子中学校の制服が人気です。制服買取では、中高一貫校が高値で買取をされているケースが多いです。中学校ならではのジャンパースカートやリボンスタイルが収集家から人気です。■相場は?売却時期は?先述したように、制服の買取相場は、新品の制服費用の約2割だと言われています。例えば、制服一式60,000円の場合、12,000円の相場だと考えましょう。しかし、状態が悪い、または欠品している場合はそこから金額ダウンをすると思いましょう。しかし、母校が制服人気校の場合は、新品購入時より高値で買取できる可能性が期待できます。また、制服が売却するベストな時期、そして最も高値で売却できる時期のポイントは2点あります。・卒業式後〜4月制服の査定で高値がつくのは、卒業式が終了後すぐ〜4月にかけての時期です。特に、買取査定サイトは、この時期に「制服買取強化キャンペーン」を行うことが多いので、この時期を狙って査定に出すことをおすすめします。また、先述した通り、制服収集家だけでなく、実際に、該当学校で着用するための制服を探している保護者もこの時期にリサイクル制服を購入します。その時期に合わせて査定をすると、ニーズも高いので、高額買取の確率が上がります。・モデルチェンジをする前特に私立高校は、学生募集の一つとして、制服のモデルチェンジを何年かごとに行います。なので、初期のモデルなどの過去デザインは、レア度が増して、高額で買取をしてもらえます。あるいは、新しいデザインに人気が出た場合は、過去のものに価格がほとんどつかなくなることもあります。自分が持っている制服がモデルチェンジすることが分かったら、売却のチャンスが来たと思ってよいでしょう。■人気の男子学生服人気の制服というと、女子制服のイメージが強いですが、実は「男子学生服」も高い人気を誇ります。今回は、全国的に人気な男子学生服がある5高校をご紹介します。・淳心学院高校(兵庫県/私立)評判:学年ごとにネクタイのカラーが違うことが特徴です。ブレザー制服なので、大人っぽく、しっかり見えることで評判です。・修道高校(広島/私立)評判:ブレザーとネクタイの制服です。長年の伝統である袖の白線が「修道ブランド」を際立たせています。・真岡高校(栃木県/公立)評判:人気の制服はブレザー制服が多い中で、伝統ある学ランです。男子校らしいピシっとした雰囲気が際立ち、人気です。・慶應義塾志木高等学校(埼玉県/私立)評判:周りの私立高校はほとんどブレザー制服の中、学ランの制服が特徴です。慶應義塾指定の店舗で制服を作ると、「慶應限定スタイル」になります。これに憧れる人も多いです。・神戸国際大学附属高等学校(兵庫県/私立)評判:男子校らしいブレザースタイルで、地元でもかっこいいと評判です。ブレザーの下は、校章が入ったカッターシャツなので、夏服もかっこよく着こなせます。以上人気の男子学生服5校をご紹介しました。男子学生服は、女子学生服と比べて、販売数も少ないです。そのため、査定金額も幅広いです。ただ、高身長の高校生が着用した学生服(身長180cm以上〜)などは、高値で買取されるケースもあります。査定を検討する場合は、まずは、問い合わせることをおすすめします。■中古でも売れる?中古でも売れます。先述した通り、「クリーニングをして、きれいな状態」で買取に出すようにしましょう。中には、アダルト目的で使用したままの状態で販売を希望するところもありますが、できるだけ、きれいな状態での買取を希望するショップに買取してもらうようにしましょう。「売る前に確認しておくこと」にも記載していますが、破れやシミ、黄ばみ、そして欠品は査定金額が下がるので注意が必要です。これらがある場合は、買取価格が低かったり、最悪の場合は買取不可になる可能性があります。その他中古で制服を販売する際の注意点があります。・テカリに注意すること制服は着ていれば、テカリは自然に出てしまいます。そのため、若干のテカリは問題ありませんが、テカリがひどい場合は、査定額が下がってしまうので注意をしましょう。・香水の匂いに注意すること日常で香水を利用する習慣があれば、制服に香水が染みついている可能性があります。人によって香りの好みは異なるので、香りが強い場合は査定金額がさがる可能性があります。・カビの臭いに注意すること長期間クローゼットに締まっていると、自然とカビ臭がついてしまうものです。制服査定でカビ臭いと言われた場合、査定額が下がります。査定に出す前に、ファブリーズをして、屋外の風がよくあたる場所に干すなどして、カビの臭いを飛ばすことをおすすめします。中古制服はもちろん売れますが、買取価格をアップするために上記3点を注意することをおすすめします。■制服買取サイトの選び方近年、制服の売買を利用する人が増えたこともあり、制服買取サイト数も増えています。そこで、失敗がない制服買取サイトの選び方をご紹介します。・査定までに手間がかかる手続きがないか?買取査定までの流れは、web上で査定申込フォーム入力(氏名、住所、制服の学校名・企業名)を行うことが主流です。その後、自宅にある段ボールや紙袋に入れて、そのまま買取サイトを運営している会社に送付できるパターンがあれば、運営会社から専用の段ボールやケースが送付され、その中に査定する制服を入れて送り返す…というパターンもあります。そのため、買取サイトを運営する業者によって、査定までのスピードがさまざまです。少しでも早く金額査定をして、買取を希望する方にとっては、査定までの手続き期間の長さが重要になります。申込みから査定までの期間がどのくらいかかるかを、事前にチェックしましょう。・ブルセラショップではないか?制服買取サイトを比較する際に「ブルセラショップではないか?」をしっかりチェックしましょう。ブルセラショップとは、ブルマ+セーラー服からできた造語です。これは、女子学生の持ち物を販売するアダルトショップのことを言います。なぜ、これが危険なのかというと、個人情報の取り扱いのリスクが高いからです。通所の制服買取サイトは、古着屋も取得している「古物商許可証」という「中古品の衣類の販売を許可します」という許可をもらって販売しているショップが多いのですが、ブルセラショップはこれを申請していないショップが多く存在します。その結果、個人情報が流出するリスクもあり、万が一トラブルが起きても、法律的に守ってもらえません。そういった危険性から、ブルセラショップではないか?をwebサイトをしっかり確認しましょう。■アイドルが着用した制服アイドルが楽曲PVや写真集で制服を着用することがあります。例えば、AKB48の渡辺麻友(まゆゆ)が2013年4月に発売した『制服図鑑 最後の制服』という写真集は、彼女が全国47都道府県に実際に存在する高校の制服を着用したことで、大きな話題を呼びました。具体的に、「宮崎県・延岡学園高校」「岡山県・創志学園高校」「青森県・弘前学院聖愛高校」「宮城県・仙台育英学園高校」「群馬県・前橋育英高校」「京都府・福知山成美高校」「栃木県・作新学院高校」「沖縄県・沖縄尚学高校」などの制服を着用しました。その結果、たくさんのファンが、渡辺麻友が着用した高校の制服を買い求めました。また、NMB48近藤里奈は、コスプレ好きな方から愛される、コスプレ専用衣装「バスティーヌ女学院」の制服をPV撮影時に着用したことで、これを買い求めるファンも多く出ました。このように、アイドルが着用した制服も、ファン受けをし、高値で買取される確率が上がります。もし、アイドルの着用経験がある制服が、自分の母校の場合、査定時念のために申告すると、金額アップの可能性を広げるでしょう。■アイドル、芸能人の出身高校続いて、アイドルや芸能人の出身高校の制服も、彼ら彼女らのファンはコレクションします。例えば、日本一の芸能人御用達高校と名高い「私立 堀越高校」ここは、V6岡田准一、kinkikids堂本剛、嵐松本潤、Kis-My-Ft2北山宏光、Hey! Say! JUMP山田涼介、知念侑李、中島裕翔、八乙女光など、ジャニーズ事務所に所属し、芸能界で活躍をしている大物アイドル、芸能人の出身高校です。続いて、嵐大野智、相葉雅紀が出身の「私立 東海大学付属望星高校」、KAT-TUN亀梨和也出身の「都立水元高校」堀越高校と同じく、芸能人御用達高校としても有名な、「日出高校」ここは、Kis-My-Ft2玉森裕太や、俳優で活躍中の中村蒼、女優の新垣結衣、タレントで活躍している菊地亜美、南明奈が出身です。アイドルと言えばAKB48ですが、AKB48だと、生駒里奈出身の「秋田県立西目高校」小嶋陽菜出身の「埼玉県大宮武蔵野高校」、元AKB48の大島優子出身の「栃木県立壬生高校」など、女性アイドルの出身高校もオープンになっています。関西地方だと、関ジャニ∞錦戸亮、丸山隆平が出身の「京都芸術高等学校」このように、アイドルや芸能人の出身高校は公開されていることが多いので、彼らのファンは、彼らが着ていたものと同じ制服を手に入れたいと思うものです。そういったことから、アイドル・芸能人の出身高校の制服は、高額なものはなんと200,000円以上で取引されることもあります。■ミッション系の高校制服日本にはミッション系の私立高校がたくさんあります。これらの制服は、女子生徒向けのかわいらしい、洋風なデザインの制服が多いです。こういうことから、ミッション系の高校制服は人気が高いです。今回は、人気の制服を持つ高校をご紹介します。・私立茨城キリスト教学園高校価格:40,000円評判:青ブラウスに、薄いグレーのスカート、その上にベストを合わせます。女子らしい淡い色が人気です。・私立北稜学院高校価格:20,000円評判:制服コンテストでも毎回人気のセーラー服の学校です。えんじ色に黒ラインの襟に、赤いスカーフが特徴的です。・私立暁星国際高校価格:25,000円以上評判:パリコレでも活躍する山本耀司氏がデザインをしたことでも有名な制服です。夏は全身グレーのカッターシャツにベスト、プリーツスカートで清楚感が非常に高いです。これらは一例ですが、ミッション系の高校の制服は淡い色(ブルーやグレー、ホワイトなど)の制服が多く、お嬢様風の制服がとても多いため、収集家からの人気が非常に高いです。■制服の歴史日本で制服が利用され始めたのは、明治6〜7年頃だと言われています。そして、明治19年からは、文部省の通達で正式に高等師範学校(現在の高校)で制服が適用されるようになりました。そこから、残りの明治時代、大正時代、そして戦争を乗り越えた昭和時代と制服は変化と進化をし続けました。平成時代に入ってからは、1990年代、女子高校生の象徴であるセーラー服やブルマなどの体操服、女子高校生が身に着けるものが一部のマニアに販売される「ブルセラショップ」が社会現象となり問題になりました。2000年に入り、このような現象も徐々に衰退してきました。2000年を超えてからの21世紀は、「制服コスプレ」が流行しており、制服収集家や、コスプレイヤーが制服を多く購入する現象が起きています。また、冒頭でもお伝えしましたが、「制服のリサイクル」も活発に行われています。特に成長期の中学校・高校というのは、あっという間に制服のサイズが小さくなるものです。それを見越して、中古品の制服を購入し、制服のリサイクルを行う保護者も増えています。■制服の種類制服にはさまざまな種類があります。今回は、代表的な制服の種類をご紹介します。・セーラー服これは、日本で古くから着用されている制服です。白線や色付きの線が入っている大きな襟、柔らかいスカーフが特徴のものです。・ブレザーこれは21世紀に入り、日本で最も多い制服の種類です。ジャケットにスカート、ジャケットの中にはブラウスを着用し、ネクタイかリボンを首元につけるスタイルです。私立高校では、このブレザーを有名デザイナーのデザイン制服を作成し、学生募集の売りにしているところも多いです。・ボレロこれは、ジャンバースカートの上に、ウエストよりも丈が短く、前立てがなく前が開いた状態の羽織りもの(これをボレロと呼びます)を羽織るスタイルの制服です。中高一貫校の女子高校や、「お嬢様学校」と呼ばれる学校に多いスタイルで、見た目はとても上品です。・ジャンバースカート・ワンピース上下が繋がっているワンピース状のスカートのことを言います。袖がないタイプのものが多く、ブラウスの上に着用する形をとっている制服が多いです。こちらも、ボレロと同様、「お嬢様学校」と呼ばれる学校の制服に選ばれやすいです。一方、袖があり、一枚もので着用できるワンピースを制服に採用している学校もたくさんあります。・その他、企業制服・ショップ制服学校制服の他には、ご紹介した通り、CA、カフェ、ナース、OLスーツなど企業やショップの制服もコスプレイヤーや制服収集家から人気が高いです。制服もたくさんの種類がありますが、代表的なものは、上記5タイプです。