もし今、英語を話すときに、
こんなことを感じていたら・・・

  • 文法や単語はある程度理解しているのに、
    話すとなると間違いが気になり不安がつきまとう。
  • どの単語だっけ?どの文法だっけ?と、頭の中で訳すのに忙しく
    分からなくなる
  • 英会話スクールもオンライン英会話にも、結構な費用をつぎ込んだのに、自分が思い描いていたように話せない
  • 翻訳機能を使っても、それが正しいのか分からず、
    結局自信がなくて伝えられない
  • 英語にプレッシャーを感じ、楽しく話したいのに緊張して話せない
  • 相手の言っていることが分からなくて、反応ができない。
    もっとテンポよく会話のキャッチボールをしたい
  • どの単語だっけ?どの文法だっけ?と、頭の中で訳すのに忙しく
    分からなくなる

こんなことが起きていたら、ちょっと立ち止まってほしいのです!

中学英語はある程度分かっている。
そして、話せるようになるために、必要だと思われることはやってみたのに、どうしても口からパッと出てこない。

なので、英語に楽しさが感じられなかったり、モチベーションが続かなかったり、モヤモヤが消えなかったり・・・

そう感じられても仕方なかったと思うのです。

なぜかというと、「英語知識はあっても話せない」というのは、
日本人の多くが抱える悩みで、

これはTOEICが500点でも、770点でも、時には900点以上でも、同じように感じている悩みなのです。


そんなとき、
「やっぱり単語を増やした方が・・・」
「とにかく外国人と話す機会があれば・・・」

と、テキストや英会話スクール、オンライン英会話などをやってみるも、それでも話せない・・・。

という結果を経験する方がとても多くいらっしゃいます。

そして、伸びない感覚だけが伸びていく、そんな悪循環に入ってしまうのです。

一体なぜ???

実は、そんな状況を作ってしまっているのは、
あなたの英語知識が足りないからではありません。

口から出てこない「真の原因」があるのです。

そして、これを見落としたまま学習をしても、
知識の増加とは反比例するかのように、
話せる未来はむしろ遠くなっていく・・・

ということが起こります。


せっかく英語を話せるようになりたいと思っているのに、
それは避けたいですよね。


であれば、何よりも先にその「真の原因」をちゃんと解決していく必要があるのです。

ではその「真の原因」とは一体何なのでしょうか?

「中学英語は分かるのに話せない」を作り出している
真の原因とは?

それは、答え合わせをしてしまうから!
どういうことか、この真の原因を作り出している3つの要素をお伝えしますね。

1.直訳してしまう

日本で英語を勉強してきた過程で、「この日本語を英語に訳しなさい」という問題をこなしてきました。

つまり、学校では英語は訳すもので、一言一句日本語に当てはめ、文法も日本語が受け身なら英語も受け身、というように、いかに忠実に訳せているかが重視されました。

そのため、会話をしても、頭に浮かんだ日本語を全部英語にしようとして、
迷う、詰まる、考え込む、口から出てこない・・・

となり、いつまで経っても話せないという悩みがついてまわるのです。

2.正解を求める

学校で直訳英語に慣れ、それが実践で話すことを難しくしてしまっているのに、
さらにやっかいなのが、そうすることで点数が取れていたこと。

つまり、できるだけ充実に訳せると、英語ができる!とされてきたわけです。

私たちが学んできた英語は、正解がある英語。
要は、問題を出す側が「正解」とする答えを書けばマルをもらえたのです。

裏を返せば、自分が言いたいことを、自由に話す英語ではなかった、、、ということ。

なので会話でも常に、
「これで正解?」
「間違ったらイヤだな」
「どういえば合っているのかな」

という、正解を求める思考がこびりついてしまい、口に出すまで時間がかかり、言えないという状況になってしまうのです。

3.合っているのか不安

不安、ありますよね。

私も、合っているいるのか不安で、正しい英語を使わなくてはいけないと思い、
考えては言うのをやめる、ということを繰り返していました。

それもそのはずで、
直訳→正解という英語を学んできていますから、正しい英語が話せているのか不安、
ここにつながってしまうのです。

ですので、例えTOEICが高得点だっとしても、書くことはできても、
口からパッとは出てこない・・・

このスパイラルに入ってしまうのです。

答え合わせから解放されれば、英語は話せる!
今ある英語知識を通じる会話力に変える3つの秘訣!

中学英語は理解していても、なかなか英語が話せるようにならなかった、その真の原因にアプローチして解決していけば、英語は話せるようになっていきます。

そして、根本的な原因が解決するための秘訣はたった3つ!

これを身につければ、単語を増やし続けなくても、英会話スクールで高額の料金を支払わなくても、最短で3か月で、今ある英語力をフルに生かして会話を楽しく続けられるようになります。

では、その3つの秘訣をお伝えします。

秘訣1.答え合わせから解放されるのに必要な時間はまず2時間!

真の原因となっている、答え合わせをしてしまう思考。
この根本を解決するのに必要なのは、まず2時間

中学英語の基礎を7~8割くらい理解していれば、2時間で理論も基礎もコツも分かり、後はトレーニングをすることで、今までないほど楽に英語が話せるようになっていきます。

これを知っただけで、気が楽になった!という方も出るくらい、何年も学んできた英語を概念から一気に変え、通じる会話力へと進化させていきます。

秘訣2.パッと出る!頭から口へと渡す「橋」を強化。

今まで一生懸命出そうとしても、なかなか出てこなかったのは、頭に浮かぶ日本語を口から英語で出すための「橋」が弱かったから。

橋が弱いのに、いろいろな文法を使い、日本語と同じような情報量で話そうとしても、相手に伝わる前に橋が壊れ、伝わらずに終わってしまいます。

ですので、この「橋」を強化していくことが重要になります。そんな重要なことなのに、実はたった3つのステップを踏むだけ!ここをトレーニングしていくことで、どんどん相手に言葉を渡していける、そんな英語脳の使い方を手に入れていただきます。

秘訣3.知れば楽しさ倍増!会話を続かせるマル秘テクニック。

英語での会話は、日本語での会話の運び方とは違います。その違いをおさえてしまえば、ちょっとしたテクニックを使うだけで、会話が広がったり、テンポよくコミュニケーションがとれたりします。

英語を話す人なら無意識にやっているのに、テキストや英会話スクールなどでは教えてくれないマル秘テクニック。これを身につけると、会話の楽しさが倍増し、キャッチボールが続いていきます。

単語2語、3語という短さでもできてしまう
、会話が弾むテクニックをお伝えしていきます。
英語コーチングで結果を出した受講生の声
(一部)をご紹介します。

海外の語学学校に1年通っても話せなかったのに、
たった4か月で言いたいことが8割伝えられるように!

海外での生活に必要で英語学校に通い始めました。

1日4時間、週5日、苦戦しながら文法や単語力をつけてきましたが、話せるようにならずにもう学校をやめようと思っていました。

コーチングを始めてからは、苦手だった英語が「楽しい!もっと話したい!」に変わり、自ら進んで学習するように。

海外に住んでいても半分も言いたいことが言えなかったのに、帰国した今、4か月の受講で8割は言えるように!自分をほめてあげたいです!

(大分在住:主婦 Yさん)

受講開始から2週間で気が楽に!
アメリカ人と楽しく会話ができました!

5年ほど独学をしていましたが、使えたのは2割程度。英語で会話することにとてもプレッシャーを感じていました。

育休中に英語力を上げようと受講。こんなにシンプルに話しても伝わるんだと知り、取り組み始めて2週間なのに、知り合いのアメリカ人家族ととても気楽に、楽しく会話ができました。

相手の表現から学ぶ余裕まであり、私にとっては大きなステップアップでした!

(東京在住:会社員 井上舞香様)

目標が明確になり、学習も習慣に。
仲間のおかげで刺激とモチベーションに!

基礎的な英語力はあるものの、話すとなると苦手意識が先行し、ネイティブを前に半分も言えませんでした。

グループ英語コーチングでは、何をしたらいいか明確になり、仲間の存在でモチベーションも保て、学習が習慣化できました。

自分の意見を言いながら2~3分話すという目標も、結果的に40分もディスカッションできるように!今では会話にグイグイ入っていけます。

英語でいろいろなことに挑戦したい!という気持ちが出てきました。

(九州在住:主婦 Mさん)

目標が明確になり、学習も習慣に。
仲間のおかげで刺激とモチベーションに!

基礎的な英語力はあるものの、話すとなると苦手意識が先行し、ネイティブを前に半分も言えませんでした。

グループ英語コーチングでは、何をしたらいいか明確になり、仲間の存在でモチベーションも保て、学習が習慣化できました。

自分の意見を言いながら2~3分話すという目標も、結果的に40分もディスカッションできるように!今では会話にグイグイ入っていけます。

英語でいろいろなことに挑戦したい!という気持ちが出てきました。

(九州在住:主婦 Mさん)

口に出るまで10秒近くかかっていたのが、7割伝えられる実感が!2か月で目標達成!
TOEIC700点以上ありながら、会話になると考え込んでしまい、言葉が出るまで10秒近くかかることも。2割くらいしか伝えられませんでした。コーチングでは、どうしたら口から出るのかを知り、教えてもらったことを忠実に行っていったら、なんと2か月で7割は伝えられる実感があり目標達成!

英語スピーカーとも30分会話が続き、毎回のセッションもとても充実。とにかく受講中ずっと楽しい気持ちでいられました!

(東京在住:デザイナー Yさん)
会話2往復できたらいいと思っていたのが、
余裕で30分話せるように!
仕事で英語を使うようになり、翻訳機能を使いながらも、合っているのか分からず、結局会話は1往復で終わっていました。英語への抵抗感もあり、せめて2往復続けたい!と思い受講を開始。

文法テキストなど一切やっていないのに、文章で会話できるようになり、3か月で他愛ない会話が10分続くように!その後さらに3か月で、余裕で30分会話できるようになりました!英語へのワクワク度が3倍増しになりました!

(岐阜在住:専門職 Aさん)
子どもの学校の先生との会話が理解でき、
海外生活で安心できました!

夫の駐在に伴い海外で生活。子どもの学校の先生とのやりとりが半分程度しか理解できず、大切な情報があっても分からずに不安でした。

オンライン英会話をやってみても上達している実感がなかったのですが、コーチングではていねいなフィードバックもらえ、70%以上理解できるように!子どもの状況も分かり安心できました。

初めて英語でプレゼンをする際には、より自然に伝わるようチェックをもらいながら準備を進めたところ、自己評価90点で発表できました!

(アジア圏在住:専門職 女性)
子どもの学校の先生との会話が理解でき、
海外生活で安心できました!

夫の駐在に伴い海外で生活。子どもの学校の先生とのやりとりが半分程度しか理解できず、大切な情報があっても分からずに不安でした。

オンライン英会話をやってみても上達している実感がなかったのですが、コーチングではていねいなフィードバックもらえ、70%以上理解できるように!子どもの状況も分かり安心できました。

初めて英語でプレゼンをする際には、より自然に伝わるようチェックをもらいながら準備を進めたところ、自己評価90点で発表できました!

(アジア圏在住:専門職 女性)

短期間でなぜここまで伸びたの?
上達を支える3つのサポートシステム

英語が伸びるのは、ただがむしゃらに勉強することではなく、
あなたの可能性が最大に開花する環境で学べるとき。

そんな環境を大切にし、モチベーションが下がることなく学習が続くよう、上達を支える3つのサポートシステムで、多方面からフォローしていきます。


1.課題&フィードバックで、
理解が深まる
トレーニングをサポート!
日々の課題は学習習慣、思考の定着の基礎となります。レベルに合わせたフィードバックを受けることで、文法や単語の覚え間違い、あやふやだった点が分かり、文法テキストをやらなくても理解が深まり、実践で使えるようになっていきます。
ていねいな解説で、「分かる!できる!」を増やし、より自然な表現身につけていけます。
2.英語スピーカーとの
定期的なレッスンで、
通じる会話力をサポート!
英語スピーカーとのレッスンを組み込み、実践で口からどんどん出てくる環境を整えています。会話に割り込んだり、聞き返すときのテクニックなどもお伝えしていきますので、そのまま会話に生かしていくことができます。レッスンは録画で何度でも復習ができ、コーチからは日本語でフィードバックを受けられるので、学んだことを着実に通じる会話力に変えられます。
3.問題・課題はすぐに解決!
置いてきぼりにならない
環境をサポート!
いつでもメールで質問ができ、 分からないことはすぐに解決。学習を止めることなくモチベーションが維持できます。
グループでのセッションでは、課題に対する最適な解決策を受けられ、仲間と学び合いながら、置いてきぼりにならずに学べる環境で学習可能。一人ひとりのレベルに合わせ、無理ないスピードで効率的に上達させていきます。
3.問題・課題はすぐに解決!
置いてきぼりにならない
環境をサポート!
いつでもメールで質問ができ、 分からないことはすぐに解決。学習を止めることなくモチベーションが維持できます。
グループでのセッションでは、課題に対する最適な解決策を受けられ、仲間と学び合いながら、置いてきぼりにならずに学べる環境で学習可能。一人ひとりのレベルに合わせ、無理ないスピードで効率的に上達させていきます。

「こんなカンタンでよかったの?」
口から英語が出る体験をしにいらっしゃいませんか?

とはいえ、

「自分にもできるのかな?」「難しくないのかな?」と思いますよね!

どんな風に口から英語が出るのかは、実際に体験してみるのが一番早く、
また理論だけではなく、体感覚的に身につけていくことも非常に大切になります。

なので、まずはご自身の英語の課題が解決するかどうかを確かめていただける、
体験講座をご用意しました!

実際にグループ英語コーチングで取り入れているプログラムの一部を含め、
口から英語がスラッと出てくるステップを学んでいただけます。


前回開催した際には、

「目から鱗で、そんな風に考えればよかったんだと納得しました!」
「ちゃんと教わりたいと思いました!」
「目的に合わせて集中的に学習でき、英語学校より伸びると思いました」


という大変うれしい感想もいただいています。


2時間の体験講座とはいえ、英会話スクールの体験レッスンとは全くの別物。
基礎がある方なら、スクールに1クール通うよりも、英語の話し方が分かってしまう、
そんな内容でお届けします。

ですので、2時間だけでも数万円以上の価値がある内容ではありますが、
私自身、「頭では分かるのに話せない」をじわじわと長い間経験してきました。

今、その状態にある方には、早く楽しい英語の世界に行っていただきたい!!
そして、もっと自分の可能性を開花させて、チャレンジできる人生を
早くつかんでほしい!と心底思っています。

ですので、今回は数万円分の価値を、特別価格2,000円のみで行います。

どうすれば英語が口から出るようになるかの理論・基礎・コツが2時間で体験できますので、「どんなかな?」と思う方は、ぜひ遊びにいらしてください。


こんな方に効果があります

  • 中学レベルの英語は理解しているけれど、スピーキングに自信がない方
  • 単語や文法の間違いが気になり、話すのに時間がかかる方
  • 頭では分かるのに、口から出なくてモヤモヤする方
  • もっと楽しく英語に取り組み、やりたいことを行動に移していきたい方
  • テンポよく、相手を待たせずに、会話のキャッチボールをしたい方
  • もっと楽しく英語に取り組み、やりたいことを行動に移していきたい方

グループ英語コーチング・体験講座【詳細】
『中学英語だけで!あっという間に英会話!』

体験講座の主な内容
  • 英語が上達しない環境を作り出す4つの原因
  • 学校やスクールでは教えてもらえない黄金3ステップ。あっという間に英語が出てくる方法を公開!
  • 翻訳機能も辞書も使わないでできる!英語ができる人がやっている〇〇をやってみよう!
  • 受け身や関係代名詞は使わない!「このお店は隠れた名店だ」「旬を味わった」「人見知りの時期は過ぎた」も、中2までの英語でバッチリ言える!
  • 英語脳ってこういうこと!2行の日本語が、単語3つだけで通じる英語になる!
  • 〇〇ができると相手はあなたを「話せる人」と認識する!
など。
日 時/場 所
2020年10月3日(土)13:00~15:00(日本時間)
オンライン開催(ZOOM)
定 員
6名(先着順)
※定員に達し次第締め切りとなります。
対 象
中学基礎英語を7~8割は理解している。
(目安:英検3級程度、TOEIC550点~700点前後)
※ご自信の感覚で構いません。文法はある程度理解している、という状態で大丈夫です。
少し不安のある方も、サポートしながら進めますのでご安心ください。
講 師
金子まりな(英語コーチ)
体験講座参加費
特別価格2,000円
(銀行振込またはPaypal決済)
その他
体験講座に参加され、ご自身の英語力が伸びると確信された方にのみ、グループコーチングの詳細をご案内します。不要な場合は、体験後、遠慮なくご退室いただいて全く問題ありません。しつこく売り込むようなことは一切ありませんので、安心してご参加ください。
定 員
6名(先着順)
※定員に達し次第締め切りとなります。
金子まりな <プロフィール>
学生時代、スリランカとアメリカに計2年滞在。
2014年よりナイロビ(ケニア)在住。

大学卒業後、都内で英語クラスの運営責任を7年半担当。
ネイティブ講師や多国籍ボランティアのスーパーバイスや面接、
マネジメント全体に携わる。 

外資系アパレルに転職後、オランダ本社とのテレカンも経験。
文化の異なる人たちとの生活・仕事を通じ、英語でのコミュニケーション力をつけ続ける。 

仕事でケニアを訪問したことをきっかけに、いたく気に入り、
日本での仕事を辞め2014年単身ケニアへ。 

現地企業で働きながら、自分の英語体験が
他の人のビジネスや夢の実現に役立つことを感じ、
英語が必要な人をダイレクトにサポートしたい
という思いが膨らみ、日本一の英語コーチに師事し独立。 

初級から上級までの英語上達のプロセスを熟知し、
最短で英語力をつけるサポートをしている。

クライアントは日本、ケニア、シンガポールなど。
問題をひも解いていく力と分かりやすい英語の解説に定評がある。TOEIC945点。

<追伸>

私が7年半、英語クラスの運営に携わる中で、
ネイティブ講師のレッスンを受講される方々を述べ数百人と見てきました。

そしてなかなか上達しないまま、3年も同じクラスに通う…
そんな方もいらっしゃいました。

当時の私は、講師でもコーチでもなく、「企画運営者」という立場上、
3年も同じクラスに通う受講生を直接サポートできなかったことは、
今でも悔やまれます。

そして私自身も、海外生活を経験しながら、
「生活していればできるようになる」と思っていた時期がありました。

帰国する頃には英語ペラペラだと思っていたのに、結果は・・・
到底満足できる英語レベルにはなっていませんでした。

そんな経験を経てきて、心から思うこと。


『英語は誰にでもできる』


これは私の信条です。

もし今、あなたが少しでも英語を話せるようになりたいと思っているならば、
英語ができるようになる自分を見捨てず、楽しい気持ちで学べる環境は
あなたの英語力を最大に開花されてくれます。

そんなお手伝いができたら、私もうれしく思います。
体験講座でお会いできるのを楽しみにしています!