なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

大切な存在をなくし
 哀しみを抱えた方へ

大切な方を死別され、
現実を受け入れられず哀しくてつらい...

哀しみをわかってくれる人がいない...

何もやる気がおこらずどうしていいかわからない…

今までの自分でなくなってしまったみたい...

そういう時はひとりで抱え込まずに、

今の気持ちを話してみませんか?

グリーフとは
大切な人や存在をなくされた時に感じる哀しみや嘆き
そしてそれに伴う身体の反応を言います。


グリーフケアカウンセリング

大切な方をなくされて哀しい気持ちを抱えていらっしゃる方、
哀しみを打ち明ける人が近くにいらっしゃらずお辛い状況にいらっしゃる方、
その方に合わせたグリーフケアをさせていただきます。

私自身、幼少期に父、5年前に母親のように慕っていた祖母を亡くしました。
哀しみは誰にでもどこでも話せるものではありません。
それゆえに一人で抱えてしまい心だけでなく身体にも不調が現れてしまう方も多いことでしょう。
人には言えない哀しみ・想いを話すことで楽になることがあります。
今はまだご自分の気持ちを話すことが難しいなあと感じられる方も、
無理せず、ゆっくりとご自分のペースで始めていきましょう。
リラックスした気持ちでカウンセリングをご利用ください。

〈料金〉対面 初回(60分)8,000円(税込)(3回目以降 7,000円 税込)
 オンライン 初回(50分)6,500円(税込)(3回目以降 6,000円 税込)

〈お申し込み・お問合せ〉下記にご連絡ください。

村野直子カウンセリング・セラピー
nana.murano@gmail.com

グリーフケアを学びたい方へ

グリーフケア研修講座

職場や団体様へグリーフケア研修講座として提供しています。
喪失悲嘆を抱える方を支援されていらっしゃる方、看取りや看護の立場にいらっしゃる方、カウンセラーやセラピストとしてクライアント様に関わる方々にとって、
グリーフケアの知識はご自分のためにも、お相手の方にとっても知っておいてほしい内容です。
オンライン、対面での研修講座をご用意しております。
お申し込み、お問い合わせは下記メールアドレスへご連絡ください。
【経歴】

一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 神奈川支部 研修講座
                                                             (2020.11/2021.5)

一般社団法人 日本産業カウンセラー協会 四国支部 研修講座(2021.9)
      
国立大学法人 群馬大学 教職員様 (2020.6/7)


〈お申込・お問い合わせ〉
            村野直子カウンセリング・セラピー
            nana.murano@gmail.com

グリーフケア入門講座
2時間の無料セミナーです。

大切な人を亡くす前にまた喪失悲嘆を抱えた方に寄り添うために、知っておいて欲しい内容です。

・グリーフの理解を深める
・自分の現状を見つめなおす
・7つの悲嘆の局面を知る、他

インターネットZOOMを使っての講座なので、全国、海外からも受講できます。こちらの講座は一般社団法人 日本グリーフ専門士協会への申し込みにより承っております。

下記「お申し込みはこちら」から村野直子カウンセリングセラピーのサイトを見てと記入の上、お申し込みください。
グリーフケア基礎講座
入門講座よりも詳しく、グリーフケアについて基礎知識と実践が学べる3時間の研修講座です。

グリーフケアの基礎を学びたい方、死別・離別された方の支援をしたい方の基礎講座です。

*通常オンラインで開催していますが、
 対面での講座は2名以上のご参加開催させていただきます。
 職場へ訪問しての講座もいたします。

〈お申し込み・お問合せ〉下記にご連絡ください。

     村野直子カウンセリング・セラピー
       nana.murano@gmail.com
グリーフケア基礎講座
入門講座よりも詳しく、グリーフケアについて基礎知識と実践が学べる3時間の研修講座です。

グリーフケアの基礎を学びたい方、死別・離別された方の支援をしたい方の基礎講座です。

*通常オンラインで開催していますが、
 対面での講座は2名以上のご参加開催させていただきます。
 職場へ訪問しての講座もいたします。

〈お申し込み・お問合せ〉下記にご連絡ください。

     村野直子カウンセリング・セラピー
       nana.murano@gmail.com

グリーフ専門士養成コース(ベーシック)

入門講座や基礎講座を受けずにベーシック講座からしっかり学び始める方もいらっしゃいます。週に1回(3時間半)×4日間、合計14時間かけて学ぶ講座です。

グリーフケアの知識を身につけ、またご自身のグリーフを見つめる機会にもなる講座となっております。
・哀しみの触れ方を学ぶ
・喪失体験を支えるグリーフケアの基本原則
・死別した時に傷つく言葉
・アドラー心理学を生かしたグリーフケアとは
・看取りをはじめ死別の悲嘆に苦しむ身近な人の支援になど
20項目以上にわたりグリーフケアのベースとなる学びは、支援だけでなく、
日常生活にも役立てる視点を得られることと思います。

ご自身の喪失悲嘆の経験から、同じような辛い想いを抱えている方たちの支援を
したいと学びに来られる方もたくさんいらっしゃいます。

受講後、課題を提出し、合格すると、一般社団法人 日本グリーフ専門士協会認定グリーフ専門士(ベーシック)の資格を取得できます。
この協会では受講後のフォローアップの体制も整えられていることも特徴で、一緒に学んだ仲間たちとの交流も続けることができます。

さらに学びを深めたい方には、アドバンスコースへ進むことができます。

毎週木曜日 昼コース13:00〜16:30(4日間)

その他の日程、時間など詳細についてはお問い合わせください。

またお申し込みされる時は下記「お申込はこちら」のボタンから村野直子カウンセリングセラピーのサイトを見てと記入してくださいますようお願いいたします。

グリーフケアCafeひまり
哀しい気持ちをわかちあいたい方のためのグリーフケアCafeです。
大切な方の思いを語りませんか?
今はまだ話せない、話したくない方も安心してご参加ください。
ゆっくりとお茶でも飲みながらリラックスしていただけたらと思います。
詳細は日本グリーフ専門士協会HP「わかちあいの会」(全国各地)をご覧ください



わかちあいの会(オンラインサロン)

死別・離別でおつらい気持ちを抱えた方のわかちあいの会です。

こちらはオンラインでのわかちあいの会で
主催は一般社団法人 日本グリーフ専門士協会になります。
下記の「お申込はこちら」を押すと、協会のHPにアクセスしますので、
そちらからお申し込みください。
ご自宅からゆっくりと自分の気持ちを語りながら、
仲間と触れ合える場です。

プロフィール

村野 直子 (Naoko Murano)

一般社団法人日本グリーフ専門士協会 グリーフ専門士・ペットロス専門士・グリーフカウンセラー
一般社団法人日本産業カウンセラー協会 産業カウンセラー
キャリアコンサルティング協議会 キャリアコンサルタント
NPO法人 サイモントン療法協会 認定カウンセラー
心理相談員
ごあいさつ
はじめまして。
グリーフ専門士・ペットロス専門士の村野直子です。
カウンセリングをしていて、大切な存在(人・動物)をなくされ喪失悲嘆(グリーフ)を抱えた方に多くお会いしました。私自身も死別経験があり、自分自身のためにも、
その方達のグリーフに、もっとしっかり向き合いたいと思ったことが、
グリーフケアを学ぼうとしたきっかけでした。
学んでいくうちに、自分自身の中にあったこれまでの様々な喪失体験があったことに気づき学びの中で哀しみが和らいでいく、癒ていくのを感じました。
人生には大切な人との死別だけでなく、離別や病気、災害などによる多くのグリーフがあります。もし今、深い哀しみを抱えている方、哀しみを抱えた方をサポートしたいと思われている方が、サロンやカウンセリング、講座を受けてくださり、少しでも日常生活やお仕事のお役に立てれば嬉しいです。

お申込み・お問い合わせ

村野直子カウンセリング・セラピー
nana.murano@gmail.com

カウンセリングポリシー

【個人情報等の取り扱い及び守秘義務】

本カウンセリングにおいて、カウンセラーはクライエントから提供を受けたプライバシーに関わる事項その他を適切に管理します。ただし、カウンセラー、及びカウンセラーの所属する提供組織は、相談内容やカウンセラーの対処及びその結果等を、クライエント本人を特定できない相談事例に加工した上で、カウンセラーの今後の相談業務の向上に資する目的のために利用することがあります。

カウンセラーは相談を受け付けたクライエントのカルテを作成いたしますが、このカルテは、当該クライエントへのカウンセラー継続的な相談対応のため、あるいは定型組織が受け付ける相談業務に関する問い合わせ等のために提携組織に対し開示・提供される場合があります。カウンセラー、およびセラピストは、本サービスの提供の際、役割分担に応じ提供を受けた個人情報等を、法令等によるほか、各々の個人情報を第三者に提供することはいたしません。

法令により、開示が求められた場合 クライエント、又は、第三者の生命、身体、又は財産が危険にさらされる恐れがある場合 クライエント、又は、第三者が自殺をする意思を明らかにし、実行される可能性が非常に高い場合 クライエント、又は、第三者が虐待を受けており、速やかに対処しなければ生命の危険が考えられる又は犯罪に至る可能性が高いと思われる場合 本オフィスと守秘義務契約を結んだ特定のカウンセラーや精神科医のアドバイスを受ける場合 統計処理等によりクライエント個人識別ができない状態に加工された場合

カウンセラーは、クライエントより提供を受けた個人情報への不当なアクセス又は個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩等の危険に対して、十分な安全対策を講ずるものとします。カウンセラーはクライエントがカウンセリングを利用していることや、クライエントの相談内容、および個人に関する情報が、外部に漏れることのないよう細心の注意を払い、厳重に管理いたします。

ご利用上のご注意

本カウンセリングは、カウンセラーがクライエントからの相談にお答えすることにより、

クライエントの心理的援助、個人の問題解決を支援するものであり、クライエントの心身の

健康改善、及び問題解決について保証するものではありません。

カウンセラーは医療行為となる診療行為、診断、及び投薬指導を行うことは一切致しておりません。医療が必要な心身の状況にある場合、又は現在通院中の場合は、医療機関に事前に相談の上ご利用ください。又、医療が必要な心身の状況にある可能性が高いとカウンセラーが判断した場合には、カウンセラーの判断により医療機関をご紹介させていただくことがあります。

以上のほか、心身の健康状態に急激な変化を認めた場合には、クライエントは自らの判断により医療機関に必ずご相談ください。カウンセリング中もしくは後に、クライエントの心身の状態が悪化した場合でも、カウンセラーは一切責任を負いません。