なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成


グリーンゼリーを使用するタイミングはいつがお勧め?


男の子の妊娠率を高めるには、グリーンゼリーを使うタイミングが重要になってきます。
グリーンゼリーは、性交の5分前に使用(注入後5分待ってから性交)するのですが 、使用するタイミングが成功のカギを握っているともいえます。x
結論から言ってしまうと、グリーンゼリーを使用する最適なタイミングは排卵日当日です。

その理由は、男の子遺伝子であるY精子の寿命が24時間ほどと短い事と、Y精子のスピードが女の子の遺伝子であるX精子に比べスピードがある為、排卵日当日に、膣内をY遺伝子の活動しやすいアルカリ性にしてあげることで、男の子を妊娠する確率が上がるというわけです。

グリーンゼリーで、意図的に膣内をアルカリ性にして、男の子を妊娠しやすい環境にすることはかのですが、男の子の産み分けの確立を上げるのに重要なのが、排卵日の特定です。
普段から、基礎体温をつけたり、排卵検査薬などを使用して排卵日を把握し、最適なタイミングでグリーンゼリーを使用することで、成功率を高めてくれます。

排卵日当日に、グリーンゼリーを使用してセックスをすることで8割くらいの方が希望通り、男の子を妊娠しているというデータもあります。

グリーンゼリーを正しく使用して産み分けを成功させたいですね。