市場には商品・サービスを「買いたい人」と「売りたい人」がいる。
それをインターネットの力を使って、マッチさせる。
でも、ただマッチングさせるだけは面白くない。
面白くするには、企む(たくらむ)こと。
企みとはデザインである。
つまり、市場のニーズをマッチさせ続けることを、
企み(たくらみ)の中で実現させる。
私たちは、そういう組織でありたい。

社長からのメッセージ

「インターネットには無限の可能性がある」それに気づき、営業の世界から心機一転、インターネット広告の世界に飛び込んできました。そこで感じたことは、社会にある素敵な商品・サービスはまだまだ市場に行き届いてなくて、それに出会うことで人生が変わる人がたくさんいるということです。自分はその橋渡しをする、「売るプロフェッショナル」でありたいと考えています。インターネットを通じて、文字の持つ力を信じて、これからも素敵な商品やサービスを売り続けていきます。


事業内容

予算型運用

お客様のご予算に合わせて広告運用を代理します。お客様のビジネスモデルのヒアリングからスタートし、商品分析、LP分析を行った上で最適な広告戦略を提案いたします。広告運用に関してはGoogleやYahooのリスティング広告を中心に行いますが、拡大戦略の一環としてアドネットワーク広告も随時行ってまいります。
成果型運用

広告費は全て弊社が負担します。お客様のビジネスモデルや商品、LPを分析したうえで広告戦略を考え、広告運用まで行った結果、その成果に応じて報酬を頂きます。現在の広告市場では記事を用いた広告運用が主流となってきているため、弊社も記事を用いて広告運用してまいります。

大切にしている価値観

オープンマインド
良いサービスを作るには、実際に使っている人々の声をいかに拾えるかが大事です。
そのためには社内外全ての人との関係をオープンにしていく必要があると考えます。
とにかくお客様との距離が近く、必要に応じて変化できる柔軟性の高い組織であり続けます。
仮説と検証
まず何をするにも仮説を持つということを大事にしています。不確実性が高まっている昨今、ビジネスの現場では正解が分からないことが多いものです。
だからと言って行動を止めるのではなく、迅速に考えうる限りの仮説を出し、その仮説を余すことなく検証することで安定した成果を出すことを心がけています。
成長し続ける
弊社にとって最も大事な資産はスタッフであり、一人ひとりの成長が 会社およびサービスの成長にとって不可欠だと考えます。
提供するサービスを通じてお客様の成長に寄与し、お客様の成長を通してスタッフ一人ひとりが成長する組織でありたいと考えています。
情熱を持つ
私達は、全てのスタッフが
「情熱を持ってビジョンを語り」
「多くの人々を巻き込みながらサービスを創り」
「情熱を持ってお客様の成長のために行動できる」
そんな組織でありたいと考えています。
情熱を持つ
私達は、全てのスタッフが
「情熱を持ってビジョンを語り」
「多くの人々を巻き込みながらサービスを創り」
「情熱を持ってお客様の成長のために行動できる」
そんな組織でありたいと考えています。


会社概要

会社名 株式会社グランセラ
創業者 大藏 佳苗
設立年月 2020年7月1日
電話番号
080-1345-0455
資本金
500万円
主要取引先
Google合同会社、株式会社speee、GMOアドマーケティング株式会社、株式会社フィング
会社住所
東京都文京区水道2-4-21-603
会社住所
東京都文京区水道2-4-21-603