子ども×防災
かながわ
BOUSAIきゃらばん

もっと楽しく、もっと身近に防災を!
知ろう!考えよう!体験しよう!

かながわBOUSAIきゃらばんって?

防災士として活躍している、タレントの時東ぁみと、
アレルギーっ子の旅する情報サイトCATが企画&運営

\\子どもと大人で考える、かながわの防災、みんなの防災//

防災
って聞くと、なんだか遠い世界のよう。
起こるかも知れないと思っていても、なかなか準備もできないし・・・

それならまず!みんなで一緒に考えてみよう!
とっても簡単で楽しいワークショップを通じて、
防災をもっと身近に、そして楽しく考えられるように。

起こりうる災害に、子どもたちの防災力を高め自分の身を守れるためにする!を
目的としたワークショップ&交流会です。




第3回はかわさき(川崎)できゃらばん

日 程: 2019年6月2日(日) 10時半~12時半(受付10時20分スタート)
参加費: 1,500円(お土産付き)
定 員: 7組 (大人は一組につき最大2名までとします)
場 所: NAYA enjoyspace
対象者: 小学生以下のお子さんと保護者(幼稚園・赤ちゃんでも可)
参加方法:下部のボタンよりお申込みください


1

避難所?在宅?どこで避難する?

子どもたちだけで、自分だけのBOUSAIバックをつくろう!
カバンにおかし、おもちゃに、漫画!?いろいろ詰めてみよう!


2

みんなでつくろう!ポリ袋クッキング

ポリ袋一つで簡単防災食をつくろう!


3

BOUSAIってなに?座談会

あらためてBOUSAIって何かをみんなで考えよう!


1

避難所?在宅?どこで避難する?

子どもたちだけで、自分だけのBOUSAIバックをつくろう!
カバンにおかし、おもちゃに、漫画!?いろいろ詰めてみよう!

ポリCOOKとは?

ポリ袋で作れる料理。
防災時は、水やガスなど、日常に使えているインフラが止まる場合があります。そんな時でも、人間はお腹が空いてしまいます。
あったかい食事をわが子に食べさせたい、子ども自身でも作れるようにしてほしい。
ポリCOOKはそんな料理が簡単にできちゃいます。

当日作る予定の料理(写真はイメージです)

ツナスープパスタ

基本のご飯とジュースご飯

イベントの様子

スピーカー

時東 ぁみ

2007年10月に防災士を取得。
“防災士 時東ぁみ”として、活躍中!

2017年10月 ペット防災危機管理士3級取得。
2018年4月 環境アレルギーアドバイザー取得。

web site

アレルギーっ子の旅する情報サイトCAT

アレルギー児向けにお出かけ情報を配信。
防災への意識も高く、アレルギーの有無問わず、子どもたちにもわかりやすく、防災への意識・関心をたかめられないかを考えている

web site

ゲスト 森下 園子

Start Kitchen
ポリCOOK代表

いざという時に知っておくと便利な、ポリ袋を使った料理を教えてくれます。

web site

会場

NAYA enjoyspace

JR南武線武蔵新城駅北口を出て、信号を渡り、

新城北口はってん会を歩いて3分ほど行って、

居酒屋さんのところを右に曲がった右側です。

お店のサイトはこちら

申込フォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

よくある質問

Q
子どもが小さいのですがワークショップはできますか?
A
もちろん可能です。お子さん一人でするのが難しい場合は、保護者の方と一緒にやってみてください。
Q
子どもにアレルギーがなくても参加できますか?
A
アレルギー関連の活動をしている団体が、主催なため、混乱させてしまうかもしれませんが、本企画は子どものアレルギー有無は関係ありません。食物アレルギーがある人もない人もぜひご参加ください
Q
子どもが小さいのですがワークショップはできますか?
A
もちろん可能です。お子さん一人でするのが難しい場合は、保護者の方と一緒にやってみてください。