★☆大会名:ミニ2駆大会(ステーションチャレンジR3エキシビジョン)
★☆開催日時:7月22日(日) 午前10時開場、レース開始は12時頃を予定。
★☆開催場所:RCショップパッシングポイント(安曇野市豊科)
★☆定員:6人

★☆エントリー代:無料

★☆申込み方法:開催日までにパッシングポイントへ電話にて先着順。

★☆タイムスケジュール 10:00開店:受付時ににエキシビジョン参加者であることをお伝えください。エントリーカードをお渡しします。
11:30~ジュニアクラス後12:00頃より開始いたします。

★☆レース方式:A、B組に分け、各3人1組でレーンを変えて3回走行。各走行の順位でポイントを付け最高ポイントの選手が決勝戦へ。決勝は3本勝負。

★☆車輌規定 他

・どこかギアを抜いて2輪駆動で走行させること。
*片軸のプロペラシャフトはその物をギアとします。
*両軸は前輪後輪どちらを駆動しても構いません。
*その他のギアは全て組み付けた状態で走らせて下さい。
例:片軸の前クラウンを外したらプロペラシャフトは入れておく。
両軸のピニオンギアを外したらスパー、カウンターは入れておく。

・すべてのパーツは無加工で使用すること。
※無加工とは、 パーツ個々が削り、穴あけ、接着などがおこなわれていない状態。
摩耗、劣化が激しい物は加工とみなします。ランナーやタグは部品として使えません。

・モーター:ノーマルモーターまたはレブチューン

・バッテリー:公称電圧1.5V以下の単3型電池であれば自由。2本以下に限ります。

・プレート・ステ―:プレート・ステーはFRP製2枚・金属製2枚、合計4枚まで。
※カーボン製のプレート・ステーは使用できません。

・ローラー:プラローラーのみ。ベアリングローラー使用できません。


・ボディ:プラボディのみ。ボディキャッチで固定して下さい。ボディ本体以外のDパーツは装着しなくても良いとします。

上記規定以外は[タミヤ ミニ四駆公認競技会規則]に準じます。