【二の丸】神戸ちびっこ発達支援パートナー

発達障害の女の子に未来を届ける
神戸からのプロジェクト

男の子とは違う女の子の特性


障害があるのは子供たちの方ではなく、社会の側です。
周りの人々、周りの環境そのものが、不完全で、障害だらけなのです。
周りの理解、環境の不整備により、発達障害と言われる子供らは生きづらさ、しんどさを抱えています。この子供らが住みやすい世界は、定型発達と言われる他の子供らも住みやすい世界になります。

彼らの負担を軽減するため、親たちはもちろん、学校の先生や施設のスタッフの支援力アップが急がれます。理解なくして、的を得た支援はありません。
不備な社会に合わせるのでなく、困ってる子供の方に合わせる仕組みが求められています。
ネット上の学習会を始め、現場ではペアレントトレーニング、スタッフの交換留学制、地域ボランティアの育成、アクティブラーニングなどを目的としています。

最終目標は子供らの自立と、自分たちの力で問題に取り組んでいける考える力、行動力作りです。
これは発達障害も定型も関係なしのライフスキル、社会人の基礎力です。

女の子に多い特性

おしゃべり
男の子のADHDの特性の一つ、多動性が女の子の場合、よく話すということになりえます。発達障害でなくても、女の子はおしゃべりなのが通念です。程度、頻度、時や場所のわきまえに係わってきます。

男女の脳の違いについては懐疑的な意見もありますが、流説には脳の言葉に関する部分が非常に活発に動き、おしゃべりしながら、女子は他の仕事をこなすマルチタスク力もあげられています。
その点、男子は劣っている(障害特性)ということになりますよね?

従来とは変わって、自閉症スペクトラムでは三つのタイプに分けられます。孤立型、積極奇異型、受動型。自閉という名称から誤解を招きそうですが、一人遊びが好きな子ばかりではありません。

素直すぎる、つい口にする、冗談がわからない等々

ADHDの多動性からの特性

素直すぎる






ADHDの不注意からの特性

つい口にする







ADHDの衝動性からの特性

冗談が分からない






自閉症(社会性、対人関係)からの特性

一人になりがち







自閉症(コミュニケーション)からの特性

運動のルールが分からない







自閉症(想像力、こだおわり)からの特性

一人になりがち







自閉症(社会性、対人関係)からの特性

一人になりがち








コミュニケーションが苦手だった、
子供からの手紙

神戸在住 めぶき(現在10歳)、監修:母親
幼児さんの頃、家ではよくかんしゃくを起こしてました。4月から小学校へ上がり、当時、放デイに通うようになりました。
一日目は不安でしたが、一人の先生がよくしてくれました。ブロックなど、一人遊びが好きだったのですが、その先生のおかげで、風船バレーなども、みんなと楽しめるようになりました。
重い障害の子供がいました。その子は以前は一人で、バランスボールに乗って、みんなと離れたところにいました。その先生がその子と遊び、他の子も誘い、数人でボール回しなどしました。
僕はその子が一人でいると、声を掛けるようになりました。「一緒に遊ぼ」一人だと可愛そうだし、その子とじゃれるのが楽しいからです。
お母さんから言われました。「それって、インクルーシブ教育ね」。障害のあるなし、外国人か日本人かに関係なく、一緒に遊ぶことらしいです。
でも、先生は辞めました。よく、他の先生も代わります。しばらくして、お母さんはその放デイに不信感を抱き、いくつか代わって、今の放デイに通っています。

神戸って、どんな街?

神戸について
神戸は古くは喜劇王チャップリンも上陸した港町です。北部には六甲山系がそびえ、山歩きが盛んです。山や海が近くて、豊かな田舎と都会を合わせ持ち、観光地としての側面もあります。

神戸は、かつて良くも悪くも「株式会社 神戸」と言われたこともありましたが、今は人口減少に陥っています。神戸が好きで、地元を出て行く人が少なかったはずなのに、若者が大阪や東京に流出しています。

行政は子育て支援に力を入れています。目指すは北欧のスゥエーデン並みの、児童福祉先進都市。
なのに、小学校教員間でのいじめ発覚は全国の注目を浴びる悲惨な事件でした。
神戸の児童デイが抱える問題
・施設スタッフの教育者、プロという自覚の低さ
・管理側の継続的人材育成という視点(スーパービジョン)の欠如
・スタッフの恒常的な低賃金と、使い捨て感覚に近い経営者
・支援の質の低い施設の乱立、そして、淘汰
・児童虐待の裏に、子ばかりでなく親の発達障害
などが挙げられます。が、神戸に限ったことではないと考えます。
神戸市
児童相談所への
相談内容
・養護相談: 保護者不在、被虐待、家庭養育困難
・非行相談: 盗み、粗暴、家出、薬物乱用
・発達相談: 心身に障害のある療育、福祉サービス提供に関する相談
・育成相談: 子供の性格、行動、不登校、家庭内暴力
相談種別
年間約8,500中、障害に関しては5,400件。養護で2,300、非行は340件となります
発達相談対応の内訳
合計約5,400中、発達相談2,000、療育手帳判定1,900件と二つで大半を占めます
神戸市
児童相談所への
相談内容
・養護相談: 保護者不在、被虐待、家庭養育困難
・非行相談: 盗み、粗暴、家出、薬物乱用
・発達相談: 心身に障害のある療育、福祉サービス提供に関する相談
・育成相談: 子供の性格、行動、不登校、家庭内暴力

例えば、皆様からの支援(無料)があれば

親御さん始め、先生やスタッフが手軽に利用できる電話相談を開設できます。事業所レベルを越え、詳しい専任のスタッフが置けます。
一事業所である児童デイの壁を越え、各個人で得た情報をみんなで共有することで、現状把握に役立てれるようになります。
数は力です。そこから、改善すべき課題も見えてきます。
児童デイの合同説明会を設けることで、各事業所が切磋琢磨し始ます。親御さんらも一度に特徴が比較できます。鋭い質問も可能です。
児童デイの合同説明会を設けることで、各事業所が切磋琢磨し始ます。親御さんらも一度に特徴が比較できます。鋭い質問も可能です。

若い支援者の方々の声

子どもたちの夢を実現できるような支援をしたいと思っていました。 私自身、発達障害で、物忘れや遅刻で苦労しています。
大人になってから、受診し、ADHDと診断されました。それで納得し、ホッとした面もあります。
20代 女性
発達障害という知識がなかったら、単に落ち着きのない騒がしい友達くらいに思っていました。
口が悪くて、ずけずけ物を言ってしまう。初対面の屋台の大将に「ええ禿げ方してる」って酔ってもなく言い放つんで、僕が謝る始末。
でも、誰よりも情のある奴でした。もう何年も引きこもってますがー。
20代 男性
姪っ子が学習障害で、読み書きに苦労してます。懐かれてるので、可愛くて可愛くて。
少しでも理解したくて、ここが発行してるウェブマガジンで勉強してます。
接し方なんて、発達障害に限らず、他の人にもこういう風に接したらいい思わされます。
20代 女性
当事者です。当事者の立場から、色々と提案させてもらってます。
ウェブマガジンのボランティアスッタフって感じです。当事者が当事者にアドバイスしたり、ピュアカウンセリングは評判です。
小さい集まりに、講師として、招かれることもあります。
20代 男性
当事者です。当事者の立場から、色々と提案させてもらってます。
ウェブマガジンのボランティアスッタフって感じです。当事者が当事者にアドバイスしたり、ピュアカウンセリングは評判です。
小さい集まりに、講師として、招かれることもあります。
20代 男性

プロジェクトを支援する

登録していただくことで、継続的にご協力いただく無料会員システムです。
継続的な結びつきにより、長期的な視野で子供たちの成長と自立を支援します。

よくあるご質問

  • Q
    子供食堂って、あそこに通うのは貧乏、家庭が悲惨な子って、思われません?
    A
    そのような事態を避けるため、支援の必要のない子も利用できるようになっているところがほとんどです。ただ、共働きで孤食の子も来ていたりします。
    問題はあって、月一回や週に一回ではイベントに過ぎません。食事がままならない子にとっては、毎日のことなのです。単なる無料の託児所や学童保育みたいなものとして、預け置き、利用する親も目立ちます。
    必要な子だけに絞り込むのは今後の大きな課題だと思われます。
    また、子供だけでなく、その親の支援として、親子食堂、実家のような居場所作りも始まっています。
    しかし、地域格差は否めません。あるところにはあるし、ないところにはありません。
  • Q
    神戸にはメリケンパークとかあって、そもそも、メリケンって、何ですか?
    A
    関西では昔、小麦粉のことをメリケン粉と言いました。国産の小麦に対して、アメリカの小麦を表します。
    アメリカンの「ア」の部分より、「メ」の方に実際の発音ポイントがあり、「ァメリカン」→「メリケン」になったもの、日本語の古い表記です。
    神戸の放デイにはハーフの子や外国の子供も通っています。
  • Q
    会員にならないと、お役立ちのウェブマガジンが見れないんですか?
    A
    入らなくても見れます。活動に参加もできます。入会は自由で、また基本的には無料ですが、寄付等していただけるなら、拒むことはしません。
    お金でなく、アイデアを出していただいたり、情報提供、意見を述べるなどの活動は大歓迎です。一緒に学び、子供たちの未来を支えてください。
  • Q
    会員にならないと、お役立ちのウェブマガジンが見れないんですか?
    A
    入らなくても見れます。活動に参加もできます。入会は自由で、また基本的には無料ですが、寄付等していただけるなら、拒むことはしません。
    お金でなく、アイデアを出していただいたり、情報提供、意見を述べるなどの活動は大歓迎です。一緒に学び、子供たちの未来を支えてください。