吉岡建太郎ってどんな人?

吉岡建太郎:プロフィール
名前:吉岡建太郎
生年月日:1968年10月18日
アメリカ生まれ日本育ちの写真家。
元々は料理人として日本料理店に勤務していたが、阪神淡路大震災をきっかけに写真家に転向。
その独特な世界観に海外からのファンも多い。
吉岡建太郎
~生い立ち~
1968年10月 当時アメリカに勤務していた日本人の両親の間に生まれる
1972年6月 両親の転勤により、大阪へ移住。
1986年4月 日本料理店にて修業を始める。当時18歳の時のこと。
1995年1月 変わらず日本料理店にて修行をしていたが、阪神淡路大震災を経験し「自分の好きなことをして生きていきたい」という理由から写真家に転向する。
1998年6月 写真家として成長する為、渡米。
2002年10月 ヨーロッパへ移住。
2009年2月 東南アジアに活動拠点を移す。
2016年5月 日本に帰国。
1968年10月 当時アメリカに勤務していた日本人の両親の間に生まれる
吉岡建太郎
~名言集~

何のために生まれてきたかなんて考えたことはない。
親に聞いてくれ。

写真家を辞めようと思ったことは一度もない。
だって収入が無くなるから。

未来のことを今考える奴は好きじゃねぇ。
でも競馬は大好きだ。

うるう年って何?

写真家を辞めようと思ったことは一度もない。
だって収入が無くなるから。