習い事をあきらめないで
クラウドファンディング
公開期間:2018.8.3~9.9
西日本豪雨災害の被災世帯の
子供達を応援するプロジェクトです!!
クラウドファンディングとは
インターネットを通して実現したいプロジェクトの資金を募るシステムです。
本プロジェクトの本文をご覧頂き、活動に賛同頂ける場合はリターンを購入頂き、パトロンになって頂きます。
ご購入頂いた資金でプロジェクトを実現致します!!
2018年7月倉敷市を襲った豪雨
大切な家や家財を大水が襲いました。
全国より多くのボランティアや自衛隊の助けを借りて、猛暑の中も日常を取り戻す努力を続けています!!

浸水被害を受けた多くの方々は、家屋や家財を処分し新たに準備をしなければなりません。そして新しい住まいを準備しなければなりません。その中で、子供たちの習い事を続ける事は経済的な負担が重くのしかかります。災害発生後に、すでに「ピアノ教室を辞めます」との電話が何件もあったと報告を受けました。また剣道の防具の様に高額な道具も再購入に費用がかかります。

よく見かける募金活動には「この募金は市や県を通じて被災者にお届けします」と書かれています。

しかし私は本プロジェクトで集まったご支援で直接「被災世帯の子供達の為にレッスン料や竹刀を届けたい」と思います。


2018年7月倉敷市を襲った豪雨
大切な家や家財を大水が襲いました。
全国より多くのボランティアや自衛隊の助けを借りて、猛暑の中も日常を取り戻す努力を続けています!!

浸水被害を受けた多くの方々は、家屋や家財を処分し新たに準備をしなければなりません。そして新しい住まいを準備しなければなりません。その中で、子供たちの習い事を続ける事は経済的な負担が重くのしかかります。災害発生後に、すでに「ピアノ教室を辞めます」との電話が何件もあったと報告を受けました。また剣道の防具の様に高額な道具も再購入に費用がかかります。

よく見かける募金活動には「この募金は市や県を通じて被災者にお届けします」と書かれています。

しかし私は本プロジェクトで集まったご支援で直接「被災世帯の子供達の為にレッスン料や竹刀を届けたい」と思います。


プロジェクトの支援を頂きましたパトロン様には

リターン

1

お礼のメッセージと活動報告を致します

お礼のメッセージと活動報告をお送りします。
※キャンプファイヤーのプロジェクトページ内の活動報告機能を使った報告またはメールでのお知らせとなります

リターン

2

畳縁で作られたハンドメイド小銭入れ

3.000円のリターンは
畳み縁のコインケースをお届けします。 ※お礼のメッセージと活動報告もお届けします

リターン

3

ホームページにお名前掲載

1万円 3万円 のリターンは
協力店 セレクトショップk-2climbのホームページと本プロジェクトホームページにお名前を記載致します。

リターン

4

リンク付きバナーを掲載

5万円のリターンは
協力店 セレクトショップK-2climbのホームページと本プロジェクトホームページにリンク付きのバナーを掲載いたします。

リターン

5

猫手ペンケース

10.000円のリターンは
猫の型の、ふわふわペンケースをお届けします ※お礼のメッセージと活動報告もお届けします
●リターンについて●
ペンケースやコインケースはk-2climbより無償で提供されます。

またお名前掲載やバナーの制作もk-2climbの全面協力にて
無料で制作されます。
リターンをご購入頂くと全額が支援金として使われます。
※クラウドファンディング/キャンプファイヤーの手数料はリターン購入金より支払われます

リターン

2

畳縁で作られたハンドメイド小銭入れ

3.000円のリターンは
畳み縁のコインケースをお届けします。 ※お礼のメッセージと活動報告もお届けします

プロジェクトを始めた理由

習い事をカバーしてくれる制度は
見当たらないから!!
浸水被害を受けた多くの方々は、家屋や家財を処分し新たに準備をしなければなりません。経済的な理由で習い事をあきらめて欲しくないから。

直接、被災世帯の子供たちの役に立ちたいから!!
体験を通して、決意したことがあります。市や県を通して送る支援ではなく、私自信が直接、お渡しできる人たちに1人でも多く「レッスン料をお渡ししよう」「竹刀を届けよう」


カウンセリングを通して
今後、必要な支援は何かを考えたから!!

カウンセリングを通して
今後、必要な支援は何かを考えたから!!

プロジェクトについて

水害により失った日常を取り戻す過程にある地域に一日も早く元の暮らしが戻る事を強く願い立ち上げたプロジェクトです。
被災地域世帯の子供達にも元の様に習い事に没頭できる日が戻ります様に!!
共感頂けた皆様には、ぜひプロジェクトにご参加下さいます様、お願い申し上げます。