◆御朱印帳とは


元々はお経を書き写し、お寺に納めた証としていただけるもの。「納経印」とも呼ばれました。
多くは寺社仏閣の名前を墨で書き、朱色の印を押したものです。
信徒が自筆のお経を納めた際に、寺が与えた印が起源とされ、参拝の証として御朱印が発行されています。
霊験あらたかな場所を訪れた際の、お守りやお札と同列でありとても神聖なものです。
近年のパワースポットブーム以降、女性を中心に御朱印を集める旅や、神社やお寺巡りとともに「御朱印集め」もちょっとしたブームとなっております。

『御朱印帳』

<富士ひのき御朱印帳【巓】>
□『富士ひのき』
◆富士ひのきとは

富士ひのきは、静岡県の6市3町(※1)の富士山南麗で、自生又は植栽されているヒノキを言います。 
この地域の土質は火山灰質のため養分が少なく、伐採に適した太さになるには他の産地のヒノキに比べ長い年数(※2)が掛かります。
厳しい環境で育った富士ひのきは年輪も詰まり、ヒノキ特有の油分を多く含み、更に 強度の強い材質として、他の産地のヒノキとは一線を画しております。
また、富士ひのきは、『FUJI-HINOKI MADE』(※3)としてもブランド化されております。
※1 6市3町~御殿場市・裾野市・三島市・沼津市・富士市・富士宮市 ・ 小山町・長泉町・清水町
※2 年数 ~一般的なヒノキは30年~40年、富士ひのきは50年~80年
※3 FUJI-HINOKI MADE ~ 富士地区林業振興対策協議会が認定した工場で生産され、販売される富士山MADEの『檜』製品のブランドです。
(富士森林組合のリンク)http://fujishi-shinkumi.org/fuji-hinoki/

『霊峰富士ひのき』

◆富士山世界文化遺産

平成25年6月26日 国連教育科学文化機構(ユネスコ)は、富士山を「世界文化遺産」に登録しました。
登録の名称は「富士山=信仰の対象と芸術の源泉」と、古来より日本の山岳信仰に根ざした日本民族の「信仰心」を評価しました。
富士山の山岳信仰に関しては、古代聖徳太子の時代から様々な文献にも記されており、特に有名な神様として崇められていたのは「木花咲邪姫(コノハナサクヤヒメ)」という女神で、富士山の噴火を鎮ませる水徳の神であり、また「火中出産」という説話から、安産や子育ての神とも言われています。
更に、世界文化遺産登録で認められた「信仰と芸術」の分野において、有史来より山岳信仰の聖地である「霊峰富士山」は、日本一のパワースポットとして、多くの国民から崇敬されてきました。 

『世界文化遺産』

□『霊峰・富士』
□SBSテレビの取材風景 富士市大渕山林にて~
◆『富士ひのき御朱印帳』のブランディング・メディア掲載

・2013年10月3日 SBSテレビ イブニングアイ放映 『霊峰富士ひのき』住宅材として販売
・2014年12月4日 中日新聞 『富士ひのき御朱印帳』開発・販売開始
・2014年12月30日 富士ニュース 『富士ひのき御朱印帳』霊峰富士で育った魅力発信
・2015年1月4日 岳南新聞 『富士ひのき御朱印帳』世界遺産巡る楽しみ
・2015年2月14日 富士ニュース 『山宮浅間神社御朱印帳』御朱印ブーム
・2015年3月4日 富士ニュース 『【富士百彩】御朱印帳袋』畳の縁で霊峰デザイン
・2016年1月16日 SBSラジオ 岡ちゃん・乃里子のこれ知り放送
・2016年5月26日 朝日新聞 『富士ひのき御朱印帳』人気増産
・2017年7月20日 ラジオエフ 『富士ひのき御朱印帳』世界遺産人気
・2018年9月17日 日経MJ新聞 『金箔富士ひのき御朱印帳』富士山世界文化遺産登録5周年記念 新発売!!
・2018年9月27日 中部毎日新聞 『金箔富士ひのき御朱印帳』富士山世界文化遺産登録5周年記念 “限定商品”

『メディア情報』

★富士山関連商品★
富士山世界遺産登録 5周年を記念して作成した、限定商品!
・『金箔』富士ひのき御朱印帳【巓】

富士山世界遺産登録 5周年を記念して作成した、限定商品です。
表面は、ひのきの風合いを生かした、特別感のある【金箔】で文字を施しました。裏面のデザインは、【霊峰・富士山】を立体的な年輪を表現し、繊細で立体感のあるレーザー彫刻で仕上げています。
ひのきの持つ癒しの香りと、唯一無二の木目は、持つ人に愛着と安らぎを与えます。
大切な方への贈り物や長寿のお祝いに好適品です。
「静岡富士山世界遺産センター」のモニュメントに使われた「富士ひのき」と同様のもので、【巓】はテンと読み、富士山の頂上、日本で一番高い場所をイメージしています。
サイズは、一般的な御朱印帳の大きさで、縦16cm×横11cm×厚さ2cmで、箱入り価格、3,000円(税込)です。


amazon購入ページはこちら

『富士ひのき御朱印帳【巓】』(商標登録済み)

世界文化遺産に登録された「霊峰・富士山」で、 長い歳月を掛けて育まれた 霊験新たかな富士ひのきを表裏の表紙に使用した 日本唯一の御朱印帳です。
素材の特徴を損ねることの無いように、デザインは極力シンプルにしました。
ひのきの持つ癒しの香りと、同じ物が二つと無い上品で気品のある木目は、持つ人に愛着心と心の安らぎを与えてくれる筈です。
裏面のデザインは「富士山」を年輪で表現し、繊細で立体感のあるレーザー彫刻で仕上げています。
御朱印を押印する和紙は墨汁や朱印がが滲みにくい「奉書」を蛇腹折に加工し、44箇所のご朱印を頂けます。
原材料である 檜は、主に「間伐材」を利用しており、山林の育成ひいては二酸化炭素削減など、自然環境保護の役目にも貢献しています。
また、この「 富士ひのき御朱印帳」は、富士山世界文化遺産 富士宮市行動計画推進員の推奨商品です。
サイズは、縦16cm×横11cm×厚さ2cmで、販売価格は、2,700円(税込)です。

amazon購入ページはこちら

富士山世界遺産登録関連、一押し商品!
富士山をモチーフにしたオリジナルの御朱印帳袋!
・【富士百彩】御朱印帳袋(商標登録済み)

日本で唯一、富士ひのき御朱印帳【巓】と同様、世界文化遺産の[富士山の恵]をコンセプトにして作られた、御朱印帳入れです。
富士山の景観の中でも、宝永山が表現されたデザインは、珍しく稀少です。
この部分は、オリジナルデザインの[畳縁]を使用していて、ひとつひとつ縫製職人が、手作りで丁寧に仕上げました。御朱印帳入れ以外にも、大事な通帳や保険証、パスポート入れや、お洒落な小物入れとしても重宝されております。
【富士百彩】は富士商工会議所『富士ブランド』の認定商品。
サイズは、御朱印帳が2冊入るの大きさで、縦17cm×横22cm×厚み1.5cmで、販売価格は、2,900円(税込)です。

amazon購入ページはこちら

・『富士ひのき御朱印帳』用 ビニールカバー

天然木の富士ひのき御朱印帳【巓】を、傷や汚れ、雨などの水濡れから守るビニールカバーです。
素材は高級梨地(マットタイプ)の半透明で、さらっとしていてしわになりにくい素材です。
サイズは、横33cm×縦16.8cmで、通常サイズの御朱印帳(縦16cm×横11cm)がピッタリ収まります。
片側(ポケット状)を御朱印帳の表紙(または裏表紙)に入れ、もう片側は帯状部分に差し込みます。
ボタン等の凹凸がなく、御朱印をいただく際にも、カバーを取りはずすことなく、そのままお渡しいただけます。
(書いていただくところを、開いてお渡し下さい。)
色は半透明ですので、お気に入りの御朱印帳のデザインを隠すことなく、保護出来ます。
販売価格は、540円(税込)です。

amazon購入ページはこちら

大切な御朱印帳を雨や傷から守るビニールカバー!
御朱印集めの必須アイテムセット!
・『富士山』御朱印帳セット

今話題の富士山をモチーフにした、日本で唯一、『富士ひのき御朱印帳【巓】』が3点セットになって、お買い得になりました!!​(御朱印帳入れの色:黒色/朱色のどちらか)
お買い求めやすく、人気の『富士ひのき御朱印帳【巓】』と、お好みの『富士百彩御朱印帳袋』(黒色か朱色のどちらか)に、『富士ひのき御朱印帳専用ビニールカバー』をセットにして、単品ずつでご購入いただくよりお安くなりました。
御朱印集めの必須アイテム!
是非セットで揃えて、御朱印集めをお楽しみください。
ご自身は勿論、御朱印仲間、送迎会記念品、誕生日プレゼント、各種御贈答品に大変喜ばれています。
販売価格は、6,000円(税込)です。

amazon購入ページはこちら

◆購入方法
<販売店>
・松坂屋富士店 エフトピコーナー(富士市)
・ペンネジューク マルウチ文具店(富士市)
・文具のリヘイ(富士宮市)
・朝霧高原道の駅(富士宮市)
・富士急バス 富士宮駅前バスロータリー内(富士宮市)
・カフェJINQ(富士宮市)
<ネット販売>
・amazon

amazon『富士ひのき御朱印帳【巓】』

□『富士ひのき御朱印帳【巓】』と『【富士百彩】御朱印帳袋』
□『金箔富士ひのき御朱印帳』
<直販>
◆『富士ひのき御朱印帳』FAX注文書
※お求めのご希望の場合は、別紙「ご注文書」に必要枚数と金額を記入し、FAXにてお送り下さい。
ご入金の確認後、お送り致します。




『富士ひのき御朱印帳』FAX注文書

<富士市 ふるさと納税返礼品>
日本一のパワースポット霊峰富士にて育まれた富士市特産の「富士ひのき」を、贅沢に表・裏表紙に使用した日本で唯一の御朱印帳です。スピリチュアルなこの御朱印帳を片手に全国の寺社巡りをしてみてはいかがでしょうか?
■『富士ひのき御朱印帳』【巓(てん)】ビニールカバー付

『富士ひのき御朱印帳【『巓(てん)】』

□富士市 ふるさと納税返礼品 1万円コース
□富士市 ふるさと納税返礼品 2万円コース
<富士市 ふるさと納税返礼品>
御朱印集めの必須アイテムをセットで揃えて、御朱印集めをお楽しみください。
■『富士ひのき御朱印帳【巓】』と【富士百彩】御朱印帳入れ(黒または赤いずれか1種類)のセット、ビニールカバー付

『富士ひのき御朱印帳【巓】』セット

<富士宮市 ふるさと納税返礼品>
世界遺産富士山で育まれた富士ひのきを表・裏表紙に利用し、表面に風合いのある焼印、裏面のロゴ部分は繊細で立体感のあるレーザー加工で仕上げた御朱印帳「巓(てん)」と、富士山の森林で育った富士ひのきから作られた「メイド・イン・富士山」の富士ひのきシャープペンをセットでお届けします。
■0010-15-02.富士山御朱印帳&富士ひのきシャープペン セット

『富士山御朱印帳』&『富士ひのきシャープペン』セット

□富士宮市 ふるさと納税返礼品 1万円コース
□山宮浅間神社 オリジナル富士ひのき御朱印帳
□富士山世界文化遺産 富士宮市行動計画推進員として
◆オリジナル御朱印帳の企画・製作
<山宮浅間神社>
(富士宮市役所HPリンク)http://www.city.fujinomiya.lg.jp/fujisan/llti2b0000001lot.html山宮浅間神社は、「富士山世界遺産 構成資産」のうちの一つで全国の浅間神社の中で最も古い神社と言われています。
境内に社殿は無く直接富士山を遥拝する「遥拝所」があり、古代からの富士山祭祀の形が今も息づいています。
こちらの御朱印帳に使われている木材も、富士山で育まれた「富士ひのき」を使用しています。
表面は「富士ひのき御朱印帳【巓】」と同様に「御朱印帳」と、のみ刻印してあります。
こちらの御朱印帳は、山宮浅間神社オリジナルですので、他所でお求めになることは出来ません。
※お求めのご希望の場合は、別紙「ご注文書」に必要枚数と金額を記入し、FAXにてお送り下さい。
ご入金の確認後お送り致します。
<山宮浅間神社オリジナル御朱印帳>http://www.city.fujinomiya.lg.jp/sp/fujisan/kjdvo40000004mss.html

山宮浅間神社FAX注文書

◆キャパサービスの取り組み~
□富士山世界文化遺産 富士宮市行動計画推進員として
◆オリジナル御朱印帳の企画・製作
<村山浅間神社>
(富士士宮市役所HPリンク)
http://www.city.fujinomiya.lg.jp/fujisan/llti2b0000001lrf.html
村山浅間神社は「富士山世界遺産 構成資産」のうちの一つで、富士山信仰の修験道達の修行の聖地と言われています。
境内には「富士山興法寺大日堂」と言う大日如来像を祀った寺社があり、神仏集合の地です。
こちらの、表・裏面表紙にも霊峰富士山で育まれた「富士ひのき」を使用し、裏面には修験者が持ち歩く「三鈷杵」と言う杖をデザインした、レーザー彫刻による刻印が施されております。
※こちらの御朱印帳は、別紙の「ご注文書」に必要枚数と金額を記入し同封の上、「現金書留」にて別紙住所にお送り下さい。
到着次第お送り致します。
<村山浅間神社オリジナル御朱印帳>http://www.city.fujinomiya.lg.jp/fujisan/iiosmo000000c0gs.html

村山浅間神社注文書

□村山浅間神社 オリジナル 富士ひのき御朱印帳
□静岡 富士山世界遺産センター
■キャパサービスの取り組み~
 □富士山世界文化遺産 富士宮市行動計画推進員としての活動
<富士宮市役所>富士山世界文化遺産 富士宮市HPリンク
◆富士山世界文化遺産富士宮市行動計画とはhttp://www.city.fujinomiya.lg.jp/fujisan/kjdvo400000011br.html
富士山が世界遺産に登録され、構成資産となった富士宮市内の文化財の中には、環境整備が滞り、周辺環境も含めた受け入れ体制が不十分な所もあります。
世界遺産となり、国内外から多くの人々がこの地に訪れることから、地域の暮らしにも変化が起きます。
この変化に順応することで、地域の魅力が高まり、地域にプラスの作用を引き起こすことが出来ます。
世界遺産登録はあくまでも構成資産の保護・保全が目的であるので、事前の環境整備や仕組みの構築を進めていくことが重要になります。
こうした点が課題となることから、世界遺産をキーワードに「守る」「受け入れる」「活用する」を方針の柱に富士山世界文化遺産富士宮市行動計画を策定し、来訪者などへの対応準備を図っています。
◆富士山世界文化遺産富士宮市行動計画推進員とはhttp://www.city.fujinomiya.lg.jp/fujisan/kjdvo40000001zwy.html
富士山世界文化遺産富士宮市行動計画を推進するため、行動計画の「守る」・「受け入れる」・「活用する」・「情報を発信する」に区分される施策体系に沿った事業を実施する事業者、団体等を富士宮市が登録し、推進員相互の連携を図るものである。(39団体)
◆推進員の主な活動
①「世界遺産富士山」の積極的な情報発信
②市及び推進員等の情報交換
③市及び推進員等からの提案に基づく活動の実施

◆富士山Wolker(柴 勤)リンク
http://fujisanwalker.blog.fc2.com/
「世界遺産富士山」のまち富士宮市及びその周辺をメインに、観光・イベント・グルメ等各種情報を掲載しています。

富士山世界文化遺産 富士宮市HPリンク

大切にしている価値観
プロフィール

◆キャパサービス 代表

中野 由紀夫(なかの ゆきお)
1952年生まれ
出身地 東京都渋谷区
座右の銘 人生万事塞翁が馬
<略歴>
静岡県及び東京都に本社のあるハウスメーカーに27年間勤務する。
営業マン時代は、営業受注実績全国第一位を獲得するなど常にトップの業績を上げる。
営業所長時代は既成概念にとらわれない独自のアイデアで組織運営を行い、社内ナンバーワンの営業所へと躍進させる。
営業部長、営業企画室長時代は「顧客満足」に軸足を置いた事業を展開し、企業経営にも携わる。
<現在>
2011年4月より経営コンサルタント・CAPA-SERVICE(キャパサービス)を設立、初年度より大手ハウスメーカーと接客接遇指導などの、社員教育に関する業務委託契約を結び、その後建築業界を中心に新規事業の構築や販売促進、販路拡充、社員教育に関わる経営支援を行っている。

◆キャパサービス チーフアドバイザー

中野 詩子(なかの うたこ)
出身地  静岡県静岡市清水区
座右の銘 合縁奇縁
<略歴>
地元金融機関、ハウスメーカーとキャリアを重ね、IT関連、デザイン関連の業務に従事する。
建築CAD制作企業を立ち上げ、ハウスメーカーの営業ツール作成の支援を行う。
<現在>
CAPA-SERVICE(キャパサービス)を代表と共に立ち上げ、設立時よりIT関連及び、データベース作成等の業務を担当する。
また、2013年にSNS【Facebook】認定講師の資格を取得し、企業への情報発信力強化の指導を行っている。
他にも、・日本ワープロ検定・表計算技能検定 ・国際カラーデザイン・住空間デザイナーの資格も有する。
会社概要
会社名 CAPA-SERVICE(キャパサービス)
代 表 中野 由紀夫
設立年月 2011年 4月
住 所 〒417-0001 静岡県富士市今泉 3589-14
TEL / FAX TEL : 0545-32-6132  / FAX : 0545-32-6113
E-mail mail :info@capa-s.com
HP http;//www/capa-s.com/
設立年月 2011年 4月