2018年3月13日(火)
堂島ビルヂングA1室
アクセス解析から始めるECサイト向け
Google Data Studioワークショップ・セミナー
ECサイトで成功するGoogle Data Studioの使い方教えます
前回のワークショッイベンプイベント風景
ダッシュボードとは何か?というそもそもの前提理解から実際にGoogle Data Studioを使って実践までを、ECサイトのアクセス解析データを元にワークショップ形式で学ぶ
ダッシュボードとはそもそも何か?何のために必要なのか?
何となくあった方がいいよね、と思いつつも使っていないのが
マーケティングダッシュボードではないでしょうか?
そんな漠然としたデータスタジオですが、アクセス解析のレベルを格段に引き上げて、売上改善にとても役立つツールだということを実際のECサイトを元にお伝えします。

セミナーで学んだけど使いこなせないということのないように、ワークショップ形式でお伝えしますので、受講後は会社に戻ってすぐに役立てることができます。
わからない点があればその場で全て解決できます。
2018年1月26日現在
(募集17日目)
残席 8名/30名
定員に達したら受付を停止します。
こんな方にオススメです!
  • ネットショップの売上が悩んでいる原因を自分で調べられるようになりたい
  • データスタジオに興味はあるけど何から手を付けたらいいのか分からない
  • 以前からデータスタジオを使っていたが、思うように使いこなせていなかった

セミナーの対象

独自ドメインを使ったEC・通販事業の経営者、店長、ご担当者の方
ネットショップ事業の経営者、店長、ご担当者の方 

・本格的にネットショップに注力をお考えの企業のご担当者 
・データスタジオをゼロから学んで実践で活かせるようになりたい方
分析レポートの作成の時間を大幅に圧縮したい方
ウェブサイト制作会社様でアクセス解析を受注している方
ひとつでも当てはまる方は、ぜひご参加ください
Google Data Studioセミナーの流れ
step. 1
ところでデータスタジオってなに?どう役立つの?
データスタジオのの超基本からデータの見える化までの全体像を、初心者のかたに向けて紹介します
データスタジオの基本中の基本ダッシュボードを理解しよう
その分析は誰のために行うの?
その分析は何のために行うの?
どうすれば短時間意思決定に役立てられるの?
データスタジオを使った分析から何が得られるの?
データスタジオを使うと何が変わるの?
step. 2
売れない原因の『見える化』
実際に売れない原因をあぶり出すための『見える化』の方法を優しく分かりやすく解説します
データソースってなに?
使えるグラフは何がある?定番からユニークなものまで
フィルタとセグメントで売上を増やすデータが分かる!
step. 3
実践!データスタジオを使ったワークショップ
実際にデータスタジオを使って体で覚える!分からないことがあれば3人の講師にいつでも質問OK
実際にGoogle Analyticsを元にデータスタジオを使って色々なデータを見える化、グラフ化してみよう!
明日からデータスタジオの使えるように徹底的に使いこなす!
step. 3
実践!データスタジオを使ったワークショップ
実際にデータスタジオを使って体で覚える!分からないことがあれば3人の講師にいつでも質問OK
実際にGoogle Analyticsを元にデータスタジオを使って色々なデータを見える化、グラフ化してみよう!
明日からデータスタジオの使えるように徹底的に使いこなす!
タイムスケジュール
2017年 3月13日(火)
13:00
 -13:30
受付
13:30
 -14:30
ところでデータスタジオってなに?
どう役立つの?
(60分)
14:30
 -14:40
休憩(10分)
14:40
 -15:40
売れない原因の『見える化』(60分)
15:40
 -15:50
休憩(10分)
15:50
 -17:15
実践!データスタジオを使ったワークショップ
(75分)
17:15
 -17:30
質疑応答
15:40
 -15:50
休憩(10分)
当日は13:00に開場します。
駐車場は会場裏手のビルにございます。
登壇者プロフィール

岩城 祐介 氏

講師略歴

アンダス株式会社 ビジネスマーケティングユニット アナリスト
上級ウェブ解析士

アパレル店舗スタッフ、情報通信業で営業事務、WEBマーケティング所属を経て2016年7月にアンダス入社。
前職では、自社WEBサイト運用を目的としてアンダスと合弁会社で立ち上げの初期メンバーとして、営業事務職より異動。
WEBマーケティングに初めて従事する。異動後は、自社WEBサイトのリスティング広告運用、A/Bテスト(LPO・EFO)の設計を含めた企画立案・分析業務、アクセス解析を行う。
2013年には、インバウンド向けの自社多言語サイト事業の立ち上げ、同事業でのWEBマーケティング戦略の立案、サイト運用ディレクション業務に従事。
WEB分析(サイトアクセスデータ・コールセンターログデータ・顧客データなど)を軸に集客戦略立案・WEBサイト改善を実施し、担当3年目で年間売上1億2千万円超を達成した。
現在は、WEB分析データのレポーティング・改善提案業務に留まらず、前職の経験を活かし事業会社のWEB運用体制の構築立案から運用サポートまでを行っている。

アンダス株式会社
https://www.andus.co.jp/

ボタン

推薦者(平野裕亮氏)の声
  • Googleデータスタジオを活用した分析/解析は、私など及ばないほど経験値があります。元事業主・現代理店という立場/視座を背景とした分析作業は、丁寧かつ細密でプロとしてのレベルの高さを実感します。本セミナーの講師を打診いただいた際に私よりも適任者として、岩城を紹介しましたので期待して良いと思います。

    でぶててのWEB緑
    http://tetesuke.hatenadiary.jp/
今回のセミナーのためにデータのご提供頂いたサイト様
前回のワークショッイベンプイベント風景

focus on you

『あなたの輝きは、私たちの輝き』をモットーにお客様1人ひとりの願いを喜びや感動に変えてお届けしている下着メーカーのパイオニア的な会社様です。

http://www.wakinikucatcher.jp/

データスタジオの初心者でも参加できますか?
ぜひご参加ください。今回は初心者の方でも明日から使えるように学ぶことを目的としております。
ネットショップではないのですが参加する意味はありますか?
ネットショップを題材としている理由は、ウエブサイトのデータが売上に直結し分析しやすいためです。
そのため、ネットショップでなくともご参加頂ければデータスタジオを使った分析方法をしっかり学んで持ち帰ることができます。
パソコンを持っていったほうが良いですか?
パソコンはぜひご持参ください。ワークショップではご自身のウェブサイトのデータを元にワークを行って頂きますのでパソコンがある方が学びやすくなります。
パソコンを持っていったほうが良いですか?
パソコンはぜひご持参ください。ワークショップではご自身のウェブサイトのデータを元にワークを行って頂きますのでパソコンがある方が学びやすくなります。
受講料(税込)
一般の方
超早割 8,000円(1/25(木)23:59まで)

早割 9,500円(2/20(火)23:59まで)

11,000円(3/9(金)23:59まで)

ウェブ解析士協会正会員
超早割 7,000円(1/25(木)23:59まで)

早割 8,500円(2/20(火)23:59まで)

10,000円(3/9(金)23:59まで)
懇親会費
4,000円(税込)
懇親会は、人脈を広げるチャンスであり、講義中に聞けなかったことを近くで聞けるチャンスでもあります。ぜひ積極的にご参加ください。

お申込みフォーム

以下のフォームからお申込みください。
会員の種別により価格が異なりますのでご注意ください。
領収書は、宛名を空白にして作成し、セミナー当日にお渡しいたします。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
受講対象者
・ネットショップ事業をお考えの経営者、店長、ご担当者の方 
・ネットショップの立ち上げをお考えの企業の新規事業企画、開発のご担当者 
・本格的にネットショップ事業に注力をお考えの企業のご担当者 
・データスタジオをゼロから学んで実践で活かせるようになりたい方
・分析レポートの作成の時間を大幅に圧縮したい方
・ウェブサイト制作会社様でアクセス解析を受注している方

※本セミナーは必ずしもネットショップを開店、運営していかなければならないというわけではありません。
当日の持ち物
・ノートパソコン
・電源コード/電源アダプタ(又はバッテリ)
・メールアドレス
ご参加いただけない方
下着メーカー・販売されている方
過去にトラブルを起こした方、もしくはトラブルを起こす可能性があると主催者が判断した方
当日の持ち物
・ノートパソコン
・電源コード/電源アダプタ(又はバッテリ)
・メールアドレス
事前準備
Googleのアカウントの作成
ウェブサイトにGoogleアナリティクスの設定
お支払い方法について
■銀行振込
三菱東京UFJ銀行
お支払い方法について
■銀行振込
三菱東京UFJ銀行
協賛