かごしま採用革新プロジェクト

わっぜ本気な中小企業による「採用力強化」大作戦!

申し込む

会社が事業を進めていくうえで、「人」は最大の経営資源です。
しかしながら、自社に合った優秀な人材を確保することは簡単ではありません。
私たちの周りでも「やりたいことはあるんだけど、一緒にやれる人がいない」と悩む経営者の声をよく耳にします。

かごしま採用革新プロジェクト は「手間をかけてでも、本気で採用力を強化したい!」
そんな企業経営者の方に向けた、5回連続の少人数制・実践型の採用力強化プロジェクトです!

今回は、人材採用研究家の雄、株式会社コヨーテの菊池龍之氏を講師に迎え
これまでの採用のあり方をガラッと変える独自の採用戦略づくりにチャレンジします。

講座でのプランニングと現場での実践を通して、自社の"新しい働き方"をつくってみませんか?

プロジェクト概要

期間:2015年10月20日(火)〜2016年2月19日(金)※全5回開催

場所:天文館ビジョンホール

参加費:無料(懇親会や個々の採用活動に帰属するものは実費)

定員:10社(1社あたり1-2名まで)

参加対象企業:
以下の要件を満たす企業の方を対象としています。
・鹿児島県内に事業所を有する中小企業
・採用における決裁権および実行力を有するご担当者が参加できる
・全日程を参加でき、かつ課題などを積極的に実行する意欲がある

カリキュラム紹介

第1回 10月20日(火)14:00〜18:00
これから求められる採用/OSのインストール
〜採用に対する考え方、心構えをリセットする〜


きた人からとる採用ではなく、欲しい人をとりに行く採用へ。

他社と同じ事をやっても、本当に欲しい人はやってきません。
レゴブロックなどを使って、自社独自の採用戦略を作ります。

第2回 11月19日(木)15:00〜18:00
わっぜか採用を設計するための3つのエッセンス
〜募集、選考、雇用方法から見直す〜


具体的にどうやって採用計画をつくっていくのか。

募集、選考、雇用の3点から自社の採用活動を見直します。
自社なりの採用計画第一弾をつくり出しましょう。

第3回 12月17日(木)15:00〜18:00
あなたの会社の本当の魅力とは?
〜広告マンの視点を採用に取り入れる〜


自社の採用市場における魅力とは。

応募者との共感が生まれる採用コミュニケーションについて、
広告づくりの発想を取り入れたワークショップを実施します。

第4回 1月21日(木)15:00〜18:00
わっぜか採用にするための改良ポイント
〜転職希望者、就職活動生からのフィードバック〜


自社の採用は、応募者からどのように映っているのか。

普段はもらいにくいフィードバックを、学生や転職活動者からもらい、さらなる改善点をみつけていきます。

第5回 2月19日(金)15:00〜18:00
わっぜか採用発表会
〜メディア、関係者を呼んでの成果発表会〜


数ヶ月にわたり取り組んできた採用プロジェクトの最終回は、
自社でつくりあげた採用を、お披露目する場を用意します。
自社の採用を大々的にPRするチャンスです。

講師プロフィール

菊池 龍之 氏
株式会社コヨーテ 代表取締役

1976年生まれ。同志社大学卒業後、人材コンサルティング企業に入社。
2011年に株式会社コヨーテを設立。長年、国内外300社を超える採用事例を研究。
そこで得たナレッジやノウハウを生かし、経営者、人事向けの講演活動や、数々の企業の採用をプロデュースしている。
また、人事担当者向けの定期勉強会「COYOTE CLUB」を主催。
人材採用研究家として朝日新聞、日経新聞、クーリエ・ジャポン、WIREDなどのメディアでもその活動を取り上げられている。

コヨーテ WEBサイト

会場情報

天文館ビジョンホール

鹿児島県鹿児島市東千石町13-3

天文館ビジョンホール WEBサイト

このプロジェクトに参画された企業の採用活動を通じて、
「鹿児島から、採用における最先端の事例がどんどん生まれてくるね!」
「鹿児島の企業で働く人は、いい顔をしているね!」という声が全国から寄せられる。

そんな鹿児島にしていくことが、私たちの目指す未来です。

チャレンジングな仲間たちと共に、鹿児島の「新しい働き方」をつくっていきませんか?

運営団体

鹿児島人材コーディネート協議会
(株式会社マチトビラ内 担当:末吉・白水)

〒892-0831 鹿児島市船津町1-11-2F
TEL: 099-216-8115 FAX: 099-216-8116
E-mail: info@goodworkkagoshima.com

※当事業は、中小企業庁の平成26年度補正予算
 「地域中小企業・小規模事業者人材確保等支援事業」の一環として
 鹿児島人材コーディネート協議会が実施しています。
 (本企画担当:株式会社マチトビラ)