BarbershopChannel
応援サイト

6人のバーバーショッパーが始めたYouTubeチャンネル
「バーバーショップちゃんねる」。
遠く離れた静岡よりエールを送ります!
先にお断りしておきますと、これを書いているSei@は、SteveさんやIchikawaさん、Sakiさんと一緒にLockers/Priselessで歌っていた人です。

このページは「ちゃんねるが盛り上がって、Barbershopが盛り上がって、Lockersに入る人が増えたら嬉しいなぁという下心」の提供でお送りします!

なお先にお断りしておきますと(デジャヴュ)、お会いしたことのない方がいらっしゃるので人物相関図は書きません。笑

Twitter Accounts - 出演者:
@YasuIchikawa - Yasu
@AdelinesAkiko - Susie
@hisakids - Saki
@akitoiizumi (Instagram) - Akito
@dyankiya - Hiro

ちゃんねるガイド

  • 出演者について知りたい
    →「バーバーショップとの出会い」編
    →「そもそもYouはなんでアメリカに?」編
    ページ下部の年表もご参考に。
  • アメリカ(カナダ)事情を知りたい
    →「海外生活で一番驚いたこと」編
    →「海外のコーラスこんな感じ」編
  • バーバーショップってどこが面白いの?
    →「バーバーショップのココが好き」編
    →「バーバーショップ雑談」編
  • 私はバーバーショップが好きだ
    →私もです。「Roger Ross インタビュー」編
  • おすすめは?
    Roger Ross インタビューVol.2 Keepsake初優勝の場面
  • おすすめは?
    Roger Ross インタビューVol.2 Keepsake初優勝の場面

動画を見よう

「Tim Waurick インタビュー」編

ちゃんねる第24回、またも国際大会ゴールドメダリストが登場!カルテット「Vocal Spectrum」で国際チャンピオンに輝き、世界一のテナーと称され、さらに全パートを歌いこなすティム・ウォーリックのインタビューをどうぞ!
第27回

「Roger Ross インタビュー」編

ちゃんねる第13回は、カルテット「Keepsake」「Main Street」で2度国際チャンピオンに輝き、東京バーバーズのコーチも務めるロジャー・ロスが登場!(字幕お疲れさまでした!)
第17回
第20回
第22回

「バーバーショップとの出会い」編

まずは自己紹介も兼ねて、各自が最初にバーバーショップに出会ったきっかけについて(全3回)。浮かび上がるキーパーソン(たち)!

第1回

第2回

第3回

「そもそもYouはなんでアメリカに?」編

海外経験のある日本人バーバーショッパーが語る、そもそもなんで海外に住んだのか? 海外の生活での驚きや、コーラス体験についてなどをシリーズでお届けします。

第4回

第5回

「バーバーショップのココが好き」編

メンバーがバーバーショップ愛を語るシリーズ。

第6回

第7回

第9回

第14回

第17回

「海外生活で一番驚いたこと」編

日本の空港は醤油の匂い、韓国の空港はキムチの匂い、ではトロントの空港は…? 海外生活が長すぎて逆に日本に帰ると驚くことなど。

第8回

第12回

「バーバーショップ雑談」編

第15回

第18回

「海外のコーラスこんな感じ」編

第16回

第19回

「はじめてのコンヴェンション」編

第21回

第23回

「バーバーショップのディレクター(指導者・指揮者)論」編

第25回

第26回

第28回

バーバーショップ年表作ってみた(時系列まとめ)

時期
できごと
1983年 東京ディズニーランド開園に合わせ、後に「Keepsake」「Main Street」で2度国際チャンピオンに輝き、東京バーバーズのコーチも務めるロジャー・ロスがDapper Dansとして来日
1997年 Susieさんアカペラ始める
1998年or1999年 Susieさん犬飼氏に連れられロサンゼルスのアカペラフェスティバルに参加
そこでゲストだったチャンピオンカルテット「Revival」を聴く
2000年
Steveさん・Ichikawaさん・Sakiさん1回生
Acoustix来日公演(菅野氏が招聘)
・広瀬先生に連れられ、関学グリーに入ったばかりのIchikawaさんがBarbershopに出会う
・Steveさんの先輩(慶応ワグネル)が影響を受け、布教を始める
Sakiさん同志社グリー先輩から送られた「Voices」のビデオテープを見る
2002年
関学グリーが初めてBarbershopをリサイタルで歌う
東西四連ステージマネージャー同士の話し合い(Ichikawaさん参加)で、合同ステージの候補曲としてSteveさんがBarbershopを持ち込む
Susieさん東京コーラスに入る
2003年 Acoustix再来日公演
・Sakiさん同志社グリーの演奏会とバッティングし聴きに行けず
東西四連の合同ステージでBarbershopを取り上げる
JOSHUA FIT THE BATTLE OF JERICO
2004年 第一回日本バーバーショップ・カルテット・フェスティバル開催(菅野氏・広瀬先生)
Steveさん・Ichikawaさん・Susieさんがそれぞれのカルテットで参加

IchikawaさんBarbershop Chorus "Priceless"立ち上げ
めんどくさいので関学OBでやろうと思っていたのにSakiさんが同志社OBと大挙して押しかけたためPricelessは出身問わず受け入れる団体に
2005年 ロジャー・ロスがSteveさんに誘われて来日
兵庫にてIchikawaさんカルテットでコーチを受ける(「Bye Bye Blues」)
2008年 Ichikawaさん渡米(Westminster Chorus
2009年 東京バーバーズがゲストとしてKeepsakeを招聘
後にメンバーのロジャー・ロスがコーチに就任
2010年 Susieさん渡米(Pride of Portland / Cascade Harmony)
2011年 Sakiさん渡米(Ambassadors of Harmony
2013年 Hiroさん渡米(Voices in Harmony
2014年
Akitoさんワグネル2回生
Akitoさんアカペラを探しているうちRingmastersやWestminster Chorusに出会う
東京六連にてSteveさん指揮「Go Down Moses」が合同ステージに
2016年 東京六連のワグネル単独ステージでBarbershopを取り上げる
2017年 Akitoさん渡加(Toronto Northern Lights
2003年 Acoustix再来日公演
・Sakiさん同志社グリーの演奏会とバッティングし聴きに行けず
東西四連の合同ステージでBarbershopを取り上げる
JOSHUA FIT THE BATTLE OF JERICO

中の人達と歌おう