こんにちは。演劇集団「ごきげん一家」と申します。

私たちは、演劇活動のひとつとして、
昨年より宮城県南三陸町に 《演劇》という“文化”を届ける
【復興応援】に取り組んでいます。

今年(2019年)の7月12・13日の南三陸公演に先駆けて、
東京にてプレ公演を行います。

観劇をすることで、南三陸への応援へとつながります。
どうぞ足をお運びください。
会場でお待ちしております。

ごきげん一家 一同

演目

『婚礼に行った繁造の話』
『風取らす(ふうとらす)』


南三陸の民話を基にアレンジした 
創作オリジナル演劇作品
(上演時間は80分を予定)

あらすじ

『婚礼に行った繁造の話』

とある村に住む繁造と言うぼんやり者が、
あるとき寄木にある親戚の婚礼に呼ばれました。

その帰り道、いとこだという二人姉妹に行き合い、
家に寄って行けと誘われます。

「はて、こんないとこいたっけかな?」

真っ直ぐ帰って来るよう言われた繁造ですが、
果たして約束を守れるのか・・・

『風取らす(ふうとらす)』

入谷の桜沢(南三陸町に実在する場所です)と言うところに、
宗吉と言う大食らいがいました。

ある日具合が悪く、村の病院に行ったところ医者から
「風取らすはあるか」と尋ねられましたが
宗吉にはなんのことやらわかりません。

宗吉は村の人たちに聞くことにしました。
さて風取らすとは一体・・・

料金

3,000円

南三陸の工房でつくられたパンのお土産付き
〜パン・菓子工房oui(ウィ)提供〜
南三陸のワカメや海苔を使ったおいしいパンです♪

公演日時およびチケット予約

東京都内にて2日間(全4公演)の上演をいたします。
※会場の詳細は、ご予約いただいた方へのみお知らせいたします※

6月23日(日)

〈1回目〉
12:30開場
13:00開演

〈2回目〉
17:30開場
18:00開演

会場:東京都中央区内施設

==============

下記のボタンより
予約フォーにお進みください。

チケット代金は事前の
お支払いをお願いいたします。
・銀行振込
・クレジットカード払い
をお選びいただけます。

お支払い方法の詳しいご案内は
お申込みいただいたメールアドレス宛に
お送りいたします。
どうぞご確認ください。

終演いたしました

7月6日(土)

〈1回目〉
11:00開場
11:30開演

〈2回目〉
15:00開場
15:30開演

会場:大正大学 5号館522教室
   アクセスマップ

※7月のプレ公演は大正大学主催の
 第9回鴨台盆踊り〈人と霊 輪になる〉内の
 コンテンツとして開催いたします。
 夕方からの盆踊りもぜひお楽しみください!
 

==============

下記のボタンより
予約フォーにお進みください。

チケット代金は事前の
お支払いをお願いいたします。
・銀行振込
・クレジットカード払い
をお選びいただけます。

お支払い方法の詳しいご案内は
お申込みいただいたメールアドレス宛に
お送りいたします。
どうぞご確認ください。

7月6日のチケットを予約する

7月6日プレ公演 会場の詳しいご案内

ごきげん一家メンバー
(出演者・スタッフ等)

〈脚本・演出〉

子安麻希(facebook/twitter)


〈出演者〉

浅川芳恵(facebook/twitter/Instagram)

ラリコ(twitter)

大彦(facebook)

伊東大智(facebook/blog)

Kyogo(facebook)

MIKASO。(facebook/twitter/Instagram)

目谷哲朗(facebook/twitter/Instagram)

ナナミ(facebook)


〈撮影〉

ALTOPIA


〈デザイン〉

MAKI KOYASU


〈制作〉

浅川芳恵

くまちえりこ(facebook/twitter/Instagram)

目谷哲朗