なおったよ
私は癌から奇跡の生還をしました

限られた日を 生きていた 今より 真剣に 一生懸命

あなたは働き盛り?
子育て中まだ若い?


ある日突然がんが見つかったら
あなたならどうする?

当時30代の私が奇跡的に助かったわけ
こっそり、あなたに教えます。

早期発見、早期治療でガンは治ります。
どうしても生きなければならない役割使命のある人は、生かされます。
癌になっても、悲観せず、今できること、今生きている時間を大切に。

闘病生活を送る中で、つらさ、苦しさから、視点をはずし、治った先のことを、見据えて、著者が自分で自分の心を励まし支えた五行詩です。今、闘病生活を、送っている方、孤独の中にいる人、夢があったけど、挫折の経験がある人等に、ぜひ、読んでいただきたいです。
たとえ、病気になっても、明るく、生きられる。
体は、病んでも、心は病まない。
できることをして、楽しむ。
明るく、前向きに乗り越える、ヒントを見つけて頂ければ幸いです。

ここをぽちっとな