なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

ささみサロンでアフィリエイトを

学ぶのはどう?【評判】

アフィリエイトで稼げるようになりたい。

でも、具体的にどうやってアフィリエイトの方法を学んでいいのかがわからない。

自己流でやってみたけど売上も上がらないし、できたサイトやブログも何かしっくりこない。

このような人がアフィリエイトを学ぶのに適しているサロンがささみサロンです。

どこのサロンがいいのかがわからない場合

アフィリエイトサロンでアフィリエイトを学んでみたいと思っても、どこのサロンに入るのがいいのかなかなかイメージできませんよね。

入会ページを1ページだけ見て良いか悪いかを判断するのは難しいと思います。
運営者との相性というものもあるでしょう。
ベテランの人にとっては良くても初心者にはよくわからないサロンというのもあるかもしれません。

ささみサロンの場合は、どのような人が運営していて、どのようなコンテンツがあって学ぶことができるのか。
ささみサロンの運営者ささみりんさんが解説している動画がありますので、まずこれを紹介しみてみます。

アフィリエイトの稼ぎ方 「売れる」記事とは?

アフィリエイトは記事を書いてブログやサイトを作っていくということが基本となります。

でも、どういう記事を書けば「売れる」の?
「売れる記事」というのは何?

自分の好きなことを書くブログというのはよく見かけますが、それでアフィリエイトの売上が上がるのかというとなかなかうまくいかない人がほとんどになるかと思われます。

初心者は記事の書き方がわかっていなくて手探り状態になってしまっていて、売れるための記事が書けないというのが普通なのです。

どうやって売れる記事を作れるのか。
そのような問題について解説しています。

売れるサイトに見た目は重要?

見た目がきれいなサイトを見ると、このサイトは凄いな、稼いでそうだな、なんて思ったりします。

なるべくきれいなサイトを作ろうと頑張っている方もいるかもしれません。

でも、売れるサイトに見た目はどのくらい重要なの?

見た目のきれいさをどこまで追求すればいいの?


目的はアフィリエイトで稼ぐこと、一日も早く売上を上げるということを考えるのであれば、どこまで見た目を考えるべきなのか、優先順位というものがあります。

ウェブデザイナーとして生きていくのではなく、アフィリエイトサイトを作って売上を上げるのであればどうするべきか。

そのような話題について解説しています。

報酬が伸びないダメなパターン

アフィリエイトサイトを一生懸命作っても、なぜか売上が発生しない。

全然報酬が伸びてこない。

この場合には何か自分が考えていることと、売れるためのサイトとの食い違いが発生していることが考えられます。

それは見込み客の設定が合っていないということがあります。

文章力であったり、サイトの見た目ではなく、中身が合っていないことが問題であったりします。

検索をして情報を調べにきた人がぱっとそのページを開いたときに、なにか違うな・・・感じたらそのページは閉じて別のサイトを検索しにいってしまいます。

何が見込み客の求めているものとずれているのか。

そのようなテーマについて解説しています。

ペラサイトの事例とガチのダメ出し

具体的に作成されたペラサイトについてのダメ出しについての話です。

この動画はかなり大事な話をしています。

具体例が出てくるので見込み客が何を求めているかということを理解しやすいのです。

アフィリエイトサイトの作り方・書き方について解説してあるサイトは多くあっても、具体例にまで踏み込んであるような解説は少ないです。

理論的にわかったと思っても、実際に作ってみると、全然書けない、書いている内容がズレてしまうというのがアフィリエイトです。

具体的な内容を見ながら考えてみる。自分だったらこのようにする、こういうサイトは良くないと一つずつ理解していくのが大事なのです。

動画の雰囲気はあなたに合っていましたか?

ささみりんのアフィリエイト解説動画について一部紹介をしましたが、これを見てどのように感じましたでしょうか?

この動画の雰囲気は合っていると思いましたか?

このような解説をどんどん受けていきたい。コンテンツ+動画でアフィリエイトやネット集客を学んでいきたいと考えるのであればささみサロンは合っています。

こんな動画なんて見たくもない、毎回動画を見るなんて耐えられない!もしそう思うのであれば、ささみサロンではなく別のサロンやアフィリエイト塾を探した方がいいかもしれません。
またはアフィリエイト自体が合っていないということもあるかもしれません。

アフィリエイトは地道な作業を積み重ね、改善を重ねていって質と量を追求していくのが基本になります。

決して楽をしてお金を稼げるようなものではなく、勉強をしないでなんとかなるような仕事ではありません。

アフィリエイトに真剣に取り組む覚悟があるという人がささみサロンに入るのに適している人なのかなと考えます。

ささみサロンの料金について


ささみサロンの料金は
初月 500円(登録手数料のみ)
2ヵ月目移行 3,000円(税込3,300円)
となっています。

一般的な塾と呼ばれるような何十万円もしたりするものもありますが、ささみサロンでかかる費用はこれだけです。オプションで使えるようなサービスも用意されていますが、使わなくても普通にサロンに参加できますし、アフィリエイトをすることもできます。

初月がほぼ無料に近い料金ですので、どのようなものか1ヵ月試した上で、判断することができるのがいいです。また毎月の料金もそこまで高いわけではないので、気軽に続けられる仕組みになっています。


こういうアフィリエイトサロンやアフィリエイト塾はいくらのものがいいのか、どう考えるかが難しいところです。

いきなり何十万円もするような塾に入るのがいいのかどうかというのは悩みますよね。youtube等でその人が良さそうと思っても実際にその塾に入ったら中身が良いかどうはわからないし、実際にそこまでの価値はなかったというような話もよく聞きます。

その人がアフィリエイトの業界の中で凄い人であっても、教えるのが上手いかは別ですし、教わったからといってあなたが成長できるとは限りません。

月額がこれくらいの金額で、いつでも辞められるというのは、安心してつづられますし、入ってからも自分に合うサロンなのかどうなのかを見極めていけるのかなと思います。
オンラインサロンでの詐欺には気をつけましょう

オンラインサロンの詐欺というのも増えてきて、社会的問題になっていたりします。

あまりに高額な料金で運営していたり、中に入ると高額なものを売りつけられるようなところも増えています。

また実際には基礎的なことしか教えずに、中に入って勉強しても本当に稼げるようにはならないというような話を聞くサロンというものもあります。

では、ささみサロンはどうなのか?といいますと、そのような心配は一切ありません。

料金に関しては、表示された料金以上のことを無理に請求されることはありませんし、何か同調圧力で売りつけられるというようなことも起こりません。

安心して参加することができるようになっています。

またレベルに関しても、本当に基礎の初心者レベルから、アフィリエイトを卒業して自分でビジネスを行うことを想定してのコンテンツまで用意されています。

かなりの濃い情報を手に入れられる、また実際に稼いでいる人の情報が入るということも重要だと感じています。

初心者でもささみサロンでついていけるものなの?

ささみサロンに入るにあたって初心者の状態だと入って本当についていけるのかどうか心配になってしまいますよね。

実際に入会した人で初心者で始めましたという人は結構多いのでそこは安心してください。

むしろ最初からかなり稼いでいるというよりも、初心者から始めて頑張っているという人の方が多いかもしれません。

初心者でも参加するのは全く問題ありませんが、注意しなければいけない点はあります。

それは、
・自分で調べられることはしっかりと調べること。
・自分自身が真剣に頑張るということ。

です。
オンラインサロンで、比較的低額で情報が入ってくる代わりに、手とリ足とりとり全てを教えてくれるというわけではありません。

wordpressの設定方法であったり、ネットで調べるとわかることについては自分で調べることは求められます。

結局自分である程度の情報を調べられないという人はアフィリエイトでも稼ぐことはできません。アフィリエイトは情報を整理して読者に示してあげるのが仕事になりますので、何もわからないから全部教えてくださいでは、上達することはありません。

また、記事に関しても自分で汗を流して創意工夫して日々努力していくことが求められます。

オンラインサロンに入ったから何か楽して稼げるようになる、黙っていても収入が入るようになるという類のものではありません。

このことは十分注意をして真剣に取り組むという覚悟を持って望むことが必要です。

ささみサロンについてのまとめ

ささみサロンの運営者、ささみりんさんによってこのような動画によるアフィリエイト解説が行われましたので紹介しました。

実際にささみサロン内でもこのような動画を使った勉強会は毎週のように行われています。

基本的なコンテンツ+動画+SNSでの交流という形で進められていくサロンなのです。

ささみサロンがどのようなものであるのか、参加を考えている方はぜひ詳細の方をチェックしてみてください。