住所〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3-500
 大阪駅前第3ビル5F10号
電話番号 06-6105-5977、E-mail  hoshino@3bldg.com


 人事制度を通じて、今までの発想が変わる
稲盛名誉会長の考え方が
少人数制で学べるゼミナールです。


こんな方におススメです!

  • 全従業員の物心両面の幸福を追求する、心をベースとした『稲盛流人事改革』の『人事制度』について勉強したいにおススメです。

  • 現在の自社の人事制度がうまくいっていない、見直しをしたい、構築を考えている、そんな方におススメです。
  • 人事制度を入れているのに、社員のやる気が感じられないのか。その考え方が違います。それに対して、「なぜ?」という方におススメです。
  • 人事評価が上手く機能していない、評価者が公平性が欠ける、適切なフィードバックが出来ていないとお考えの方におススメです。

  • 人事制度構築とは、組織、資格等級、賃金、人事評価と進めていくのですが、その方法の基本を勉強したいとお考えの方におススメです。
  • いろんな書籍で勉強してはいるが、人事制度を通じて、稲盛名誉会長の考え方を学び直したいと考えておられる方におススメです。
  • 「稲盛経営」を実践しているけれども、稲盛流の人事制度を導入出来ていないので稲盛流の人事改革・制度について具体的に導入したい方におススメです。
  • 現在の自社の人事制度がうまくいっていない、見直しをしたい、構築を考えている、そんな方におススメです。

講義1日目 稲盛流人事改革の全般の考え方と概要
稲盛流人事改革とは、どのような考え方なのか。他の制度との違いは、どこにあるのか。経営との連携は、どのようになっているのか。まず全体像を理解していただきたいので、その考え方と仕組みについて解説します。
全従業員の物心両面の幸福の追求と人事制度構築の整合性、なぜ納得性とやる気が生まれるのか。そんな内容にも、触れてまいります。

講義2日目 稲盛流人事改革の資格等級制度の構築について

人事制度のフレームワークになる多様性・複雑性に対応する資格等級制度。ここでは、自主的組織の構築の仕方はどのようなものなのか。どのように作って、どのように運営したらよいのかに始まり、全従業員が納得性があり、やる気につながる資格等級のフレームワークの作り方と昇格などにともなう運営方法について解説します。また、活力ある組織運営とフレームワークとの関係性や運用なども重要なテーマとして説明させていただきます。

講義3日目 稲盛流人事改革の賃金制度について

これからの賃金も多様性に対応させていく必要があります。そのための賃金表の作成の仕方、賞与制度の設計。手当や残業をどうとらえるのか。参加者の企業でも、応用できる設計の仕組みをお伝えします。また、制度を変える時の移行方法、退職金との連動性、昇給額や賞与の水準。多面的に説明してまいります。
ただし、基本にあるのは、全員が幸福感を持つことが出来るのかが、設計の重要なところになります。
規模が小さくても、しっかりとした仕組みを作っておくことが肝要です。

講義 4日目 稲盛流人事改革の人事評価について

信頼と納得。これが人事評価制度の肝となります。そのために、評価者の姿勢や評価者としての力量の向上はどのようにして行うのか。日常のフィードバックの在り方ついての講義。評価表の在り方と運営の仕方。
特に、重要とされる人事評価調整会議の運用については、詳しくお伝えします。
また、評価における目標管理とはどうあるべきなのか。成果との連動性はどのように考えるべきなのか。
一般の人事制度とは、違った仕組みをなぜとるのかについても、説明いたします。

講義 5日目 稲盛流人事改革の育成・労務管理について

稲盛流人事改革は、育成、そして管理にも重点をおいています。幸福の姿を、人間性の成長におき、利他と感謝の人材育成をおこなっていきます。労務管理においては、「人の心」をベースにおき、思いやりとやさしさ、そして個の強さを追求していきます。コミュニケーションは、徹底して充実させ、相互理解と信頼の仕組みを作っていきます。行事の重要性・稲盛流コンパなどの運用を通じて、社員の人間的成長と組織の強さを増進させていきます。そんな、労務管理と育成の仕組みについて、説明させていただきます。

講義2日目 稲盛流人事改革の資格等級制度の構築について

人事制度のフレームワークになる多様性・複雑性に対応する資格等級制度。ここでは、自主的組織の構築の仕方はどのようなものなのか。どのように作って、どのように運営したらよいのかに始まり、全従業員が納得性があり、やる気につながる資格等級のフレームワークの作り方と昇格などにともなう運営方法について解説します。また、活力ある組織運営とフレームワークとの関係性や運用なども重要なテーマとして説明させていただきます。

ご挨拶

星野周(ほしの あまね)

株式会社スターフィールド 代表取締役社長 
経営・組織・人事コンサルタント 

私が京セラ(当時京都セラミック)に入社させていただいたのは、もう40年前のこと。ベンチャーの雄としての注目企業でした。ものすごく働く会社としても有名でした。籍をおかせていただいて、実は、すごく沢山のことを実践の中で学ばせていただきました。私の人生の考え方も、まったく違うものになりました。要は、「生き方」が変わったのです。生きる目的が変わったのです。この御恩は返さなくてはいけない。恩送りをしなければと考えました。

組織人事を中心に実務をさせていただいた経験と京セラの中にあった経営コンサルタント部門の経験をもとに、すべての会社で役立てることが満載であることがわかりました。

この経験と具体的にどのようにやればよいのかという方法論は、お伝えすれば、会社は見事に変化されていきます。現実の姿です。そんな考え手法を、もっと中小零細企業の方にも広げていきたいと、京セラから離れて活動する道を選びました。

いろんな形でご縁が結べたらと願っています。

 

株式会社スターフィールド 代表取締役 星野 周

京セラで30年勤務したのち、2011年株式会社スターフィールドを設立。すべての人が、人生の中で、社会の中で、組織の中でスターになって欲しい。そんなフィールドをつくる会社としていきたいとの思いです。

 

元 京セラ関連会社の人事コンサルティング事業部長

  関西マインドフルネス協会理事長

 

※稲盛経営・ドラッカー理論・経営理論・心理学・中国古典・仏教等読んだ本は、2万3000冊を超えました。まだまだですが、理論武装をこれからもしっかりやっていきたいと考えています。

趣味は、オペラ・ミュージカル・世界への旅・コーラス・スイーツ・お茶・食べ歩き・人と会うこと・海外ドラマ研究・エクササイズ・散歩・等々。『100の趣味を動かせば、人生豊かになる』運動を実践中です。

これまでの活動

全国での講演活動
中国での講演活動

350社以上のコンサルティング実績
350社以上のコンサルティング実績

本講座の費用等 詳 細

商品名 稲盛流人事改革ゼミナール 全5回講座
概要 全5回開催
【時間】[昼の部]13:30~16:00 
    [夜の部]18:30~21:00   

【場所】オンラインになるので、ZOOMを使用
【講師】株式会社スターフィールド 代表取締役 星野 周
    合同会社ペトラフ 代表取締役 佐藤 耕一
申し込み方法 申し込みは、このページからお願いします。少人数制で行いますので、申し込み者が集まった段階で皆さんの日程を調整させていただきます。もし、途中で欠席された場合は、ゼミナール動画を配信いたします。
直接お聞きになりたいことがあれば、ご連絡ください。
参加費用

全5回で計110,000円(税込)となります。事前支払いでお願いします。

   
※途中で参加が出来なくなった場合は、不参加分について残金を返金いたします。
     
※請求書の必要な方は、申し出ください。

振込先 りそな銀行 梅田支店  普通 0285705   株式会社スターフィールド
参加費用

全5回で計110,000円(税込)となります。事前支払いでお願いします。

   
※途中で参加が出来なくなった場合は、不参加分について残金を返金いたします。
     
※請求書の必要な方は、申し出ください。

本講座へのお申込みはこちらから

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
※利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

良くある質問

  • Q

    この講座を学べば、自社の人事制度に取り入れることは出来ますか?

    A
    全面的に設計となるとコンサルティングが必要になりますが、部分部分で取り入れることは十分可能です。また、評価者を育成するプログラムなどは、別途設けています。
  • Q

    会社員なのですが、受けても大丈夫でしょうか?

    A
    一般の方でも、興味のある方については参考になる内容がたくさん含まれておりますのでご遠慮なく受講ください。。
  • Q

    人事部の担当者ですが、受けてもよろしいでしょうか。

    A
    特に、人事の方はご自身の会社の人事制度との比較もできますので、違う観点から設計する稲盛流人事改革はご自身の会社の制度を見直すうえでも参考になると思います。

会社概要

会社名 株式会社スターフィールド
住所 大阪府大阪市北区梅田1丁目1番3-500
大阪駅前第3ビル5F10号
電話番号 06-6105-5977
E-mail hoshino@3bldg.com
ホームページ https://starfield-consulting.com/
電話番号 06-6105-5977