グローバル経営管理の
最適化プロジェクト

海外経営実践経験豊富な
海外支援専門の中小企業診断士が
5つの最適化を実現します!
初回相談
無料

お問合せはこちら

皆さまの海外経営はグローバルに最適化
できていますか?

本社の海外方針に事業部が従わず、戦略遂行の遅れや投資のムダなどが発生している
事業統括部門(国際部)と事業部内海外部門の間の責任と権限が明確になっていない
事業・地域のいずれか、あるいは両軸での方針・業績管理がうまく機能していない
海外子会社の戦略的重要性・規模に応じたグローバルな意思決定・権限が整理されていない
海外子会社の経営管理が不十分であり、全社的な内部統制に問題を抱えている
海外子会社で不正が発生しているが、その原因究明・改善を行う体制が整備されていない

海外支援経験豊富な中小企業診断士が
5つの最適化領域でグローバル成長発展を支援!

グローバル企業として世界で勝ち残るために、インターナショナルマネジメント(国際化経営)の段階から、グローバルマネジメントの段階への社内管理制度、仕組みを抜本的に改革する「5つのグローバル経営最適化」の実践をハンズオンで支援します。

最適化 ① : グローバル戦略
        ・グローバル経営戦略と個別海外事業戦略・実践の最適化
最適化 ② : グローバル人材
        ・グローバル人材登用・育成計画と実践の最適化
最適化 ③ : グローバル投資回収
        ・グローバル投資回収の財務戦略と事業部門管理の最適化
最適化 ④ : グローバル経営資産
        ・グローバル知財・ブランド、有形/無形資産活用の最適化
最適化 ⑤ : グローバルリスク管理
        ・グローバルリスクマネジメントとコンプライアンス実践の最適化

こんなグローバル企業が対象です

    • 複数事業を複数地域で展開しているグローバル企業
    • 全社グローバル事業2000億円規模以上
    • グローバル企業として本社ガバナンスの在り方を整備している企業
    • 事業部門間、および本社部門の機能重複、管理体制のムダを感じている企業

グローバル成長企業の海外マネジメント最適化の視点

グローバル経営支援テーマ事例

● 事業部門海外経営管理と本社ガバナンス
● 事業部門 X 地域統括 経営管理責任
● 全社投資戦略 X 事業部門経営評価と投資回収
● 経営資源(人、モノ、カネ、ノウハウ)の共有スキーム
● グローバル事業貢献評価と収支実績評価の最適化 (開発営業と納入営業)
● 全社リスク管理と海外コンプライアンス運用ルール
● グローバル人材の登用・育成とローカル人材育成プラン策定と実践
● 本社投資と事業部門責任の最適化
● 本社のあり方(統括管理と事業支援機能)とコストマネジメント
● 海外事業経営の現地化と次世代継承のあるべき姿
● グローバル知財マネジメントと資産活用

期待できる経営効果

● グローバル経営戦略の一元化
● 企業価値の最大化
● 経営資産のグローバル運用による効率化
● 経営人材の重層高度化

最適化プロセス

私たちは、公的機関の海外展開支援や大手コンサルタント会社では実現不可能な、現場に即したコンサルティングを安価で提供できるスキルとノウハウを有しています。
大手グローバル企業での34年にわたる海外本社海外事業戦略マネジメントと海外事業拠点でのグローバル経営の先頭に立った実践経験を持ち、うち13年間の米国、英国、ベトナムでの海外駐在経験を通じ、海外マネジメント最前線で全社経営視点からの海外展開、管理実務フローを最適化してきました。
独立開業後は、中小企業の海外展開支援コンサルティングを通じ、海外展開後の様々な経営課題に対して伴走型のハンズオン支援を実践してきました。また、大手グローバル企業様からの海外マネジメント最適化支援のご要望にお役に立つため、海外展開支援専門のコンサルタントパートナー、弁理士、社労士、税理士とのネットワークを有しチームで幅広く対応致します。

グローバル発展を目指して

パナソニックグループの本社経営企画・海外事業戦略スタッフとして、海外事業の経営管理と本社ガバナンスの最適化スキーム構築を推進してきました。海外支援専門の中小企業診断士として、海外展開を基軸とした成長発展およびグローバル経営管理の仕組み導入のノウハウを、グローバル経営管理の最適化にお役立てください。

① フェイズ1

  無料相談 ⇒ 海外マネジメント最適化の課題明確化

② フェイズ2

  【海外マネジメント最適化アセスメント】による2日間ヒアリング診断を
   お薦めしています。<基本料金:75万円>

   NDA締結後、海外事業担当、経営企画部、財務経理部、人事部、
   主要事業部門長、海外部門責任者、海外拠点責任者経験者等とのヒアリング
   (一人約1時間)を実施し、貴社海外事業運営上の問題点と解決策の
   方向性をレポーティング。

③ フェイズ3

  【海外マネジメント最適化アセスメント】を踏まえ、5つの最適化の中から
   最優先に取り組むべきテーマからにワークショップ型プロジェクトで
   コンサルティング実施 <テーマ毎に別途お見積り>

   またはプロジェクトごとの継続取組み実践顧問サービスも対応可


   

海外展開支援専門 中小企業診断士
合同コンサルティングの強み

● 海外展開支援経験豊富な海外支援専門の中小企業診断士、1級販売士
● グローバルマネジメント支援に必要な弁理士、社労士、税理士、大阪府中小企業診断協会
  国際派診断士研究会とのネットワークによるチーム対応
● 米国、欧州、アジア各地域での海外勤務経験を通じ、グローバル市場、事業展開に精通
● 10年におよぶ本社経営企画、海外事業戦略スタッフ部門、地域本部での海外戦略立案推進
● 大手コンサルタント会社での海外事業経営コンサルタント実績パートナー
● ジェトロ、中小企業基盤整備機構、大阪産業創造館、商工会議所での
  海外展開支援アドバイザー歴任
● JICA ODAベトナム経営人材育成講座「経営塾」日本人講師歴 4年
● 中小企業海外展開支援コンサルティング実績(30社以上)
● グローバル企業の海外要員育成研修講師として豊富な実績
● 大阪産業創造館主催「海外展開支援フェスタ2017」基調講演セミナー実施
● ビズストーム🄬公認 経営シミュレーション研修 上級インストラクター
● 中国、ベトナム、タイ、インドネシア等新興国展開に精通
● 海外職業訓練協会の海外赴任前研修講師(ベトナム・グローバル)

アドバイザー紹介

杉浦直樹

株式会社
リープブリッジVJ
パートナー
代表取締役
ベトナム事業発展コンサルタント/海外支援専門 中小企業診断士
元パナソニック㈱ 海外事業34年
前パナソニックベトナム(有)取締役
中小企業ベトナム展開支援6年

パナソニック(株)で13年の海外勤務を含む34年の海外戦略企画を担当、2010年にベトナムに赴任。2014年に日本企業のベトナム進出支援コンサルタント事業を操業、現在まで30社以上の海外進出、海外人材育成を支援。ジェトロ新興国進出専門家、中小企業基盤整備機構やJICA等の公的機関のベトナム支援専門家にも就任。
「日本企業のベトナム事業成功に貢献し日本とベトナムがともに飛躍発展する架け橋となる」を理念に、グローバル企業の経営力強化支援にも事業範囲を拡大中。